2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

10月-イギリス湖水地方

2010年10月15日 (金)

マナーハウスはすてきな宿でした(ストラトフォード・アポン・エイボン)

 家族のイギリス紀行の続編です。
 ストラトフォード・アポン・エイボン(シェークスピアが生まれた町)で連泊したのはマナーハウスでした。16世紀チューダー王朝時代の建物です。広大な敷地に建つ広壮なマナーハウスは内部も立派でした。ビレズリー アルセスターのマナーハウスです。

S2010_1011pana0152

S2010_1011pana0161 S2010_1011pana0153

S2010_1011pana0147 S2010_1011pana0168

S2010_1011pana0132_2 S2010_1011pana0129_3
                               広いベッドルーム

S2010_1011pana0133_2 S2010_1011pana0134
        トイレと洗面所  椅子が置いてあります

S2010_1011pana0163 S2010_1011pana0166
                               このドアから入ります

S2010_1011pana0165 S2010_1011pana0206
               アンティークの世界です

S2010_1011pana0146 S2010_1011pana0264
                ヒツジが遊ぶ広大な庭園

 素晴らしいお屋敷で夢見るような二夜を過ごしました。廷内が広すぎてダイニングルームへ行くのに迷いました。

 

2010年10月12日 (火)

バイブリー…イギリスで一番美しい村

 家族がイギリスへの旅から帰ってきました。湖水地方を訪ねる旅です。その記録をいくつかお伝えします。今回は「イングランドでもっとも美しい村」と言われるバイブリーです。この村はコッツウォルズの南西部にあります。コッツウオルズはロンドンから西へ200㎞に位置する美しい丘陵地帯でかつて羊毛産業で栄えたカントリーサイドです。バイブリーはその中でも最も美しい村だということでした。

S2010_1011pana0185_2 
             石造りのアーリントンロウ

S2010_1011pana0223 S2010_1011pana0224

S2010_1011pana0229 S2010_1011pana0231

S2010_1011pana0234 S2010_1011pana0235

S2010_1011pana0222 S2010_1011pana0237
   水鳥が遊ぶ小川                    村の教会のステンドグラス

静かで美しい村ですね。