2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« みどりーなで咲く花 | トップページ | ジュビロ快勝 3-0 G大阪 »

2017年6月 3日 (土)

「日本画 こころの京都」展:秋野不矩美術館

 京都府は京都の様々な情景を後世に伝えるために、京都を拠点とする100人の日本画家を選び、日本画「こころの京都百選」を制作しました。2013年のことです。今回の特別展ではその全100点を前後期に分けて展示しています。京都に居を構えて制作活動を続けた秋野不矩が京都を描いた作品も出品されています。

_20170603_0001
   チラシの下の作品:清水信行《古都清信》 (後期)

7_20170603_0001 9_20170603_0001
谷井俊英《京都駅・夜景》  図子光俊《火祭(鞍馬)》

8_20170603_0001_0001_2
            西野陽一〈緋の花〉

 制作者の中には上村敦之・三輪晃久・畠中光亨などもいます。

 東寺・東福寺・清水寺・祇王寺・念仏寺などおなじみの寺院の風景や、丹後、山城など京都府全域の情景が描かれています。

 後期は6月18日(日)までです。

« みどりーなで咲く花 | トップページ | ジュビロ快勝 3-0 G大阪 »

美術展」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「日本画 こころの京都」展:秋野不矩美術館:

« みどりーなで咲く花 | トップページ | ジュビロ快勝 3-0 G大阪 »