2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 中秋のはままつフラワーパ-ク②秋のバラ | トップページ | j次郎柿の収穫 »

2019年10月25日 (金)

トーマス号に乗る

 このブログを11日ほどお休みしてしまいました。いろいろな会議などがあって、お出かけもなかなかできませんでした。
先日、大井川鉄道の機関車トーマス号に初めて乗ってきました。事前予約のチケットは完売だったのですが、団体予約のキャンセルなどによる直前のネット販売で指定券を買い求めることができました。

 JRで金谷へ。金谷から大井川鉄道でひと駅の新金谷へ。ここでトーマス号に乗りました。7両編成の列車は満席でした。黒い煙と白い蒸気を吐きながらトーマス号はゆっくりと進みます。時折大きな汽笛が鳴ります。終点千頭まで1時間14分でした。途中、家山で機関車の車輪点検のため数分停車しました。前半は大井川の右岸を、途中から左岸を走ります。
 鉄道路線と並行して走る道路をバスの「バーティ」が走っていました。スピードをトーマスに合わせながら、しばらくの間並走してくれました。

 千頭駅構内ではトーマスフェア開催中でした。トーマスの仲間の「ヒロ」と「パーシー」が並んでいました。やがて「トーマス」が転車台で方向転換してここに加わり3台が並ぶといううれしい編成になりました。

 大井川鉄道沿線は私にとって懐かしい場所です。40年以上前に、家庭訪問などでほとんどの駅に降りたことがあります。トーマス号に乗りながら懐かしい場所を次々と思い出していました。

Img_5029  Img_5031
                発車前のトーマス

Img_5050  Img_5048
台風19号の影響で濁った大量の水の流れ       沿線の茶畑:抜里付近

Img_5059  Img_5060
                 下泉の吊り橋

Img_5073  Img_5078
                トーマスと並行して走る「バーティ」

Img_5111  Img_5124 
     ㊧パーシー ㊥ヒロ ㊨トーマス    急行を牽引するC10-8

 

 

 

 

 

« 中秋のはままつフラワーパ-ク②秋のバラ | トップページ | j次郎柿の収穫 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 中秋のはままつフラワーパ-ク②秋のバラ | トップページ | j次郎柿の収穫 »