2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2021年3月 | トップページ | 2021年5月 »

2021年4月

2021年4月27日 (火)

都田テクノのツツジ

 浜松市北区新都田はテクノポリスが形成されて多くの企業の工場や研究施設があります。そのエリアを貫くテクノロード沿いの斜面や路肩にはツツジが植栽されて毎年4月末から5月初旬にかけて美しい風景を見ることができます。
 4/26午後、都田総合公園駐車場に車を置いて取材しました。ツツジは咲き始めでした。10年前には全体が揃って見事に咲いていたのですが、l近年は咲き方に大きなばらつきが出てきました。管理する企業のツツジに関する整備についての取り組みに差があるのでしょう。

もっともよく咲いているエリア

Img_8430 Img_8426

Img_8434 Img_8455
      同じエリアでも・・・           別のエリアで

Img_8451
      路肩のツツジ。かなり大きい

 

2021年4月23日 (金)

フジが見ごろに:浜松フラワーパーク

 4月も下旬・・・フジが見ごろになっています。サクラとチューリップに続いてこの季節に一番人気のある花です。今日(4/23)の夕方からは
ライトアップも楽しめます。

スマイルガーデンのノダナガフジ

Img_8393 Img_8401

菖蒲園手前のフジ=八重黒龍

Img_8354 Img_8366

池の畔の白フジ           虹のフジトンネル      

Img_8348 Img_8403

ツツジ

Img_8371 Img_8381

スミレ                 御衣黄の咲き残り

Img_8379 Img_8388 

 

2021年4月21日 (水)

磐田のツツジなど

  この春はいろいろな開花が例年よりも早くなっています。ソメイヨシノは3月中にほぼ終わりました。浜松では道路沿いに植栽されているツツジが満開になるのはいつも5月初めの浜松まつりのころでした。今年はもう満開になっています。まつりのラッパの音も、法被姿の人影もない中でツツジだけが咲いています。

 磐田ツツジ公園のつつじも背丈の低い木は咲き終わり、大きい木だけが満開になっています。昨年はサクラとツツジの競演が見られたもですが、今年のサクラは青々とした葉が茂っています。

Img_8320_20210421154401 Img_8316

Img_8315_20210421154501 Img_8310

昼食は「天宏」さんで

Img_8296 Img_8298
       おなじみの天丼        入り口で咲くナンジャモンジャ

旧赤松家

Img_8299_20210421155201
県・市指定の文化財。天宏はこの一角にあります(画面の右隣)

 

2021年4月20日 (火)

「みどりーな」の今

 みどりーな(浜松市緑化推進センター)ではサクラがほとんど終わり、青葉若葉の緑一色の園内です。その中で咲いていた花の中から・・・。

サクラ:一葉

 江戸時代から続く八重桜の一種です。花が大きく5cmほどもあります。花が開いてくると薄桃色から白くなってきます。

Img_8280 Img_8281_20210420211902

御柳梅(ぎょりゅうばい)

Img_8255 Img_8254

紫蘭(シラン)

Img_8260 Img_8261
                             白色紫蘭

ヒラドツツジ            青葉若葉

Img_8259 Img_8271 

 

2021年4月18日 (日)

ジュビロ 3連勝

 ジュビロ磐田は4/18、アウエイで相模原に2-1で勝ちました。2017年6-7月以来の3連勝です。前半5分と後半29分にいずれもルキアンが頭で決めました。これでJ2で4位に浮上しました。しかし、1,2位とは勝ち点差がまだ7もあります。J1に復帰するためには今後も確実に勝ち点を積み重ねなければなりません。ルキアンが好調を維持しているのはうれしいことです。新外国人のFWと二人で点がとれるようになればいいのですが・・・。
 昨年に続いて今シーズンも現地応援ではなく、DAZNでの観戦です。

Img_8252

2021年4月16日 (金)

「みほとけのキセキ」展:浜松市美術館

 浜松市美術館開館50周年記念展です。浜松・湖西・袋井・豊橋の7つの寺院に伝わる平安中期から南北朝時代にかけての仏像を中心としたユニークな展覧会です。国指定重要文化財10躯など各寺院の名宝が出品されていて見ごたえがあります。
 「キセキ」の意味は、私たちがそれらの仏像に令和の今、対峙できるという「奇跡」と、仏教文化の地方への伝播と仏教彫刻史の潮流の「軌跡」の二つを意味しています。それぞれの寺院で拝観したことのある仏像もありますが、一堂に会して展示されているとなかなか壮観です。

奥山:方広寺

Img_8188
    中央・釈迦如来坐像  など

三ケ日:摩訶耶寺

Img_8198
   千寿観音立像(京都で補修後初公開)

豊橋:普門寺

Img_8190
       増長天立像(右)など  以上はいずれも国指定重文です。

館内での撮影はフリーです。(動画・フラッシュ禁止)

14日に入館者が1万人を記録しました。会期は25日まで。

美術館周辺はサクラから青葉の季節に。

Img_8212 Img_8227

 

 

2021年4月13日 (火)

浜松フラワーパークは初夏の趣

 4/12 前回3/31はソメイヨシノが満開でした。それから12日、八重桜も散り始め、ツツジや青葉若葉が目立つようになりました。水芭蕉も間もなく終わりです。フジは20日ごろからが見ごろでしょう。

水芭蕉:菖蒲園エリア右側奥の小さな湿地で

Img_8102_20210413170001 Img_8105_20210413170001

八重桜

Img_8125_20210413170201 Img_8137_20210413170201

Img_8133_20210413170201
        御衣黄(ギョイコウ)

フジ

Img_8073 Img_8076_20210413170401

Img_8115_20210413171001
       菖蒲園入り口の池の畔

ツツジ

Img_8161_20210413170501 Img_8155_20210413170501

イペ:ブラジル国花 ブラジル人が多い浜松ではよく見かける花です

Img_8168_20210413170601 Img_8166_20210413170601

Img_8110 Img_8156
        青モミジと赤モミジ             チューリップ

 

2021年4月10日 (土)

百花繚乱の浜名湖ガーデンパーク

 4/9 天気は良かったものの、平均7mを超える西風が吹き続けたガーデンパークです。ソメイヨシノは終わりましたが、花美の庭や水の庭などで色とりどりの花が一斉に開花していてまさに百花繚乱のガーデンパークです。金曜日の午後でしたが、そこそこの人出でした。

花美の庭

Img_7979_20210410133301 Img_7978

Img_8027_20210410133401 Img_7972

水の庭

Img_7984_20210410133501 Img_7983
               モネの絵を思わせる太鼓橋のフジ

Img_7987_20210410133701 Img_7988_20210410133701 
                 池の畔のシャクナゲ

Img_7989 Img_8017
            シャクナゲ

イペ

Img_7949 Img_7956
             ブラジルの国花 イペ が満開です

Img_7951 Img_7948_20210410134101
                              藤棚とイペ

Img_7958 Img_7962
            ツツジ                  ヤマブキ

 

 

2021年4月 7日 (水)

湿地の宝石:春リンドウ

 「湿地の宝石」と呼ばれる春リンドウが県立森林公園(浜北区)で咲いています。美しい青がすてきです。例年よりもかなり早くから咲いています。青い花の群れの中で、白いリンドウも咲いています。陽の光がないと花は開きません。晴れた日の午後2時頃までが見頃です。
 今回は森林公園の第7湿地で咲いているリンドウを撮影しました。遊歩道の左右で咲いていますが、スポーツ広場側の狭いエリアで多数咲いています。

Img_7846 Img_7866
             美しい青です。花言葉は「高貴」。

Img_7854_20210407211901 Img_9204
                          白いリンドウも

Img_9200 Img_9201

Img_7872 Img_7868_20210407212301
第7駐車場の奥にあるトイレの裏の道を歩いて2分です。遊歩道左手エリアで多く咲いています

 

2021年4月 2日 (金)

2021サクラだより⑬医王寺(磐田)

 県西部のソメイヨシノは満開から数日が過ぎ、散り始めました。葉も出ています。医王寺のサクラも見ごろを過ぎていました。花の寺と言われる医王寺の庭ではサクラのほかにマンサク、シャガ、ツツジなどいろいろな花が咲いています。私の大好きな寺院です。JRの新駅 御厨 から徒歩数分です。

Img_7798 Img_7786
                         サクラとマンサク(白と赤)

Img_7770 Img_7777
          マンサクの花               ツツジ

Img_7760 Img_7764
           シャガ              白いヤマブキ

« 2021年3月 | トップページ | 2021年5月 »