2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

浜名湖ガーデンパーク

2018年11月 4日 (日)

浜名湖ガーデンパークのコスモス

 例年は10月中旬に見頃を迎えるコスモスがようやく見頃を迎えました。台風24号の影響も感じさせず美しく咲いています。

花ひろば

Img_5593_3

Img_5594_2 Img_5605

国際庭園

Img_5625_2
東西運河沿いで。キャンパスシリーズのコスモスは
オレンジとイエローです

北駐車場の東の丘で

Img_5591_2

2018年10月24日 (水)

ガーデンパークのコスモスはこれからです

 浜名湖ガーデンパーク「花ひろば」のコスモスは例年より大幅に遅れて今日(24日)現在まだ3~4分咲きです。

Img_9561_2

Img_9562 Img_9564

Img_9574_4

見頃は今週末からの1週間でしょうか。

【参考】昨年10月8日
Img_2430_2

台風24号の爪痕

Img_9558 Img_9575
    倒木が水路に        毎年紅葉が美しい
                     タイワンフウの枯葉

2018年10月 7日 (日)

晩秋の趣き:浜名湖ガーデンパーク

 台風が過ぎてほぼ1週間・・・ガーデンパークには後遺症が残っていました。潮風を受けて葉の枯れた木が各所で見られました。

Img_9185 Img_9193
     ナンキンハゼ        イロハカエデ
紅葉する前に枯葉になっています。

Img_9203 Img_9213
       ラクウショウは早くも紅葉していますImg_9222  Img_9226
                   ラクウショウの実と枯れた葉

Img_9235_2
     花の庭に花の姿はほとんどありません

Img_9307_5

2018年9月10日 (月)

浜名湖ガーデンパーク 初秋の風景②

 園内の各所で秋の花が咲いています。歩くとまだ暑いのですが、これらの花を見ると秋を感じます。

Img_8871_2
        パンパスグラスとキバナコスモス

Img_8880 Img_8932_2
     オミナエシ           ホトトギス

Img_8883 Img_8929
      ワレモコウ         シュウメイギク    

Img_8846 Img_8854
       キキョウ           ミソハギ

Img_8859 Img_8861
               ムクゲ

9月のバラ

Img_8941 Img_8944

Img_8893

珍しい花:花の美術館前で

Img_8945_2
   プルメリア ディバイン(ハアイアン レイフラワー)

2018年9月 9日 (日)

浜名湖ガーデンパーク 初秋の風景①

 約1ヶ月ぶりのガーデンパークです。ところところでヒガンバナやヒガンバナ科のリコリスが咲いています。

水の庭の池の畔

Img_8925_2

Img_8923 Img_8926

百華園のリコリス

Img_8899_2

Img_8904 Img_8901_2

Img_8910_2
           ゼフィランサス・カリサ

ヒガンバナも咲き始めています

Img_8857_3

9月15(土)16(日)日は人気のあるアート・クラフト・フェアのため大混雑が予想されます。

2018年8月14日 (火)

浜名湖ガーデンパーク:猛暑に咲く花

 猛暑の中で咲く貴重な花たちです。

Img_8206_2
今年も咲いていました。フウリンブッソウゲ(風鈴仏桑華)
花の庭です

Img_8129 Img_8159
    夏の花=サルスベリ。長い間咲くので「百日紅」

Img_8136 Img_8144
    キバナコスモス        ノウゼンカズラ 

Img_8164 Img_8150_2
       モミジアオイ        ウコン

Img_8199 Img_8197
    シュウメイギク         ヘメロカリス

Img_8237 Img_8241
     花ひろばのヒマワリはそろそろ終わりです

真夏のバラ(花の庭で)

Img_8200 Img_8201

Img_8202 Img_8203

Img_8209 Img_8207_2

2018年8月13日 (月)

浜名湖ガーデンパーク:水辺の風景

 5週間ぶりのガーデンパークです。早かった梅雨明けから続く猛暑で熱中症危険情報が連日携帯に届く中、1時間以上の外歩きは自粛していました。
 昨夜は少し雨が降って気温が下がり、今朝も9時の時点で30.1℃と1週間前に比べるとしのぎやすい気温でした。ということでさっそくお出かけ。

 雲が多く、かんかん照りではないのですがそれでも歩くと暑い。給水タイムを多めにとり、濡らしたタオルを首に巻き、体調に気をつけながら百華園を抜けて一番奥の「花の庭」「水の庭」へ。
 9時半から11時まで1時間半を園内で過ごしましたが、「水遊び広場」を除くとほとんど人影はありません。途中で出会った人は10人前後でした。

 花の少ないこの季節です。今回は水辺の風景をアップします。

Img_8179_2
             蓮と睡蓮

Img_8180 Img_8148
       蓮の葉        東西水路沿いの蓮

Img_8191_2
           モネの〈睡蓮〉の趣です

Img_8187_2 Img_8182

Img_8219 Img_8220
カイツブリの子が4羽、遊覧船の前を泳いでいました

2018年7月10日 (火)

ユリ いろいろ

 ガーデンパークでは園内の各所で美しいユリが咲いています。

Img_7523_2

Img_7572 Img_7684

Img_7664
             八重のユリです

Img_7675_2

Img_7719 Img_7725

 

2018年7月 9日 (月)

浜名湖ガーデンパーク 夏の風景

 久しぶりに青空が広がった8日の午後、浜名湖ガーデンパークを訪ねました。水遊び広場はちびっ子で賑わっていました。

Img_7492
           噴霧で水分を供給

Img_7745 Img_7734
浜松北方の山際には積乱雲  東西水路の水面に作った
                    巣で卵を抱くウミウ

Img_7487 Img_7577
       キキョウ           サルスベリ

Img_7558 Img_7702
      オミナエシ          ホタルブクロ

Img_7537 Img_7715
      ボタンクサギ         アガパンサス

2018年6月16日 (土)

満開のユリと季節の花:浜名湖ガーデンパーク

 東西水路の南に沿っている国際庭園では、アジサイとともにいろいろなユリが咲いています。
Img_4748
 
Img_4775 Img_4788
Img_4793
Img_4804 Img_4811
Img_4703  Img_4704
             夏空に似合うアメリカデイゴ
Img_4772  Img_4778
                   大輪のダリヤ
Img_4782  Img_4753
      ノウゼンカズラ               キキョウ

より以前の記事一覧