2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

日記・コラム・つぶやき

2020年7月 8日 (水)

梅雨明けが待たれます

 雨が降り続けています。7月に入って雨が降らなかったのは2日(木)の日だけです。浜松での7月1日から今日8日までの降水量は310mmに達しています。6月1か月の浜松の年間降水量の平均は241mmですから、その1.3倍の雨がこの1週間に降ったことになります。  梅雨入りしたのは6月10日でした。それ以後6月30日までの21日間で雨の日が16日ありました。今年の梅雨はしっかり雨が降る典型的な梅雨になっています。  7月の日照時間は8日間でわずか14.1時間です。ほとんどお日様を見ない毎日です。作物の生育にも支障がありそうです。  コロナ禍で外出を控えている中で、ますます外出が少なくなって憂鬱な毎日です。    1日も早い梅雨明けが待たれるのですが、今日時点の予想では7月19日の日曜日まで雨が降り続くことになっています。まだ10日以上雨、雨、雨です。昨年の梅雨明けは7月24日でしたから、それと同じぐらいになるのかもしれません。短い夏になりそうです。

2020年7月 4日 (土)

柿園で

 7/3 雨の降る前に除草と一部の摘果・摘葉のために午前中、柿園へ行きました。3週間ほどで30cmを超える草が一面に生えていました。草刈り機でなんとか刈り終えて、摘果と摘葉の作業を少ししました。
 次郎柿は自然落果がほぼ終わっていましたが、まだかなりの実が残っているので摘果をしないとりっぱな柿ができません。今月半ばには2回目の消毒、その後施肥、さらに9月には消毒の作業があります。10月下旬の収穫まあでまだまだ作業があります。

Img_3118 Img_3122
                  まだかなりの実がついています

Img_3119Img_3129  
柿園は遠州鉄道電車線の沿線にあります。上り新浜松行きが通過して行きました 

2020年7月 2日 (木)

今年の前半を振り返る

 昨日から7月。今年も半分が過ぎて後半に入りました。何もしないで徒に時間だけが過ぎ去って行った感じがします。コロナ禍によるものです。
2月まではいろいろ予定が入っていて、ほとんどすべて予定通りに消化することができました。
 ところが、3月に入って全国でコロナウイルス感染者が発生して「自粛」が始まりました。カレンダーにあったいくつかの会議などは中止になりました。「うたごえ同好会」も3月から月2回の例会を中止したままで、7月も休会です。
 4月になるとカレンダーがほとんど空白になりました。自粛に徹しました。4月の人との接触自粛率はマイナス94%でした。5月になると自粛率はマイナス99%。去年の100分の1になりました。6月もほぼ同じです。4月から3か月、バス・電車・タクシーなどの公共交通機関には一度も乗っていません。 
 大学での聴講が中止になって仲間と会う機会がありません。美術館も浜松市美へ一度行っただけです

 空白の時間を有効に使いたいと思いながら、これまでのところ、まとまったことができていません。コロナとのつきあいはこれからまだ長く続きそうです。これからの今年後半はもっと充実した生活をしたいと思います。

2020年6月13日 (土)

「晴耕雨視」

 11日に梅雨入りして以来雨の日が続いています。自粛に加えて雨でますますお出かけが少なくなりました。雨の日はテレビやパソコンの動画を見ることが多くなりました。
 「晴耕」は文字通り畑仕事です。ASNの野菜作りの会ノメンバーでいろいろ植えているので1日おきぐらいの頻度で畑へ行っています。私の畑では今、カボチャ・ピーマン・オクラ・インゲンとサツマイモ。水遣りや除草が大変です。
 「雨視」は雨の日はテレビやパソコンで動画を見ます。ABEMAでは今日(6/13)も藤井七段の対戦を実況中継しています。
 プロ野球が6/19に始まります。昨日は広島vsソフトバンクのゲームをyoutubeで見ました。赤ヘルは大瀬良が6回まで投げて頑張ったのですが、打線がわずか2安打で完敗でした。

 今日はジュビロ磐田の練習試合の中継です。今、この時間はyoutubeでJ3沼津との前座のゲームを中継しています。アナウンスや解説はなく、メンバー紹介もありません。
 午後6時からは沼津とのゲームがDAZNで中継されるので楽しみにしています。

 藤井七段の棋戦はなかなか手数が進みません。

2020年6月11日 (木)

第78期将棋名人戦中継を見る

 名人戦第1局が昨日から行われています。豊島名人に渡辺3冠が挑戦しています。ABEMA TVで中継していますので時折見ていました。2日目の今日は午前9時に始まりました。互いに長考が続くと盤面はほとんど変化しません。午前中買い物をして帰って中継を見ると、出かける前とまだ同じ画面でした。
 終盤、豊島名人は秒読みに追い込まれて苦しい戦いでした。午後8時55分、144手で豊島名人が投了しました。その後主催者によるインタビューがあり、それに続いて感想戦です。
 中継ではプロ棋士による解説や、食事・おやつの紹介などもあります。今日は人気の高い中村太地7段による解説がありました。また、副立会人を務める杉本7段へのインタビューもありました。
 先日は藤井七段が初めてとタイトルに挑戦する棋聖戦第1局で、渡辺棋聖に勝利した場面を実況で見ました。堂々としてたいしたものです。

 この中継で興味深いサービスが二つあります。それはAIによる予想です。その一つは次の一手です。画面右手にAIが予想した一手が5手表示されます。AIが一番と予想した手を打つと「BEST」と表示されます。時には解説者から「人間ならこういう手は打たない」と批判されることもあります。もう一つは、一手ごとにAIがどちらが優勢か判定することです。画面上部に百分率で表示されます。今日の名人戦では午前中はほぼ互角で、53:47などでした。終盤には渡辺99:1豊島になっていました。

 将棋の中継はなかなか興味深いのですが、朝から夜まで見続けるわけにはいきません。

2020年6月 6日 (土)

5月に人に会った数は前年比マイナス99%

4月の減少率は94%でしたが、5月は99%でした。
ひと月の間、ほとんど人と会わない生活です。
4月と同じく、人数の算出は私の直感で、現場の状況を考えて判断しました。
スーパーやドラッグストアなどでの買い物は含んでいません。
その結果、昨年5月2,110人に対して今年の5月は25人で、前年比0.012 すなわち-98.8%でした。
その内訳は・・・(  )は今年の5月
・浜松まつり 600(0) 前夜祭・凧場・町内練り・襷脱ぎ・移動のバス など
・美術館巡り 400( 5) 昨年は貸切バス使用。1泊で奈良、京都の4か所見学など。今年は浜松市美術館だけ。
・ジュビロの応援 300(0)ヤマハで3試合応援
・シニアクラブ 250(0)例会・役員会・地区役員会・地区輪投げ大会
・大学の授業  250(0)授業3回分
・地域の会議  150(0)協働センター・地区社協・町づくり など
・うたごえ同好会 70(0)
・ASN      30(10)料理教室・ウォーキング 今年は畑仕事など
・公園      30(5)フラワーパークなどの公園  
・通院      30(5)
 合計     2110(25) 25/2110=0.012 マイナス98.8%

4月よりもさらに「自粛」が進んでいます。5月は浜松まつりが中止になったのもマイナスの大きな要因です。
浜松まつりは濃厚な「三密」の連続で、中止になってホッとしました。法被に袖を通すことは一度もありませんでした。
「ミレーの会」の美術館巡りの旅は、今年阪神間を訪ねる予定で有馬温泉の宿を確保していたのですが、1月22日の時点でキャンセルしました。早く決断して正解でした。
4月、5月の二か月、電車・バス・タクシーなどの公共交通機関を一度も利用していません。
遠鉄タクシーを利用したのは、レストランからのデリバリーサービスをお願いした時だけで、人は乗っていません。
配送料500円です。

東京の美術館などへ行きたいのですが、まだ当分無理のようで、我慢の生活が続きます。辛抱、辛抱!

2020年6月 5日 (金)

特別定額給付金申請書

 今日(6/5)ようやく届きました。さっそく記入して添付書類を用意し、投函しました。振り込みは今月中旬以降とのこと。使途は今のところ、
電気製品の購入や来年の家族旅行などです。アベノマスクはまだ届きません。

Img_2787_20200605212101

2020年5月19日 (火)

次郎柿園の今

 パーシモンクラブの仲間で次郎柿を栽培している柿園は浜北区にあります。20本余のみごとな柿の木があり、今の季節は花が咲き終わって実が着き始めたころです。半月も放っておくと丈の高い草が一面に広がって大変です。私が管理しているエリアも一面に草が生い茂っていました。草刈り機で約1時間、なんとか刈り取りました。

 除草の後、実の付き方をチェックしてみると、密集していてかなり「密」になっていました。今のうちに摘蕾すると大きくておいしい次郎柿が期待できると思います。近いうちにその作業をします。

Img_2436 Img_2429
          草の中            草刈りをしました

Img_2431 Img_2432
                たくさんの実がついています

柿園で咲く野の花

Img_2413 Img_2416  
         アメリカフウロ               カタバミ

Img_2422Img_2420
         ニワゼキショウ              ヒメジョオン

Img_2419_20200519210201Img_2439
            野イチゴ             タンポポの綿毛

 

2020年5月14日 (木)

緑の風の中で

 今日は久しぶりに外でお昼をいただきました。と言ってもレストランや飲食店ではありません。近くの四ツ池のほとりの東屋でコンビニのおにぎりをいただきました。池の周りの木々は青葉若葉で美しく、池を渡って吹く風は肌に優しくさわやかでした。ウグイスが囀り続けていました。カワセミが一瞬水の上を飛んでいきました。
 軽便鉄道奥山線の跡を辿って歩く企画に参加した3人と四ツ池公園近くで合流したのです。長く続いた自粛による「鬱」が暫時解消された貴重な時間でした。

Img_2403 Img_2400_20200514221601
      緑の風が水面を渡ります         この東家でお昼を

Img_2408
   近くでアイリスが咲いていました
 

 

2020年5月12日 (火)

私が接触した人の減少率 94%

緊急事態宣言発出から1か月余になります。
この間、不要不急の外出を自粛することが求められ、「stay home」の日常になりました。
私もスーパー、ドラッグストアへの買い物、通院などと伊佐地農園での作業などを除いてほとんど外出していません。
そこで、昨年4月と今年4月の人との接触数を大胆に算出して比較してみました。
その結果、昨年1,690に対して今年は100で、減少率は94%でした。
その内訳は・・  (   )が今年4月
・シニアクラブ 例会・役員会・地区役員会など 100(30)
・町内会議                  100(10)
・文化芸大聴講 3週分            250(0)
・うたごえ同好会 例会2回          120(0)
・小、中学校入学式              100(0)
・ASN 企画会・例会・料理教室など       60(0)
・通院                    30(0)
・美術館 東京国立博物館・都美術館      200(0)
・公園  東京*上野公園、新宿御苑      500(30)
     浜松・フラワーパーク、ガーデンパークなど
・公共交通機関 新幹線などJR、赤電・バスなど 100(0)
・ジュビロ応援 エコパ、ヤマハの2試合    100(0)
・飲み会 2回                 30(0)

合計                    1690(100)
100/1690=0.059

人数の算出は私の直感です。現場での状況によって密か疎か判断しました。
美術館については、昨年4月はじめに上京して、人気の高い二つの美術展を観ました。
入館前の行列、館内での混雑などから少なくとも100人ずつ計上しました。
公園については、美術展鑑賞の前後にサクラが満開の二つの公園の人ごみの中を歩いたことと、
地元でもフラワーパーク、ガーデンパーク、フルーツパークなどのもっとも混雑する時期に入園
したことで、少なくとも合計500としました。
今年は地元でも休園前の時期に、開園直後の閑散とした時間帯に入園するなどしましたのでせいぜい30としました。
この4月は公共交通機関を一度も利用していません。

まさに「stay home」に徹した4月でした。そのhomeで何をしたのかと問われると ?? です。

より以前の記事一覧