2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

ジュビロ磐田

2020年8月13日 (木)

ジュビロ 2-2 大宮

 J2リーグはようやく1/4が終わったところです。J1昇格のためには2位までに入ることが条件です。これから先、まだまだ長い順位争いが続きます。ジュビロのここまでの戦いは必ずしも安定したものではありませんでした。
 対する大宮はこれまでホームで失点0、勝ち点も与えていないという堅固な守備で上位にいます。その大宮のホームでの対戦です。

 これまでのゲームで先制点を献上するとなかなか勝てないジュビロ。このゲームでも前半43分に相手のセンターライン近くからのスーパーゴールで失点。前半のジュビロはボールは保持するものの、なかなかゴールに迫れませんでした

 後半に入ってジュビロは積極的に攻めていきます。15分、伊藤のすばらしいゴールが生まれました。フベロ監督の言葉を借りれば「センセーショナルなゴール」でした。ミドルから左足でゴール右上隅にみごとに決めてくれました。
 その後36分にオウンゴールで失点し、1-2に。残り時間10分でこれで終わりかと思われたのですが、後半50分、ロスタイムも残り少なくなった時間帯に劇的な同点ゴール!大森からのパスにルキアンが頭で合わせてゴール隅のギリギリのところに入れてくれました。

 堅守の大宮から得点2、勝ち点1を得ました。J1昇格争いで大切な大宮とのアウエイの試合でよく頑張りました。

Img_3553 Img_3574
                       伊藤の同点シュート 右上が伊藤

Img_3575 Img_3549
  ボールがゴールバーの上に見えています     ルキアンの同点ヘディング

Img_3550
     ゴールポストぎりぎりに入りました

 

2020年8月 9日 (日)

ジュビロ 2-1 松本 で連勝!!

 昨年までJ1でともに戦った松本をホームに迎えての一戦は、ジュビロが逆転で勝ち連勝しました。前半26分に鮮やかな先制を許して重い雰囲気になりましたが、33分に大森が個人技でゴール前に持ち込み鮮やかなゴールで同点。その10分後、期待の小川航基がゴール前に迫ったところを倒されてPKに。GKの動きをよく見て確実に左隅に決めました。この日23歳の誕生日の航基にとってうれしいバースディゴールでジュビロが勝ち越しました。後半の半ばから松本がジュビロゴールに迫りましたが、体を張ってクリアして2-1で勝利しました。
 この日のジュビロはよく動き、相手へのチェックも早くて正確でした。次戦はアウエイで上位の大宮戦です。上位進出のためには負けられない一戦です。3連勝を期待しています。

Img_3437 Img_3523
                            大森のゴール

Img_3525 Img_3506_20200809143401
         航基のpk成功          インタビュー中の航基

Img_3504                  

2020年7月25日 (土)

ジュビロ ホームでポカリスエットに完敗 磐田0-2徳島

J1昇格を目指す最大の相手に完敗しました。相手の守備を切り裂くドリブルやパスもなく、守りは甘い。技とパワーに優れた選手がジュビロには見当たりません。入場者は2505人でスタンドは空席が目立ちました。残念ながらこれからもゲームと経営両面で苦しい状況が続きそうです。

 今夜はDAZNでの観戦でした。前半はTVで後半はPCで。

Img_3345 Img_3335
                      空席が目立つバックスタンド
         昨年まではこの画面の中央右寄りで応援していたのですが・・・

2020年7月11日 (土)

ジュビロ磐田 2勝目 2-1山口

 今日から観客を入れてのゲームです。4,000人以内を密にならないように入れるという条件です。私は自宅でDAZNで観戦・応援です。
 試合は前半41分と後半15分にいずれもルキアンのみごとなゴールでリードしましたが、後半40分にきれいなシュートを決められて1点差
 の緊張した局面に。なんとか守り切りましたが、なかなか安心して見ていられるゲームができません。

 これでようやく2勝1分1敗です。エース役の小川航基のゴールが待たれます。

 jジュビロが3700席用意した今日の観客数は2302名で、意外に少ない数でした。応援は歌や声出し、旗振りなどは禁止されています。現地で応援した皆さんは戸惑ったことでしょう。

Img_3156画像のアップロード

2020年7月 5日 (日)

ジュビロ ホームでの再開戦に勝てず

 ジュビロは今シーズンの3戦目、岡山とのホーム再開戦で1-1のドローに終わりました。前半12分に先取点をきれいに決められて追う展開となりました。後半25分、ゴール前のFKを上原がきれいに決めてようやく同点に。その後圧倒的に攻めて絶好のチャンスがありましたが、いずれも決めきれず、一人少なくなった岡山に勝ち越すことができませんでした。 
 これで1勝1分1敗です。J2ではこれからも厳しい戦いが続くでしょう。

Img_3133
        画像はDAZNの画面から

 

2020年3月22日 (日)

万葉の森公園の春の花

 万葉の森公園(浜北区)で春の花がいろいろ咲いてきました。

枝垂れ桜

Img_1390 Img_8719
高い部分でかなり咲いてきましたが全体としてはこれからです

カタクリ

Img_8713 Img_1375
               小さくてかわいいカタクリです

イカリソウ

Img_1395 Img_1397

Img_1382 Img_1380
           アミガサユリ               アセビ

Img_8716 Img_1378_20200322202301
                   ニワウメ

 

 

2019年11月30日 (土)

ジュビロ磐田 J2降格

 J1最下位に沈むジュビロは今日のホームでの名古屋戦に2-1で勝ちましたが、16位の湘南が勝ったため後1試合を残してJ2への降格が決まってしまいました。2013年に続く2度目の降格で残念です。

 名古屋はジュビロが10年以上勝っていない苦手の相手ですが、今日のゲームはジュビロが対等以上に戦い、前半27分、CK]から松本が決めて先制。その後前半39分にCKのこぼれ球から追いつかれました。
 勝つしかないジュビロは後半に入っても積極的に攻めました。後半26分、CKからのこぼれ球に大久保が反応して勝ち越しのゴール。1点のリードを守り切ってホーム最終戦に勝利しました。ホームでの勝利は5月以来で2勝目でした。しかし、その時点で湘南が勝ったためジュビロの降格が決まってしまいました。残念です。
 試合が終わってからシーズン終了のセレモニーがありました。木村社長の挨拶には大きなブーイング。大井健太郎主将はあいさつの終わりに涙でした。
 来年1年でのJ復帰を目指して頑張ってほしいと思います。

Img_6003 Img_6005
               1点目と2点目のゴールに沸くジュビロサポーター

Img_6009 Img_6011
                         ジュビロゴール裏

Img_6013 Img_6017
        大井主将のあいさつ        場内一周

  

2019年11月23日 (土)

ジュビロ磐田 後半ロスタイムにPKで勝利 2-1札幌

 最下位の18位に沈むジュビロは今日負ければJ2への転落が決まります。中位に位置する札幌と敵地で対戦しました。なかなかのタレントを揃える札幌えを相手に前半から健闘。前半26分にアダイウトンの技ありのゴールで先制。前半を1-0で終わりました。後半に入ってもジュビロイレブンはよく頑張り、札幌の攻撃を懸命に防ぎました。あとわずかで待望の勝利と思われた後半43分。コーナーキックから決められて1-1。引き分けのままでは転落が決まるジュビロは、ロスタイムに猛然と攻め込み、倒された荒木がPKを得ました。重圧のかかるPKは荒木自身が蹴り、ボールはGKの足に当たってからゴールが決まるというギリギリのゴールで勝ち越し。間もなく試合終了という劇的な勝利でした。

 残る2試合(名古屋・神戸)に勝てば、松本・湘南の結果によってはプレーオフ進出の可能性があります。

 気迫のこもった好ゲームでした。

2019年5月18日 (土)

ジュビロ快勝 2-0仙台

 ジュビロは仙台に2-0で快勝、リーグ戦でホーム初勝利でした。前半19分アダイウトンが貴重な先制点、さらに中山が34分に初ゴールを決めて前半を終えました。後半に入って仙台が攻勢に出ましたがジュビロは前線でのチェックも厳しく無失点で勝利しました。キックオフ直後から前への姿勢が鮮明だったジュビロは3点目を目指し、チャンスもあったのですが、追加点はありませんでした。後半途中出場のロドリゲスは実母の葬儀で帰国して戻ったばかりでしたが、みごとなパフォーマンスを見せてサポーターを喜ばせました。これからますます活躍しそうです。
 今日は磐田市内の小学校5,6年生約3200人を招待してのゲームでした。選手たちも気合十分。みごとな勝利で子どもたちは大喜びでした。
 ジュビロはようやく3勝目。勝ち点12で順位は12位になりました。ここから連勝してほしいものです。

 

Img_3177 Img_3169 
                          アダイウトンの先制点直後

Img_3171  Img_3182
        中山が2点目           勝利の挨拶 バックスタンド前で

Img_3188  Img_3163 
     キャプテン大井のあいさつ      応援する小学生たち

 

 

 

2019年3月 9日 (土)

ジュビロ 3戦未勝利 1-2大分

 

リーグ戦2試合連続引き分けのジュビロは、ホームで今季J1カムバックの大分と対戦しました。キックオフ直後はジュビロの動きが良くて期待したのでしたが・・・。
その時間帯に得点できず、前半13分、あっさり失点。前半30分にはDF大南が一発退場で10人に。

 それでも前半41分、アダイウトンの鮮やかなオーバーヘッドキックで同点に。
 後半10分。ジュビロの右サイドからアーリークロスをあげられ、あっさりと失点。
 その後懸命に攻めようとするものの、ゴールにつながるようなプレーは少なく、そのまま終戦。
 得点力に乏しい今のジュビロを象徴するようなゲーム内容でした。
 リーグ戦が始まって3戦目、まだ勝利がありません。次節のアウエイでの鳥栖戦で初勝利を期待しています。
 昨年は故障者に泣いたジュビロですが、今年も大井・田口・高橋が故障。俊輔も出番なし。
 6日のルヴァンカップで勝った勢いをリーグ戦につなぐことができす残念でした。

Img_2191 Img_2192
        アダイウトンのゴールで追いついた直後

Img_2193 Img_2194
   ゴールシーンのリプレイ         前半1-1
                        ジュビロの選手は10人

Img_2195
     終わってみれば1-2

より以前の記事一覧