2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 柿園の秋 | トップページ | 秋半ばの浜名湖ガーデンパーク »

2020年10月 6日 (火)

秋の里山公園を彩る赤と黄

 里山公園は磐田市敷地にあります。旧豊岡小学校の西側の谷間を、地元の皆さんが整備して造成された公園です。ボランティアで遊歩道の整備、花木の植栽、除草などの作業を進めてきました。この日はボランティアグループの代表を務める鈴木さんと現地でお目にかかることができたので、いろいろお話を伺うことができました。公園の広さは2㌶あるとのことです。除草だけで年3回の作業です。2011年に活動を始めたとき、鈴木さんは膝の関節炎で通院治療中で痛みをこらえながら作業したとのことです。現在も痛みはあるものの作業を続けることで症状は改善されて通院はやめたとのこと。同じ膝痛に悩む私にはいい教訓になりました。今年で10年目を迎えています。
 春は花桃、5月は九輪草、6月はアジサイやショウブ、9月はヒガンバナ、10月はゴールデンピラミッドなどを楽しむことができます。
 10/5午前、訪ねました。10/3の静岡新聞朝刊で報道されたこともあり、10/4の日曜日はかなりの人で20台ほど置ける駐車場は満車になったとのことでした。この日の駐車場には10台近くの車でした。

 ヒガンバナが遊歩道の路肩と斜面で咲いています。そのヒガンバナの近くで黄色いゴールデンピラミッドが咲きそろっています。
 今日10月6日からは一人5本以内でゴールデンピラミッドの持ち帰りができます。

Img_0008 Img_0009
               遊歩道のヒガンバナ  

Img_0013 Img_0014
               ヒガンバナとゴールデンピラミッドの競演

Img_4043 Img_0012

Img_4055 Img_0011

Img_4041 Img_4042
     フジバカマの群落:この日はアサギマダラ(チョウ)を見ることができなくて残念でした
アサギマダラは秋の半ばになると遥か南の島へ渡って行きます。これまでに台湾まで飛んで行ったことが
確認されています。あの小さな体で台湾まで一直線。自然の不思議です。

敷地川のヒガンバナ
 里山公園の入り口の東側近くを敷地川が流れています。堤防でヒガンバナが咲いています。

Img_0022 Img_0025

Img_0024 Img_0023

« 柿園の秋 | トップページ | 秋半ばの浜名湖ガーデンパーク »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 柿園の秋 | トップページ | 秋半ばの浜名湖ガーデンパーク »