2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 夏の甲子園大会始まる | トップページ | 直虎関連パワースポット »

2017年8月 9日 (水)

浮世絵 ねこの世界展:二川宿本陣資料館

 神様が地球上で作ったもっともかわいい動物がねこ。ねこは古来

人間のペットとして飼育され、身近な存在でした。江戸時代に入って

ねこは浮世絵に描かれるようになりました。その代表が歌川国芳で

す。

 この展覧会には100点のねこの絵が出品されていますが、その3

分の1にあたる34点が国芳の作品です。そのほか歌川国貞7点、

渓斉英泉2点、明治時代の月岡芳年5点、小林清近2点など。

 全体が7章で構成されています。①猫のプロフィール ②お茶目な

猫たち-猫の戯画 ③国芳と猫と美人たち ④猫は美人が好き ⑤

猫は子どもの友だち ⑥楽しくユカイな猫の国 ⑦化け猫ものがた

_20170809_0001_2
           国芳 《猫と遊ぶ娘》

_20170809_0001_3
国芳《絵鏡台合かゞ身 しし・みみずく・はんにやあめん》

_20170809_0001_5 _20170809_0001_6
国芳《猫の当て字 たこ》   国芳《たとゑ尽の内》

_20170809_0001_7
           小林清親《猫と提灯》

 100点すべてにねこが登場するので、とにかくかわいいねこが

いっぱいです。1枚の絵に50匹以上のねこが描かれている作品も

あります。楽しく観ることができるのですが、残念なことに美術展専

用の展示場でないこともあって、展示作品との間に距離があって、

作品中の文字などがよく読めません。

 会場の二川宿本陣資料館はJR二川駅から東1㎞です。わが家か 

らは車で50分少々です。

 _20170809_0001_9

« 夏の甲子園大会始まる | トップページ | 直虎関連パワースポット »

美術展」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浮世絵 ねこの世界展:二川宿本陣資料館:

« 夏の甲子園大会始まる | トップページ | 直虎関連パワースポット »