2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« はままつフラワーパーク②見頃のしょうぶ園 | トップページ | 再興第101回院展 浜松展:クリエート浜松 »

2017年6月11日 (日)

TSUKEMEN ライブ:アクトシティ中ホール

 TSUKEMENは2本のバイオリンと1台のピアノの3人で演奏するアコースティック・インストゥルメンタル・ユニットです。
 クラシックそのものでもなく、ポピュラーでもない新しい感覚の音楽です。音響装置はいっさい使わずすべて生の音です。
 リーダーはさだまさしの息子TAIRIKU(V)。ピアノはSUGURU、もう1台のバイオリンはKENTAです。TSUKEMENは3人のローマ字の頭
TSUKEに男3人ということでMENをつけたものです。

 グループを結成したのは2008年で来年には10周年を迎えます。
メジャーデビューは2010年ですが、最近では年間100回前後のライブを開き全国で満席が続いている人気のグループです。

 今回のライブは6月9日(金)午後7時からアクトシティ中ホールで行われました。

 トークを交えながら一部で7曲、2部でも7曲、アンコールで2曲、計
16曲を演奏しました。
 当日のセットリストです。

第1部
 輝ける君の心へ  トキノカナタ  KIYARI  SAKURA  The Voice
  GOEMON★ROCK    JONGARA
第2部
 Break Through  COSMOS  ROCK VIORA  VIBES
  Sinsere     Dear Doctor     J Beat!

アンコール
 ひかり(2017 ver.)  AKATSUKI

すべて3人のオリジナル曲です。第1部では日本音楽のメロディやリズムを取り入れた曲もあり、楽しめました。海外へ出かけて日本の文化を見つめ直したとのことです。

 バイオリンもピアノも自由自在の演奏。TAIRIKUはバイオリンとビオラを持ち替えての演奏もみごとでした。

 大切な人とのかかわりや思いやり、光のうつろい、美しい風景など
それぞれの曲が聴く人の心にしみこんできます。

 ほぼ満席の客席を見ると、TSUKEMEN大好きの中高年の女性が
95%。最後はスタンディングオベーションででした。

 当日の午後浜松入り。リハーサルの後の餃子がおいしかったとのこと(石松)。

 年に一度の浜松でのライブが楽しみなTSUKEMENです。

Tsukemen_2

« はままつフラワーパーク②見頃のしょうぶ園 | トップページ | 再興第101回院展 浜松展:クリエート浜松 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TSUKEMEN ライブ:アクトシティ中ホール:

« はままつフラワーパーク②見頃のしょうぶ園 | トップページ | 再興第101回院展 浜松展:クリエート浜松 »