2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

日記・コラム・つぶやき

2019年5月20日 (月)

野の花

 仲間で畑づくりを楽しんでいる伊佐地の農園に先日サツマイモの苗を植えました。しっかり定着するまで水遣りが必要なので二人で交互に出かけています。昨日の様子ではなんとか落ち着いてくれそうです。畑のジャガイモは立派に育っていて、6月の収穫が楽しみです。畑のほとりでは野の花が咲き乱れています。

Img_4104-2  Img_4113 
       アメリカフウロ             トキワツユクサ
                           要注意外来生物

Img_4107-2  Img_4116-2  
           イヌフグリ             タンポポ

Img_4120  Img_4108-2 
         ヒメジョオン           植えたばかりのカボチャに
                          早くも花

Img_4100-2
         ジャガイモの花

今夜から明日の午前にかけて大雨の予想です。これで明日と明後日は水遣りに行かなくてもよさそうです。  


                          

    

2019年5月17日 (金)

広島カープ5連勝で首位に迫る

 サッカーではなく、珍しくプロ野球についてのブログです。広島出身の私は広島カープ球団創設の1950年から一貫してカープのファンです。サッカーJリーグの試合は年間34試合で週1回が基本です。プロ野球は年間143試合、週に6試合ですから月曜日以外はほぼ毎日ゲームがあります。その試合の結果が毎日気になっています。
 今年のカープはスタートに失敗して序盤戦は散々な結果でした。5月、鯉(カープ)の季節になって強いカープが戻ってきました。
今夜の阪神戦はBSで中継されました。床田が打たれて6回に1-2と逆転されたカープは、8回に苦手の阪神・西から2点を奪って逆転。さらに9回には打者10人、7安打7点と大量得点で10-3、阪神に逆転勝ち。これで3試合連続、今季9回目の逆転勝ちです。救援の九里が初勝利。
 これで首位巨人と1ゲーム差。首位に立つのは時間の問題でしょう。テレビや新聞のスポーツニュースが楽しみです。一度広島のマツダスタジアムで観戦したいのですが、チケットがまったくとれません。

2019年5月14日 (火)

浜名湖ガーデンパークで咲く花

 百花繚乱の「花美の庭」のほかでもいろいろな花が咲いています。

東西水路沿いのバラ

Img_8288  Img_8291

国際庭園のベニバナトチノキ 

Img_8213  Img_8214

花美の庭のシャクナゲ

Img_8249  Img_8262

花ひろば(新しく整備されました)

Img_8191  Img_8193

 

 

2019年5月13日 (月)

百花繚乱の浜名湖ガーデンパーク

 浜名湖ガーデンパークはこの時期がもっとも花の美しい時です。花美の庭ではカメラをどこに向けてシャッターを押しても美しい花が撮れます。
特にバラが満開で、美術館前の「バラのアーチ」の通り抜けが19日まで行われています。

Img_8245  Img_8242

Img_8240  Img_8239

Img_8243  Img_8222

Img_8237  Img_8264

Img_8274  Img_8275

Img_8277  Img_8281

2019年5月12日 (日)

初夏のはままつフラワーパーク②

 バラ園以外で咲いている花を紹介します。

スマイルガーデン

Img_8132  Img_8127

Img_8126  Img_8122

藤棚と池のほとり

Img_8134  Img_8153 
              白フジが咲き残っています 

Img_8136  Img_8137 
                  シャクヤク 

Img_8140  Img_8145

その他 

Img_8182  Img_8184
     大温室のジャカランダは満開   咲き残ったイペ(大温室の東で)

Img_8186
            イペ

間もなく山アジサイやショウブが咲いてきます。

 

2019年5月11日 (土)

初夏のはままつフラワーパーク①

 サクラとチューリップの季節は終わり、フジの花もわずかに残っているだけです。10連休中のような混雑もなく落ち着いた園内でした。今一番の見頃はバラ園です。

Img_8175  Img_8172

Img_8160  Img_8173

Img_8166  Img_8168
       ザ・マッカ-トニーローズ     クリスチャン・ディオール

Img_8177  Img_8179
          ブラックティ        カトリーヌ・ドヌーブ 

バラの見頃はこれから1週間ぐらい続くでしょう。

2019年5月10日 (金)

里山公園のクリンソウ

 磐田市敷地の里山公園でクリンソウが見頃になっています。クリンソウはサクラソウ科の多年草です。湿地を好みます。50センチを超える長い茎の先に円状に花をつけ、その花が2段、3段と重なってその様が五重塔の上部の「九輪」に似ていることからこの名がつきました。赤、ピンク、白、黄などいろいろな花があります。その姿は美しくて絵になります。

Img_8094  Img_8095

Img_8093  Img_8116

Img_8106  Img_8104
                 カラフルです 

Img_8107  Img_8109 -
                 湿地に植栽されています 

Img_8088  Img_8113
                小さな水路でも咲いています

Img_8079   Img_8080 
里山の入り口で迎えてくれる次郎柿の若葉 とウツギ      ウツギ

 撮影は5/9。15,16日頃まで見頃が続くでしょう。
里山公園は地域のボランティアの皆さんが管理、運営しています。

元・豊岡東小学校の裏山です。磐田市敷地891-1。Pあり

2019年5月 9日 (木)

磐田農業高校のバラ園

 県立磐田農業高校のバラ園は1996年に開校100周年を記念して開園しました。学校のバラ園としては日本一の規模です。5月と11月の開花シーズンには市民に開放され、多くの市民が訪れます。私は毎年5月中旬に訪ねています。今日(5/9)も市民が三々五々バラ園を散策していました。
今年は開花が早かったようで、残念ながらバラは見頃をやや過ぎていました。バラのピークは10連休の後半だったでしょうか。公開は授業のある日に限られるため、ピークの時には非公開だったようです。

Img_8012  Img_8022
樹木に覆われているのは市指定文化財の       古墳の横で咲くバラ
古墳(澄水山)  白い建物は校舎 

Img_8023  Img_8068
               立体的な構成になっています

Img_8067  Img_8025_1 
         フロージン82              サンプラ96

Img_8027_1  Img_8035
         モナリザ             チャールストン

Img_8044  Img_8052
        ディオール                サプライズ

Img_8077
    隣接の温室で栽培されている花 

          

 

2019年5月 8日 (水)

畑仕事

 10連休明けの昨日と今日の二日間、伊佐地の農園で畑仕事をしました。昨日は畑に残っていた玉ねぎを全部収穫しました。育ちすぎて巨大になった玉ねぎを40個近く持ち帰りました。その後は草取り。
 今日はサツマイモとカボチャの苗の植え付けです。「農業の達人」のKさんに手伝っていただいてなんとか終わりました。サツマイモは先日Kさんに植えていただいた本数を加えて全部で40本。カボチャは3本です。 4月2日に植えたじゃがいもは順調に育っています。月末か6月はじめに収穫でしょう。楽しみです。これからの季節、水やりと草取りが大変です。

Img_4088  Img_4089 
        サツマイモ畑               ジャガイモ畑

Img_4085  Img_4086 
                 カボチャ

Img_4092
     ジャガイモと落花生(手前)

 

2019年5月 6日 (月)

浜松まつり 盛況のうちに終わる

 令和元年の浜松まつりは三日間とも好天に恵まれて、久しぶりに200万人を超える見物客で賑わいました。この数字は凧揚げ、夜の御殿屋台、その他のイベントなどの合計です。
 わが町の浜松まつりも今夜の襷脱ぎで終わりました。3日間特に問題もなく無事に終わりました。初子の凧も無事に揚がりました。凧揚げ会のメンバーは皆さん真面目で一人一人が誠実に任務を果たすのを毎年見ていて感心するばかりです。

5月5日 隣り町との合同練り

Img_4067  Img_4069
            両町の境にあるスーパーの駐車場で 激練り

Img_4071

5月6日

Img_4082
まつりが終わり朝から一日の片付けも終わって 
襷脱ぎと称する反省会。最後に会長と組長を担いで
激練りで終わり。

より以前の記事一覧