2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

2019年12月12日 (木)

2019紅葉⑪四ツ池公園

 四ツ池公園はわが家から歩いて数分のところにあります。花は少ないのですが、名前のとおり4つある池の畔の散策や釣りで市民に親しまれています。紅葉はこの時期から正月明けまで続きます。

Img_6289  Img_6279
         芝生広場西の端で       芝生広場と坂道の間

Img_6297 Img_6298
         東入口で             東からの坂の途中で

Img_6306  Img_6307
               坂の途中と3の池の間で

Img_6313 Img_6318
           2の池で              3の池の横

Img_6339 Img_6273
        芝生広場で          芝生広場のサザンカと紅葉

Img_6332 Img_6340
       一番広い4の池         ロケット広場の紅葉は遅れています



 

2019年12月10日 (火)

2019紅葉⑩浜松城公園

 ようやく見頃になってきました。12/9午前の取材です。大銀杏はかなり落葉していますが、モミジはまだ青い木もあり、見頃はこれから続きます。モミジが多いのは日本庭園です。

Img_6215 Img_6194
         日本庭園上部          日本庭園東入口

Img_6203  Img_6209 
      サザンカと紅葉           紅葉はまだこれからという木

Img_6189  Img_6239  
               芝生広場の外周で

スタバの店のテラスで

Img_6242  Img_6256
   右奥の建物がスタバックスの店           スタバのテラスで

美しい紅葉を眺めながら1杯のコーヒー。至福のひとときでした。

2019年12月 6日 (金)

2019紅葉⑨小國神社・大洞院

 遅れていた遠州地方の紅葉もようやく見頃になってきました。12/5午前、森町へ出かけました。小國神社と大洞院です。

小國神社

 紅葉見物では県西部でもっとも人気のあるところです。この日、見頃が始まっていましたが、まだピークではありません。
紅葉は境内を流れる宮川沿いにあります。

Img_6173  Img_6181
   宮川
にかかる赤橋が中心になります      流路で撮影するカメラマンたち

Img_6167 Img_6184
      赤・黄・緑の3色のコントラスト      赤橋と社殿の間

Img_6153  Img_6156_20191206204901
                      赤橋付近を下流側から見ると 
                      おとなしい画面になります

12月7,8日は大渋滞が発生するでしょう。週明けの12月9,10日でも十分見頃が続きます。

大洞院

 森の石松の墓があることで知られているこの寺の紅葉は11月25日頃がピークだったようです。
12/5には紅葉が少し残っているだけでほぼ終わっていました。同じ森町でもずいぶん違うものです。

Img_6133  Img_6146

Img_6127  Img_6138
        枯葉が目立ちます         枯葉が積もっています

  


 

2019年12月 4日 (水)

2019紅葉⑧浜松フルーツパーク

 フルーツパークではアメリカフウの紅葉が終わろうとしていました。

Img_6082 Img_6083

熱帯温室ではバナナやパパイヤの果実が成長していました。

Img_6090 Img_6092

Img_6094

イルミネーション

Img_6088 Img_6100
           夕方5時からイルミネーションに点灯されます

午後の園内はほとんど人影がありませんでした。

2019年12月 2日 (月)

2019紅葉⑦東京で

 12/1(日)、久しぶりに東京へ。広島の高校の在京同期会です。卒業してから64年が過ぎていますが、20年ほど前から毎年晩秋の頃に目白クラブで会合を開いています。1年に1回、懐かしいメンバーに会えば当時のことから最近のことまで、話は尽きません。
 会は午後1時からでしたので、午前中は一人で行動しました。目的は上野の森美術館の「ゴッホ展」、上野公園の紅葉、神宮外苑の銀杏並木です。

上野公園(ゴッホ展については後日アップします)

 銀杏の多い公園では黄葉が進んでいましたがまだピークではありませんでした。

Img_6020 Img_6022
       ゴッホ展の看板と紅葉          美術館横の銀杏

Img_6029 Img_6026
        美術館前の広場ではイチョフをバックに桜が咲いていました

Img_6051 Img_6050

Img_6049  Img_6041

 
神宮外苑

Img_6064  Img_6057
        146本の銀杏並木。歩行者天国になっていて大変な人出でした

Img_6069 Img_6067

地下鉄銀座線で青山1丁目下車。2番出口から。現地まで数分、人の列が続いていました。 

2019年11月26日 (火)

2019紅葉⑤鳥羽山公園

 遠州地方でもようやく紅葉が進んできました。11月25日の午後、雲の間から時折太陽が顔を出すのを確認して出かけました。
天竜区の最南部である二俣です。天竜川にかかる大橋を過ぎて間もなく鳥羽山公園に登る道路があります。駐車場にある大銀杏はまだこれから黄葉するところでした。モミジの紅葉も、真っ赤な木から青い木まで様々で、本格的な見頃は12月初旬と思われます。

Img_5921 Img_5922
          見事に紅葉したモミジです。モミジでも色が違います

Img_5918 Img_5919  
                 陽射しを受けて美しい

Img_5928 Img_5930
㊧展望台からの風景。天浜線の下り列車が鉄橋を渡っています


㊨紅葉が進めば見える範囲はすべて赤くなります。天竜川の向こうは浜北市街地

Img_5942 Img_5937
      ㊧駐車場入り口の銀杏        ㊨史跡指定記念碑

 

 

2019年11月21日 (木)

2019紅葉④浜松城公園

 市美術館で展覧会を見た後、浜松城公園を散策しました。紅葉の進み具合を確認するためです。

 紅葉しているモミジはまだ2,3本で全体の見頃は12月に入ってからでしょう。

Img_5831  Img_5832  
                   美術館入口前

Img_5833  Img_5837
                  日本庭園最上部

Img_5840  Img_5848
                  日本庭園東

Img_5848_20191121211901 Img_5849
                  芝生広場外苑

Img_5851 Img_5854
                  芝生広場外苑

Img_5857  Img_5859  
       浜松城公園駐車場北        コンコルドホテル前

 

2019年11月20日 (水)

2019紅葉③愛知県民の森

 11/19雨上がりの午前中に行ってきました。毎年行っている「定点観測」の地です。ネット情報では「見頃」になっていましたが、現地へ行ってみると「見頃」が始まるところでした。見頃のピークは今週末から来週初め頃と思われます。

Img_5710 Img_5730
        遊歩道入口手前          不動滝手前

Img_5741  Img_5758
                 かえで展示林入口手前

Img_5760  Img_5766
               かえで展示林近くの休憩所付近

Img_5784 Img_5787
                                     同上

Img_5773  Img_5775
                 かえで展示林

Img_5808  Img_5810
               駐車場に向かう進入路で

Img_5800  Img_5799
               遊歩道入口横の側溝で咲くリンドウ

2019年11月17日 (日)

2019紅葉シリーズ②南信州で

 11月13・14日に南信州へ出かけました。1960年代半ばに高校を卒業した教え子たちの「山﨑会」恒例の1泊2日の旅です。県東部の裾野からマイクロバスで来て、私の家の前に停車。私が乗り込んで一路南信州へ。三遠南信トンネルを抜け、東栄町を経由し飯田の北の松川町へ向かいました。信州リンゴの主産地で、町内いたるところでリンゴが実っていました。   

Img_5554 Img_5558

南信州は紅葉の見ごろで、バスの車窓からは沿線の紅葉が良く見えました。

Img_5550 Img_5683

宿は昼神温泉

Img_5570
宿の中庭も紅葉していました

ヘブンスそのはら

二日目はまず「ヘブンスそのは」らへ行きました。ロープウエイに乗って見頃の紅葉を見ようというわけです。ところが・・・夜来の雨が朝になってもやまないで、小雨が降り続いていました。ロープウエイの四方の窓からはみごとな紅葉が見えたのですが、窓ガラスの外側には水滴がつき、内側は曇っていました。というわけで写真を撮ってもほとんど使い物にならないで残念でした。

Img_5677   Img_5617
右端の駅を出たゴンドラは紅葉の中を       紅葉は雲の中にあります
進んでいきます

満蒙開拓平和記念館

Img_5692  Img_5695

南信での最後は「満蒙開拓平和記念館」の見学です。

2014年に開館した本邦唯一の施設です。1931年から1945年まで、いわゆる満州国に国策として送り込まれた27万人の農業移民の苦難の歴史を数多くの資料で示しています。私たちが行った日は多くの見学の人で混雑していました。

 

2019年11月11日 (月)

2019年の紅葉①浜北森林公園

 今年の紅葉は全国的に例年よりも1週間から10日ほど遅れています。先週の京都もほとんど紅葉はありませんでした。
3か月ぶりで訪ねた浜北森林公園では思ったよりも紅葉が進んでいました。

バードセンター前の駐車場付近では、モミジバフウが終わりかけていました。

Img_5492 Img_5500

Img_5502 Img_5531

体験学習館前ではモミジの紅葉が進んでいます。

Img_5518 Img_5523

Img_5525 Img_5534

近くの斜面ではコウヤバカマが咲いていました

Img_5541 Img_5543  

より以前の記事一覧