2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

旅行・地域

2019年1月18日 (金)

石雲寺の節分草

 春に先駆けて咲く花・・・スプリング エフェメラル(春告げ花、春の妖精)の一つであるセツブンソウが咲いています。
 毎年訪ねている石雲寺(新城市名号)です。例年は1月末から2月はじめ、ほぼ節分の前後に訪ねるのですが、今日聞いた話では今が見頃ということでしたので午後出かけました。例年よりも2週間ぐらい早いでしょうか。

Img_1144_2
積もった枯葉の中で咲いていました。直径1センチほどのかわいい花です。

Img_1139 Img_1143

Img_1140_2
              このように群落しています

Img_1145_2
少し引いてみると地面に点々と小さな花が咲いているのがわかります

Img_1154 Img_1155
   群落は御堂の横の林の中に           本堂

Img_1156 Img_1157
          紅梅                     白梅

Img_1158 Img_1150
          蝋梅                   猫柳

 今日は境内の入り口付近で咲いていました。これから境内全体で咲いてくると思われます。 
 帰路はわが家まで50分でした。

2018年12月25日 (火)

ウィーンのお土産 

 知人からすてきなお土産をいただきました。ウィーン・プラハ・ブダペストを訪ねたとのこと。美術館巡りやコンサートなどすてきな旅だった様子でうらやましい限りです。

_20181224_0001_0002_2

    クリムト <接吻(恋人たち)> (絵葉書) ベルヴェデーレ宮殿
来年、クリムト展が東京都美術館で4月から開かれるので楽しみです。

2_20181224_0001_2
 ウィーンのベルヴェデーレ宮殿はバロック時代の代表的な建築物として世界遺産に登録されています。内部は8世紀にわたる美術品を展示する美術館になっています。中でも、クリムトやエゴン・シーレの作品で知られています。
 上の画像はこの美術館のパンフレットの一部です。左の絵はクリムトの<ユーディット、中央上は有名なデヴィッド<サン・ベルナーレ峠を越えるナポレオン>です。

ザルツブルグのチョコレート

_20181224_0001_2

                 モーツァルトですね。

 お土産をありがとうございました。いつか「土産話」を聴きたいとおもいます。

2018年12月21日 (金)

三ケ日へ、三ケ日で

 40日ぶりで三ケ日を訪ねました。この前訪ねたのは、50年前の教え子たちを案内した時でした。今回の目的は14日から販売が始まった三ケ日特産の青島ミカンを購入することでした。

Img_0692_2 Img_0724_2
   JA三ケ日の直売店          青島ミカン 優M 5㎏

直売店にはひっきりなしに買い物客が訪れていました

帰路、久しぶりに「なつめ」に寄りました

Img_0709_2 Img_0700
                  蔵茶房 なつめ

Img_0704 Img_0706
      沖縄珈琲のリーフティー    焼き菓子 イチジクソース

Img_0713 Img_0712
                 表に出ると紅葉が

Img_0718_2
           店内から穏やかな浜名湖が見えています

三ヶ日町津々崎の国道沿いです。

2018年12月18日 (火)

2018紅葉シリーズ⑯名残の紅葉 四ツ池公園

 今年もあと2週間足らずになりました。暖かいのでお正月が近いという感じがしません。近くの四ツ池公園では紅葉の見頃が続いています。

Img_0647_2

Img_0646 Img_0650

Img_0652_2

Img_0651_2 Img_0656

Img_0638_2

Img_0639_2 Img_0642

Img_0657_2
                   鏡のような水面です

四ツ池公園の紅葉はお正月になっても残っています。

2018年12月15日 (土)

おかえり呉線

 7月の西日本豪雨災害で大きな被害を受けて運休していたJR呉線が今日15日に全線開通しました。
 呉線は山陽本線海田市と三原を結ぶ87㎞のローカル線です。実質的には広島と呉を結ぶ重要な路線です。
 今日開通したのは東半分の安浦と三原間44㎞です。この間70か所が寸断されていました。
 呉線は私が中学校時代に3年間通った路線です。当時はSLの時代でした。広~安浦を走る列車からは瀬戸内海が見えました。

 大学入学後もしばらくは呉線で広~広島を通っていました。
 
 7月の豪雨で呉線が壊滅的な被害を受けたことを知って心配していました。呉から広島へは多くの学生やサラリーマンが通っています。JRで通学や通勤ができなくなって皆さん大変苦労したでしょう。
 年内の開通は無理と言われていたのですが、懸命な作業が行われて163ぶりの開通になりました。
 そして、今日の開通をみんなで祝う「おかえり呉線プロジェクト」が行われたとのこと。
呉線沿線に地元の皆さんが並んで手を振り、通過する電車を祝いました。’海側’に並ぶという指示が出ていたようです。場所によっては波打ち際を走るところもあるのですが、いかにも呉線らしいと思います。
 呉線沿線の皆さんはこれでようやくお正月を迎えることができるでしょう。

2018年12月10日 (月)

2018紅葉シリーズ⑮四ツ池公園

 わが家のすぐ近くの四ツ池公園で紅葉が見頃になっています。まだ青い葉もあるのでしばらく大丈夫でしょう。

Img_6264

Img_6276_2

Img_6274 Img_6278

Img_6256 Img_6254

Img_6259 Img_6271

Img_6262_2

2018年12月 6日 (木)

2018紅葉シリーズ⑭栄林寺・玖延寺

栄林寺(天竜区二俣町二俣116)

Img_6237
紅葉の隙間から二俣川と二俣の町並みが見えます

Img_6230 Img_6222

Img_6225 Img_6221
      二俣大橋を渡ってすぐに右です
来週はじめまでは見頃が続くでしょう。

玖延寺(二俣町阿蔵524)

Img_6248_2

Img_6251_2
          モミジと蔵とドウダンツツッジ

Img_6244_2

Img_6252 Img_6240

紅葉はこれからが見頃です

2018年12月 5日 (水)

2018紅葉シリーズ⑬二俣城址

 12月5日午後、天竜区では気温が24.6℃まで上がっていました。陽光もたっぷりで歩くと汗をかくほどの異常な陽気でした。
 二俣城址では息を呑むようなみごとな紅葉が見られました。

Img_6218_2

Img_6219_2

Img_6193

Img_6171 Img_6180

Img_6199_2

Img_6185 Img_6189
   天守台からの展望  天守台から見えた天竜川

駐車場は6台分です。土日は厳しいかもしれません。
10,11日まで見頃が続きそうなので、その頃がチャンスかもしれません。

2018年12月 4日 (火)

2018紅葉シリーズ⑫浜松城公園

 今朝9時過ぎ、雲の隙間から陽光が差してきたので急いで車で出かけました。目的地は浜松城公園です。その前に所用で成子町まで行ってから浜松城公園駐車場へ。・・・ところが、駐車場に着いた時には空一面に厚い雲。日射しはなくなっていました。というわけで色鮮やかでない紅葉です。

Img_0423_3

Img_0442_2

Img_0441 Img_0458

Img_0461_2

Img_0459 Img_0464

Img_0449
 園内各所で紅葉しています。これで日射しがあれば美しい紅葉を楽しむことができます。今月中旬まで楽しめますので、明日以降、日射しがたっぷりの日にお出かけください。

帰りに公園内のスタバで一服しました。

Img_0474 Img_0486

Img_0478 Img_0482
スタバのテラスから見た紅葉

Img_0475
ドリップコーヒーと
グランベリーブリスバー

2018年12月 2日 (日)

2018紅葉シリーズ⑪法多山

 法多山尊永寺の紅葉はこれからが見頃です。紅葉は境内の遊歩道の各所にあります。

Img_6153_2

Img_6158_2

Img_6144 Img_6133

Img_6146 Img_6156

Img_6147 Img_6157
                 茶店でいただいた名物の
                 厄除け団子 これで400円

民間の駐車場が多くあって、呼び込みをしています。100円です。
午前11時前までは木立で日射しが遮られるので、正午頃以降の方がいいでしょう。

より以前の記事一覧