2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月

2019年5月21日 (火)

男の料理教室

 今日はASN第116回の男の料理教室でした。担当はメンバーで最年長のHさんでした。お嬢さんのアドバイスと手ほどきによって用意されたレシピと食材を使って3つのグループが手際よく調理しました。

メニュー
 ①こんにゃくと鶏肉のおかか炒め
 ②じゃガいものキムチ和え
 ③ちんげん菜と豆腐のスープ
 ④ごはん

 それぞれ調理は簡単で脂肪分の少ないヘルシーな料理でした。

Img_3195  Img_3193

Img_3197  Img_3199
       こんにゃくと鶏肉のおかか炒め     じゃがいものキムチ和え
                          作り置きができそうです

Img_3198  Img_3203
          出来上がり            10人で会食

油物がないので片づけも簡単でした。

 この料理教室に参加して70回近くになりますが、そのおかげで包丁を持つことに抵抗がなくなりました。わが家で料理をすることも普通になりました。特に…家内が腰椎の骨折で動けない今、毎日私が台所に立つことになりこれまで経験したことが大いに役に立っています。

   

 

 

 

 

 

2019年5月20日 (月)

野の花

 仲間で畑づくりを楽しんでいる伊佐地の農園に先日サツマイモの苗を植えました。しっかり定着するまで水遣りが必要なので二人で交互に出かけています。昨日の様子ではなんとか落ち着いてくれそうです。畑のジャガイモは立派に育っていて、6月の収穫が楽しみです。畑のほとりでは野の花が咲き乱れています。

Img_4104-2  Img_4113 
       アメリカフウロ             トキワツユクサ
                           要注意外来生物

Img_4107-2  Img_4116-2  
           イヌフグリ             タンポポ

Img_4120  Img_4108-2 
         ヒメジョオン           植えたばかりのカボチャに
                          早くも花

Img_4100-2
         ジャガイモの花

今夜から明日の午前にかけて大雨の予想です。これで明日と明後日は水遣りに行かなくてもよさそうです。  


                          

    

2019年5月18日 (土)

ジュビロ快勝 2-0仙台

 ジュビロは仙台に2-0で快勝、リーグ戦でホーム初勝利でした。前半19分アダイウトンが貴重な先制点、さらに中山が34分に初ゴールを決めて前半を終えました。後半に入って仙台が攻勢に出ましたがジュビロは前線でのチェックも厳しく無失点で勝利しました。キックオフ直後から前への姿勢が鮮明だったジュビロは3点目を目指し、チャンスもあったのですが、追加点はありませんでした。後半途中出場のロドリゲスは実母の葬儀で帰国して戻ったばかりでしたが、みごとなパフォーマンスを見せてサポーターを喜ばせました。これからますます活躍しそうです。
 今日は磐田市内の小学校5,6年生約3200人を招待してのゲームでした。選手たちも気合十分。みごとな勝利で子どもたちは大喜びでした。
 ジュビロはようやく3勝目。勝ち点12で順位は12位になりました。ここから連勝してほしいものです。

 

Img_3177 Img_3169 
                          アダイウトンの先制点直後

Img_3171  Img_3182
        中山が2点目           勝利の挨拶 バックスタンド前で

Img_3188  Img_3163 
     キャプテン大井のあいさつ      応援する小学生たち

 

 

 

2019年5月17日 (金)

広島カープ5連勝で首位に迫る

 サッカーではなく、珍しくプロ野球についてのブログです。広島出身の私は広島カープ球団創設の1950年から一貫してカープのファンです。サッカーJリーグの試合は年間34試合で週1回が基本です。プロ野球は年間143試合、週に6試合ですから月曜日以外はほぼ毎日ゲームがあります。その試合の結果が毎日気になっています。
 今年のカープはスタートに失敗して序盤戦は散々な結果でした。5月、鯉(カープ)の季節になって強いカープが戻ってきました。
今夜の阪神戦はBSで中継されました。床田が打たれて6回に1-2と逆転されたカープは、8回に苦手の阪神・西から2点を奪って逆転。さらに9回には打者10人、7安打7点と大量得点で10-3、阪神に逆転勝ち。これで3試合連続、今季9回目の逆転勝ちです。救援の九里が初勝利。
 これで首位巨人と1ゲーム差。首位に立つのは時間の問題でしょう。テレビや新聞のスポーツニュースが楽しみです。一度広島のマツダスタジアムで観戦したいのですが、チケットがまったくとれません。

2019年5月15日 (水)

ウォーキングでフルーツパークへ

 ASN(アクティブ シニア ネット)のウォーキングで浜松フルーツパークへ行きました。昨日の雨も夜半にはあがって上天気。メインはいちご狩りでした。

Img_3094  Img_3095
      天浜線西鹿島駅に入線          トンネルの中で

Img_3096  Img_3104 
                          フルーツパーク駅 

Img_3107  Img_3109 
      果樹園の横を歩いて行きます       まだ青いサクランボ

Img_3112  Img_3117 
       イチゴのハウスの中で 

章姫や紅ほっぺが40分食べ放題です

食べ終わると500円の追加で持ち帰り用のイチゴ狩りです。

Img_3128  Img_3132
                          500円で約2㎏  

Img_3137  Img_3138 
       柿園を見下ろすくだものの丘の東屋で乾杯のあと昼食と歓談 

 

2019年5月14日 (火)

浜名湖ガーデンパークで咲く花

 百花繚乱の「花美の庭」のほかでもいろいろな花が咲いています。

東西水路沿いのバラ

Img_8288  Img_8291

国際庭園のベニバナトチノキ 

Img_8213  Img_8214

花美の庭のシャクナゲ

Img_8249  Img_8262

花ひろば(新しく整備されました)

Img_8191  Img_8193

 

 

2019年5月13日 (月)

百花繚乱の浜名湖ガーデンパーク

 浜名湖ガーデンパークはこの時期がもっとも花の美しい時です。花美の庭ではカメラをどこに向けてシャッターを押しても美しい花が撮れます。
特にバラが満開で、美術館前の「バラのアーチ」の通り抜けが19日まで行われています。

Img_8245  Img_8242

Img_8240  Img_8239

Img_8243  Img_8222

Img_8237  Img_8264

Img_8274  Img_8275

Img_8277  Img_8281

2019年5月12日 (日)

初夏のはままつフラワーパーク②

 バラ園以外で咲いている花を紹介します。

スマイルガーデン

Img_8132  Img_8127

Img_8126  Img_8122

藤棚と池のほとり

Img_8134  Img_8153 
              白フジが咲き残っています 

Img_8136  Img_8137 
                  シャクヤク 

Img_8140  Img_8145

その他 

Img_8182  Img_8184
     大温室のジャカランダは満開   咲き残ったイペ(大温室の東で)

Img_8186
            イペ

間もなく山アジサイやショウブが咲いてきます。

 

2019年5月11日 (土)

初夏のはままつフラワーパーク①

 サクラとチューリップの季節は終わり、フジの花もわずかに残っているだけです。10連休中のような混雑もなく落ち着いた園内でした。今一番の見頃はバラ園です。

Img_8175  Img_8172

Img_8160  Img_8173

Img_8166  Img_8168
       ザ・マッカ-トニーローズ     クリスチャン・ディオール

Img_8177  Img_8179
          ブラックティ        カトリーヌ・ドヌーブ 

バラの見頃はこれから1週間ぐらい続くでしょう。

2019年5月10日 (金)

里山公園のクリンソウ

 磐田市敷地の里山公園でクリンソウが見頃になっています。クリンソウはサクラソウ科の多年草です。湿地を好みます。50センチを超える長い茎の先に円状に花をつけ、その花が2段、3段と重なってその様が五重塔の上部の「九輪」に似ていることからこの名がつきました。赤、ピンク、白、黄などいろいろな花があります。その姿は美しくて絵になります。

Img_8094  Img_8095

Img_8093  Img_8116

Img_8106  Img_8104
                 カラフルです 

Img_8107  Img_8109 -
                 湿地に植栽されています 

Img_8088  Img_8113
                小さな水路でも咲いています

Img_8079   Img_8080 
里山の入り口で迎えてくれる次郎柿の若葉 とウツギ      ウツギ

 撮影は5/9。15,16日頃まで見頃が続くでしょう。
里山公園は地域のボランティアの皆さんが管理、運営しています。

元・豊岡東小学校の裏山です。磐田市敷地891-1。Pあり

2019年5月 9日 (木)

磐田農業高校のバラ園

 県立磐田農業高校のバラ園は1996年に開校100周年を記念して開園しました。学校のバラ園としては日本一の規模です。5月と11月の開花シーズンには市民に開放され、多くの市民が訪れます。私は毎年5月中旬に訪ねています。今日(5/9)も市民が三々五々バラ園を散策していました。
今年は開花が早かったようで、残念ながらバラは見頃をやや過ぎていました。バラのピークは10連休の後半だったでしょうか。公開は授業のある日に限られるため、ピークの時には非公開だったようです。

Img_8012  Img_8022
樹木に覆われているのは市指定文化財の       古墳の横で咲くバラ
古墳(澄水山)  白い建物は校舎 

Img_8023  Img_8068
               立体的な構成になっています

Img_8067  Img_8025_1 
         フロージン82              サンプラ96

Img_8027_1  Img_8035
         モナリザ             チャールストン

Img_8044  Img_8052
        ディオール                サプライズ

Img_8077
    隣接の温室で栽培されている花 

          

 

2019年5月 8日 (水)

畑仕事

 10連休明けの昨日と今日の二日間、伊佐地の農園で畑仕事をしました。昨日は畑に残っていた玉ねぎを全部収穫しました。育ちすぎて巨大になった玉ねぎを40個近く持ち帰りました。その後は草取り。
 今日はサツマイモとカボチャの苗の植え付けです。「農業の達人」のKさんに手伝っていただいてなんとか終わりました。サツマイモは先日Kさんに植えていただいた本数を加えて全部で40本。カボチャは3本です。 4月2日に植えたじゃがいもは順調に育っています。月末か6月はじめに収穫でしょう。楽しみです。これからの季節、水やりと草取りが大変です。

Img_4088  Img_4089 
        サツマイモ畑               ジャガイモ畑

Img_4085  Img_4086 
                 カボチャ

Img_4092
     ジャガイモと落花生(手前)

 

2019年5月 6日 (月)

浜松まつり 盛況のうちに終わる

 令和元年の浜松まつりは三日間とも好天に恵まれて、久しぶりに200万人を超える見物客で賑わいました。この数字は凧揚げ、夜の御殿屋台、その他のイベントなどの合計です。
 わが町の浜松まつりも今夜の襷脱ぎで終わりました。3日間特に問題もなく無事に終わりました。初子の凧も無事に揚がりました。凧揚げ会のメンバーは皆さん真面目で一人一人が誠実に任務を果たすのを毎年見ていて感心するばかりです。

5月5日 隣り町との合同練り

Img_4067  Img_4069
            両町の境にあるスーパーの駐車場で 激練り

Img_4071

5月6日

Img_4082
まつりが終わり朝から一日の片付けも終わって 
襷脱ぎと称する反省会。最後に会長と組長を担いで
激練りで終わり。

2019年5月 5日 (日)

浜松まつり 凧揚げ会場で

 5月5日、子どもの日。凧揚げ会場では午前10時から「子ども凧揚げ」です。と言っても子どもが凧を揚げるのではなく、各町の凧揚げ部が凧を揚げて、揚がった凧の糸を子どもたちが引く体験をして、さらにラッパや練りをします。

 会場では風向きが昨日までと反対で東風が吹いていました。ということで凧は西に向かって揚がっていました。初凧あげは昨日までに終わって今日は糸切合戦が盛んにおこなわれており、次々と落ちていました。本部棟の西に観覧席が設けられています。初めてその観覧席で見ました。法被を着ていると入れないエリアなので新鮮でした。

Img_3036  Img_3037
       西の空にたくさんの凧           落ちた凧

Img_3047  Img_3050
         落ちかかった凧        何本もの糸がからんでいます

Img_4056 Img_4060
               太陽の周りに暈ができていました 

Img_3070
    観覧席前で曳馬地区子ども連合同練り

2019年5月 4日 (土)

浜名湖畔で

 10連休半ばの一日を浜名湖畔で過ごしました。まずはじめに潮干狩りをしました。11時ごろの干潮に合わせて波打ち際で懸命に掘ったのですが、貝はいませんでした。30年ほど前には1時間も掘れば近所におすそ分けできるほど獲れたのですが・・・。早めに切り上げてホテルのランチバイキングへ。令和元年二日目の昼は「ザ・浜名湖」ホテル13階のイタリアンバイキングでした。 レストラン13階からの眺めは抜群でした。このホテルは昨年11月に天皇・皇后が浜松を私的に訪問された際に宿泊された宿です。

Img_2951  Img_2954
    ホテル ザ・浜名湖を望む海岸        浜名湖大橋のたもとで

Img_2969  Img_2958 
       干潮の浅瀬で              ハマヒルガオ

Img_2993  Img_2984 
 ザ・浜名湖 バイキングは最上階の    13階から見たガーデンパーク(中央)

Img_2986  Img_2988
 13階から北方面 釣り堀は元養鰻池      湖沿いの大部分は太陽光発電

Img_2983  Img_2981_1 
         南 弁天島方面         東方面:中央にアクトタワー

 

2019年5月 3日 (金)

浜松まつり初日

 浜松まつりは今日3日が初日で5日まで行われます。昼間は中田島の海浜公園で凧揚げ合戦の初日。自治会役員OBとして参加しました。気温が26℃を超える初夏の陽気で参加した皆さんは暑い、暑いを連発していました。

 午前10時、打ち上げ花火とともに一斉に凧揚げ・・・のはずですが、実際には9時59分に凧があがり始め、間もなく花火の音が聞こえました。
今年、わが町の凧は最初から非常によく揚がりました。100枚を超える凧の群れの中央高くに悠然とあがっていました。5枚の初凧がいずれもみごとに揚がって初子をお祝いしました。

 今年凧揚げ会場へ行って一番驚いたもは、会場の南側=海側は延々と続く津波対応の防潮堤でかつての松並木はありませんでした。

Img_4016  Img_4017
   凧揚げ直前のわが町の凧揚げ隊     一斉に揚がった凧。左端の「上」
                      がわが町の凧

Img_4023  Img_4031 
     中央に高く揚がりました        初子とその親(中央)を
                        みんなで祝います  

Img_4034  Img_4036
       会場から見た防波堤        防波堤の斜面を登ります

Img_4037 Img_4041  
     防波堤から見た凧揚げ会場         揚がった凧

Img_4046  Img_4047
        堤防上の人々        防波堤から海側を見ると
                      防風林の向こうは狭くなった砂丘
                      そして白波が押し寄せる遠州灘

 

 

 

 

2019年5月 1日 (水)

令和の時代を迎えて

 令和元年の初日はあいにくの空模様で日の出を見ることはできませんでした。昼前に出かけたのですが、午後の早い時間に雨が降り出したので帰ってきました。
 今日始まった令和時代は私にとって人生のピリオドを打つ時です。生涯をどのように終えるか・・・まだ終活らしいことはいっさいやっていない私にとって、いよいよわが人生の締めくくりをしなければならない時が来たことを感じています。その時は今すぐではなさそうなので当面は今いろいろな組織で私が担っている役割をこれまでと同様に務めるとともに、「健康長寿」を少しでも長くできるよう頑張りたいと思っています。

 

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »