2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 磐田東 一時12点差を逆転。サヨナラ勝ち | トップページ | 梅雨明け »

2017年7月18日 (火)

ハマボウの咲く公園

 磐田市福田の太田川右岸河川敷にある「はまぼう公園」でハマボウが咲いています。
 ハマボウはアオイ科の多年生低木で、海岸の塩性の土地に見られる木です。美しい黄色の花はハイビスカスやムクゲ、フヨウなどと似ています。
 国内では減少しており、絶滅危惧種に指定している県も多くなっています。磐田でははまぼう公園に約200本、竜洋はまぼう公園に約500本植えられています。011_3
        直径7㌢前後。中央部は赤褐色

003_2 005_2

002_2 019_2

004_4
はまぼう公園:中央奥左に群落があります。マムシが出没するとのことで近寄るのを諦めました。群落横のトイレと駐車場しかありません。左が太田川河口、正面奥が遠州灘です。

 昼に福田漁港隣の「渚の交流館」で昼食の予定でしたが、あいにく休館日。ということで久しぶりに磐田の「天宏」へ。

020 021
旧赤松家の門と塀。      隣接の「天宏」椿
県指定文化財

022 027
夏の庭:スイレン・サルスベリ   定番の天丼

« 磐田東 一時12点差を逆転。サヨナラ勝ち | トップページ | 梅雨明け »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハマボウの咲く公園:

« 磐田東 一時12点差を逆転。サヨナラ勝ち | トップページ | 梅雨明け »