2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 初秋の万葉の森公園 | トップページ | シラタマホシクサを買いました »

2021年9月 9日 (木)

銅鐸公園のシラタマホシクサ

 初秋を迎え、シラタマホシクサが咲く季節になりました。東海地方の湿地にしか存在しない希少植物です。直径1センチほどの小さな白い玉のような花は、金平糖やお星さまに例えられます。豊橋市の葦毛湿原が最大の繁殖地です。県内では浜松市細江町の銅鐸公園が最大です。県立森林公園でも見られます。
 撮影したのは9/6。咲き初めでまだ花影が薄い様子でした。前日、NHKローカルで放送されたので、珍しく複数の車がありました。
 見ごろはまだこれから続きます。

Img_0061 Img_0065
         上の段                 下の段

2014_09100005 2013_09200025

Img_0076_20210909102501 Img_0078
下の段と手すりの上方の上の段に群落があります

 

« 初秋の万葉の森公園 | トップページ | シラタマホシクサを買いました »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 初秋の万葉の森公園 | トップページ | シラタマホシクサを買いました »