2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »

2021年2月

2021年2月26日 (金)

2021サクラだより④浜名湖ガーデンパーク

 20日ぶりでガーデンパークへ行きました。早咲きの桜と梅が見ごろになっていました。GPにも春が来ました。
この日(2/25)は浜松では珍しくほとんど風がなく、暖かい日でした。

花木園

Img_6775 Img_6777
          満開の河津桜              梅
 ピンクの桜が竹の緑と空の青をバックとして映えています

Img_6764 Img_6784

百華園

Img_6750_20210226220301 Img_6752
                 河津桜

 Img_6756
        河津桜の近くで咲く馬酔木(アセビ)

2021年2月24日 (水)

国分寺公園と庄屋屋敷の梅(磐田)

 久しぶりに磐田へ行きました。まず国分寺遺跡公園へ。磐田市役所と磐田南高校の間にあります。遺跡整備事業の工事が行われていました。梅の木は遺跡と市役所の間にあります。一部の木は工事で撤去されようで、本数が少なくなっていました。老木が多く、懸命に頑張って咲いているという感じでした。

Img_6705 Img_6708
        バックは市役所           バックは遺跡と南高

庄屋屋敷 花咲の庄
 造り酒屋で庄屋を務めていた大箸家の屋敷は国の登録有形文化財に指定されています。日本庭園では梅が見ごろになっていました。

Img_6738 Img_6730

Img_6734 Img_6728

 

2021年2月23日 (火)

2021サクラだより③花川運動公園の河津桜

 暖かい日が続いて各地の河津桜の開花が進んでいます。
 花川運動公園の彼岸桜を2/19と2/22に取材しました。2/19には全体としてまだ5分前後で、花影もやや薄かったのですが、それから3日後の2/22には見ごろになっていました。

2/19
Img_6551 Img_6552

2/22
 Img_6633 Img_6637

Img_6639

小さな渓流沿いに点々と植えられている河津桜が咲いています。本数は少ないのですが大きい木が多く、見ごたえがあります。近くでタンポポやイヌフグリなどが咲いています。渓流沿いに一周してもほぼ300mほどです。2/20.2/21,2/23はかなり混んだでしょう。休み明けの2/24日からがお花見に好都合でしょう。

2021年2月18日 (木)

2021サクラだより②滝沢・都田総合公園の河津桜

 寒さの厳しい日でした。最低気温は-1.0℃。午後になっても5℃前後で時折風花が舞っていました。

①滝沢 (通称 でんでんころ)
 Img_6505 Img_6507 

Img_6504
木によって8分から1分まで様々です。見ごろは1週間後でしょうか。
コロナのためサクラ祭りは中止で、今日午後1時半ごろ地元の人も花見の客もいませんでした。

②都田総合公園
Img_6518 Img_6522
奥沢池の畔

Img_6534
梅も咲いています

河津桜はそろそろ見ごろを迎えています。

 

2021年2月16日 (火)

春の花の開花が進む:浜松フラワーパーク

 2/14 ヴァレンタインデーの日曜日。浜松では気温が20℃近くまで上がって、陽ざしの中を歩くと汗ばむような陽気。大駐車場は8割がた埋まっていて驚きました。これほど混んでいるのは1年以上ぶりのことです。
 サクラの谷では節分草や福寿草などの早春の花がまだ咲いています。バラ園の横では舘山寺桜が満開を過ぎようとしていました。梅園の梅も見ごろになってきました。いよいよ春本番間近です。

Img_6444 Img_6440_20210216142901

Img_6446 Img_6448
                          福寿草が咲いている斜面

Img_6432 Img_6429
                  舘山寺桜

Img_6473 Img_6456 

Img_6470_20210216143501 Img_6461_20210216143501

Img_6476
         エントランスで

2021年2月14日 (日)

ヴァレンタインデー

 今日はヴァレンタインデーでした。今年いただいたチョコレートは芸術作品のようにみごとな、美しいチョコでした。
 どのような工程でこのようなチョコができるのか、不思議です。食べてしまうのがもったいようなみごとなチョコです。
 フーシェの「遥かなるエトワール 惑星」です。

Img_6479 Img_6480

Img_6481 Img_6483

 

2021年2月12日 (金)

2021サクラだより①花川運動公園の河津桜

 2021年の「サクラだより」を始めます。
  伊豆河津町の河津桜原木は2/10の時点で見ごろの8分咲きになっているとのことです。浜松ではようやく開花したばかりです。
 2/10花川運動公園ではすでに5分咲きになっている木からまだつぼみのままの木まで様々です。
 見ごろを迎えるのは20日過ぎでしょうか。

Img_6358 Img_6356

Img_6355_20210212154601 Img_6348

Img_9107 Img_9105

 

 

2021年2月 9日 (火)

浜松フルーツパークの梅園

 浜松で開花が遅れていた梅がようやく見ごろになってきました。
 浜松フルーツパークでは、花梅が七分咲きになっています。梅園は入園口の上にあるフルーツ大橋を渡った先にあります。エレベーターで屋上にあがって橋の向こうを見れば美しく咲いている風景が見えます。長方形のゆるやかな斜面の左右と奥の3辺で咲いています。
 フルーツパークは市内在住70歳以上の市民は入場料無料です。免許証などを用意してお出かけください。

Img_6312 Img_6342  
    フルーツ大橋から見た梅園        右上のスロープはエスカレーターの跡   

Img_6333 Img_6341
        紅梅:八重寒紅          赤が濃い鹿児島紅

Img_6332_20210209100101Img_6310
   白梅:玉牡丹(ぎょくぼたん)      天浜線フルーツパーク駅横の
                          踏切を通過するスズキ「カタナ」
                          のラップ列車

     

2021年2月 7日 (日)

ようやく開花:河津桜と紅梅

 年明けから気温が低い日が続いたこともあって、春の花の開花が遅れています。
 2/7、わが家の近くの小公園の河津桜がようやく数輪咲きました。昨年は1/24に開花、2/4には満開になっていたので、2週間遅れです。11年ほど前に地域の皆さんと植えた10本の河津桜が大きくなってきました。今日はそのうちの1本で開花、ほかの木はまだつぼみです。
 庭の紅梅もようやく1輪、2輪さきました。

Img_9088 Img_9090

 

2021年2月 2日 (火)

民芸運動発祥の地で咲くウメ

 浜松市東区有玉南町にある高林家のお屋敷の東隣で今年も梅が咲いてきました。1月になって寒さが厳しかったこともあって、例年よりも遅い開花です。梅園には数十本の古木がありますが、2/1現在ではそのうちの一部で開花しています。

Img_6227 Img_6223

Img_6242_20210202165801 Img_6222_20210202170301

Img_6228 Img_6243
     梅園の左高い木立が高林邸   高林家の長屋門 国の登録有形文化財 1803年建設

 高林家は江戸時代に大庄屋を務めていました。14代の高林兵衛は明治~昭和の実業家で、多様な活動の記録があります。
その一つが民芸運動の支援です。柳宗悦と親交があり、柳と相談して1931年に高林家の敷地内に日本民芸美術館を建設しました。わずか2年で閉じましたが、日本の民芸運動の歴史に残る貴重な実績です。

 

« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »