2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 万葉の花:万葉の森公園 | トップページ | 梅雨時のコスモス »

2017年7月 5日 (水)

猛烈な雨が降り続く朝倉市

 朝倉市など福岡県から大分県にかけて、今朝から記録的な猛烈な雨が降り続いています。
 朝倉市では今朝からの降水量が480㍉を超えたとのこと。正午~1時に89㍉、午後3~4時に106㍉、レーダー画面では午後7時頃の時間雨量は120㍉という想像もできない雨です。

 朝倉市には私の弟がいます。6時半頃携帯で電話しました。その時も猛烈な雨が降っており、しかも雷鳴が鳴り響いているとのこと。住居は南に筑後川を見おろす高台にあるので水の心配はないとのことでした。
 しかし・・・停電している上に、CATVが不具合でテレビが映らないとのこと。携帯のショートメールも不通。不安なうちに夜を迎えたようです。

 朝倉市秋月は城下町で古い町並みが残っており、《筑前の小京都》
と呼ばれています。今、その町並みも洪水の危険にさらされているのでしょうか。

 6月21日、浜松でも1日で182㍉という猛烈な雨が降りました。河川が増水し、20数万人を対象に避難準備や避難勧告が出され、テレビでも報道されました。関西にいる弟が心配して電話をくれました。
 わが家は20数メートルの高台にあるので水の心配はありません。

 一刻も早く雨がやみ、無事に夜が明けることを祈るばかりです。

« 万葉の花:万葉の森公園 | トップページ | 梅雨時のコスモス »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 猛烈な雨が降り続く朝倉市:

« 万葉の花:万葉の森公園 | トップページ | 梅雨時のコスモス »