2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

浜名湖ガーデンパーク

2017年10月 9日 (月)

満開のコスモス:浜名湖ガーデンパーク

 ガーデンパーク花ひろばのコスモスが満開になっています。3連休の最後、多くの入園者で賑わっていました。

Img_2430_2

Img_2425 Img_2414

Img_2431 Img_2437

Img_2438_2

Img_2435 Img_2440

 

2017年9月20日 (水)

ヒガンバナ科の花:浜名湖ガーデンパーク

 今日は彼岸の入りです。各地からヒガンバナ開花の便りが届きます。ガーデンパークでは田んぼの畦道でおなじみのヒガンバナは少なく、園芸種が多くなっています。

百華園で

2017_0920gp0004_2

2017_0920gp0006 2017_0920gp0007

水の庭で

2017_0920gp0017
                クロアゲハ

2017_0920gp0020 2017_0920gp0021

2017_0920gp0015_2

2017_0920gp0014 2017_0920gp0024

2017_0920gp0033 2017_0920gp0036

その他の花

2017_0920gp0003 2017_0920gp0025
      一輪のバラ         タマスダレ

2017_0920gp0027
              ホトトギス

2017年9月 5日 (火)

初秋の浜名湖ガーデンパーク②水辺の花

 東西水路や池で咲いている花たちです。

2017_0904gp0007_2

2017_0904gp0008 2017_0904gp0024

睡蓮

2017_0904gp0032

2017_0904gp0044 2017_0904gp0031

バラ

2017_0904gp0058_2

2017_0904gp0056 2017_0904gp0055

2017年9月 4日 (月)

初秋の浜名湖ガーデンパーク①ヒガンバナと秋の花

 ガーデンパークでもヒガンバナが咲いていました。サイクリングロード沿いです。

2017_0904gp0070

2017_0904gp0071

2017_0904gp0038 2017_0904gp0052
           リコリスも咲いています 

 水の池の畔ではヒガンバナとシュウカイドウが並んで咲いていました。

2017_0904gp0043_2

秋の花

2017_0904gp0047 2017_0904gp0046
              ホトトギス

2017_0904gp0014 2017_0904gp0025
パンパグラスとキバナコスモス   鬱金(ウコン)

風鈴佛桑花(フウリンブッソウゲ)

2017_0904gp0054_2
    見れば見るほどよくできていて感心します。
    ハイビスカスの一種です。

2017年8月17日 (木)

夏の終わりの浜名湖ガーデンパーク②

 花が少ないこの季節でもいろいろな花が咲いています。その花た

ちを探して歩くのも楽しいものです。

百華園の常盤の庭で

2017_08160005
トチカガミ:カガミは丸い葉を表しています。準絶滅危惧種

2017_08160007
              スイレン

ヒマワリ
 花ひろばのヒマワリは咲き終わって刈り取りが始まっていました。

肥料にするとのことです。
 
東西水路沿いのヒマワリが咲いてきました。

2017_08160046 2017_08160047
       クリ-ムイエローの「バレンタイン」

2017_08160004 2017_08160008
             テッポウユリ

2017_08160034 2017_08160036
              バラ2種

そのほかに・・・

2017_08160044 2017_08160015
  ベニバナトチノキの実      ジンジャー

2017年8月16日 (水)

夏の終わりの浜名湖ガーデンパーク

 雨上がりの午後3時頃のガーデンパークは、水遊び広場以外は

人影も少なく静かでした。夏の花は終わりに近く、秋の花が咲き始

めていました。

珍しい植物

2017_08160038
 ブラックキャット:なるほどクロネコの顔ですね。別名バットフラワー、デビルフラワー。東南アジア原産の多年草です。花の庭で。

カリアンドラ・セロイ

2017_08160056 2017_08160057
ブラジル原産のマメ科。園芸種としては「常盤合歓」の名称

秋の花

2017_08160031_2
                ホトトギス

2017_08160011 2017_08160029
      オミナエシ          シュウカイドウ

2017_08160016 2017_08160021
       ハギ             キキョウ

2017_08160043_2
                リコリス

2017_08160045_2
             秋の風情

 厳しい残暑が間もなく戻って来るでしょうが、今日は秋の気配が見

えたガーデンパークでした。

2017年8月 4日 (金)

浜名湖ガーデンパーク 真夏の花

 猛暑が続き、しかも梅雨明け後の浜松では17日間の降水量がわ

ずか2.5㍉という乾ききった状況で、植物たちはその中で花を咲かせ

ています。

スイレンは大丈夫

2017_0803gp0049_4

2017_0803gp0033_2 2017_0803gp0051
                    スイレンが咲く水の庭

真夏のバラ

2017_0803gp0067_2

2017_0803gp0059 2017_0803gp0065

2017_0803gp0010
           夏と言えば・・・サルスベリ

2017_0803gp0011 2017_0803gp0015
     水遊び広場前の休憩スペースを飾る花

2017_0803gp0069
              花の美術館前

2017_0803gp0044_2 2017_0803gp0050
      オミナエシ           ユリ

2017年8月 3日 (木)

満開のヒマワリ:浜名湖ガーデンパーク

浜名湖ガーデンパークの花ひろばでヒマワリが満開になっています。

2017_0803gp0028

2017_0803gp0029_2

2017_0803gp0022 2017_0803gp0023


2017_0803gp0017
すべての株が展望塔の方に向かって咲いています

2017_0803gp0024
           みごとなヒマワリです

あと1週間は見頃が続くでしょう。

2017年7月16日 (日)

梅雨明け間近の浜名湖ガーデンパーク

 20日ぶりの浜名湖ガーデンパーク。パーキングに着いた午後2時頃の浜松の気温は34.2℃でこの夏最高でした。水遊び広場は大混雑でしたがその先の百華園や国際庭園は人影まばらでした。

2017_0716gp0005 2017_0716gp0007
    水遊び広場         百華園入口付近

2017_0716gp0025
   東西水路をバックに桜の木の下で咲くバラ

2017_0716gp0030 2017_0716gp0052
       ハス            スイレン

2017_0716gp0053 2017_0716gp0059
     水の庭:ユリ        アガパンサス

2017_0716gp0066
          アオサギ(遊覧船から)

2017年6月27日 (火)

浜名湖ガーデンパーク②今咲いている花

 花の庭でも花が少なく華やかな色はありません。それでも各所でいろいろな花が咲いています。それらを探して歩くのも楽しみです。

2017_0626gp0089 2017_0626gp0088
  ハス:東西水路が百華園に広がっている入り江で

2017_0626gp0061
          ユリ:百華園入口で

2017_0626gp0062 2017_0626gp0139
               キキョウ

2017_0626gp0068 2017_0626gp0121
      オミナエシ         ホタルブクロ

国際庭園のアジサイ

2017_0626gp0141 2017_0626gp0160_2

2017_0626gp0099 2017_0626gp0103
  ヒマラヤヤマボウシ        クチナシ

2017_0626gp0108
        花の美術館 花の庭

より以前の記事一覧