2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月28日 (火)

2017年サクラだより⑥町内の公園の河津桜

 暖かい日が続き、河津桜は満開になりました。

2017_02280001 2017_02280004
公園の上の段では満開を過ぎて葉が出てきました

2017_02280008
      水路沿いの2本はほぼ満開です

2017_02280009 2017_02280013

2017_02280015_2
      美しいピンクの花が青空に映えます

2017_02280017 2017_02280022

2017_02280024
        メジロが蜜を吸っています

 明日から3月、いよいよ春です。

2017年2月27日 (月)

龍尾神社の枝垂れ梅

 掛川市下西郷の龍尾神社の花庭園には約300本の枝垂れ梅があり、27日には見頃になっていました。

2017_02270059_2

2017_02270010_2 2017_02270017


2017_02270024

2017_02270033 2017_02270034

2017_02270022 2017_02270070
  梅園から見た掛川城     数多くのメジロがいます

梅の木の下ではいろいろな花が咲いています

2017_02270039 2017_02270065
黄色いリュウキンカと        フクジュソウ
クリスマスローズ

2017_02270074 2017_02270075
       スミレ          クリスマスローズ

2017_02270080_2

今日午後2時頃、駐車場も園内もすいていました。入園料は600円

2017年2月26日 (日)

2017年サクラだより⑤都田総合公園の河津桜

 都田総合公園(北区)は約27㌶の広さを持つ大きな公園で南側は芝生広場や多目的広場、池を挟んで北側にはお花見園地やちびっこ広場などがあり、市民の憩いの場になっています。
 今日26日は穏やかな日射しに恵まれた日曜日とあって、多目的広場では小学生のサッカー大会が開かれていたほか、子ども連れやペットを連れた多くの人たちが散策していました。

河津桜=増沢池の畔

2017_02260061_2

2017_02260046 2017_02260052

2017_02260034_2
    中央に見えるのは増沢吊り橋。87㍍

2017_02260008 2017_02260009
           ほぼ満開の河津桜

2017_02260012 2017_02260017

お花見園地の紅白梅

2017_02260078

2017_02260032 2017_02260023

2017年2月25日 (土)

代官屋敷の梅

 菊川市下平川(旧・小笠町)の代官屋敷黒田家の梅園が見頃になっています。黒田家は江戸時代に2000石格の代官でした。
 長屋門、主屋、東蔵、米蔵が国指定重要文化財に指定されています。

2017_02220045 2017_02220051

2017_02220052 2017_02220059

2017_02220047 2017_02220044
お屋敷は壕に囲まれています   主屋:1861年頃建造

2017_02220043
        長屋門:18世紀前半の建造

 当主は旧小笠町の町長でした。

2017年2月24日 (金)

じゃがいもの植え付け

 ASN(アクテイブ シニア ネット)の仲間が伊佐地で借りている畑でじゃがいもの植え付けをしました。風もなく暖かい日で作業は順調に進み午前中の2時間余で約900個の種芋を植え付けました。

2017_02240017 2017_02240018
    作業の打合せ      芽が出かかっている種芋
                   北海道のJAそらち南産

2017_02240021 2017_02240024
種芋を2~3に切り分けて切り口に「じゃがいもシリカ」をまぶします
腐るのを防いで発芽を促進します

2017_02240034 2017_02240027
長さ12㍍幅80㌢のひと畝に40個の種芋を植え付けました
有機肥料、化学肥料の施肥もしました

 今日植えた種芋は男爵とキタアカリ各20㎏計40㎏。それを切り分けた900個を22.5の畝に植え付けました。事前に計算したとおりの数でした。

2017_02240051_2
 土の色が黒い部分が植え付けたところです。220㎡。
6月の収穫が楽しみです。

 畑の周辺はのどかな春の風景です。

2017_02240052

2017_02240004 2017_02240006

2017_02240016 2017_02240013

2017_02240001 2017_02240002
夏みかんは一つ残らずこのような状態に・・・。台湾リスの仕業のようです

2017年2月23日 (木)

2017年サクラだより④あらさわふる里公園

 あらさわふる里公園は御前崎市の北部の丘陵にあります。自然豊かなこの地に交流施設やビオトープ、棚田、棚池、山野草園など画整備されています。この季節には梅や早咲きのサクラが咲いてお花見を楽しむことができます。22日は厚い雲に覆われていて残念でした。

河津桜

2017_02220075_2

2017_02220091 2017_02220073


2017_02220095_2

あらさわ紅桜

2017_02220076 2017_02220080
        河津桜よりも紅が濃いサクラです

梅園

2017_02220131

2017_02220127 2017_02220121

園内の風景

2017_02220114 2017_02220109
レストランから見た風景

2017_02220118 2017_02220105

御前崎市下朝比奈158-7です。アクセスはやや不便です。

2017年2月22日 (水)

エコパの枝垂れ梅

 エコパの梅ロードで約300本の枝垂れ梅が見頃を迎えています。梅の木もかなり大きくなりました。
 今日はたまたまエコパ競技場を発着点として磐田東中・高校のマラソン大会が行われていました。

2017_02220040_2
   梅ロードに沿って生徒たちが力走しています

2017_02220029 2017_02220036
正面奥がメイン競技場です

2017_02220011

2017_02220004 2017_02220021

2017_02220026 2017_02220027

2017_02220014
4月1日・・・このスタジアムで4年ぶりの静岡ダービーが行われます
楽しみです!

2017年2月21日 (火)

ツバキ祭の万葉の森公園

 万葉の森公園の東斜面にあるツバキ園には多くの品種のツバキがあり、2月から4月にかけて次々と咲きそろいます。2月18日からツバキ祭が始まりました。2017_02200030
2月20日のツバキ園。花は・・・ほとんど見えません

2017_02200016 2017_02200019
        羽衣           ポップコーン

2017_02200022_2
               太郎冠者

 この日咲いていたのは小さな花3~4種類だけでした。赤いツバキは咲いていませんでした。今年は花が非常に少ないとのことで、つぼみもほとんどありません。寂しいツバキ祭です。

2017_02200002 2017_02200003
               アセビ

2017_02200012 2017_02200010
              白梅紅梅

2017_02200007 2017_02200008
              ミツマタ

2017_02200011 2017_02200013
      ジンチョウゲ          ボケ

春はまだ遠い感じの万葉の森公園です。

2017年2月20日 (月)

2017年サクラだより③花川運動公園の河津桜

 花川運動公園(中区西丘町)で河津桜の開花が進んでいます。開花の状況は木によって1分から8分と様々です。月末には見事に咲きそろってお花見ができるでしょう。19日午後の撮影です。

2017_02190001_2

2017_02190002 2017_02190005

2017_02190009_2

2017_02190011 2017_02190015

2017_02190013 2017_02190018

2017_02190032 2017_02190034

2017_02190029_2

2017_02190014 2017_02190030
    オオイヌノフグリ       タンポポ

2017年2月19日 (日)

第13回浜松シティマラソン

 シティマラソンは町内にある四ツ池陸上競技場をメイン会場として行われるため午前中は交通規制で車での外出は控えた方が賢明です。ということで歩いて会場へ。

2017_02190004
   ハーフマラソンの部 トップがゴールイン
   1位から3位までスズキAC 私の時計では1時間5分台でした

2017_02190012 2017_02190016
  第3コーナー後方に富士山。よく晴れた日でした

2017_02190029 2017_02190030
ハーフの選手が次々とゲートインしてゴールに向かっています

2017_02190023 2017_02190032
 自由広場では飲食・物産のテントや太鼓の演奏など

2017_02190021 2017_02190034
       「おんな城主直虎」のふわふわ

募集人員はハーフ4.000、5㎞と3㎞が各3,000で全て定員達成。約1万万人の選手がわが家の近くを走りました。選手の家族や友人なども含めて陸上競技場付近には1万数千人の人が集まって賑やかでした。

2017年2月17日 (金)

2017年サクラだより②浜名湖ガーデンパーク

 浜名湖ガーデンパークで3種類の早咲きザクラが咲いています。

アタミザクラ

2017_0216gp0006_2

2017_0216gp0009 2017_0216gp0013
      カワヅザクラ       イズタガアカ

花木園の梅

2017_0216gp0051 2017_0216gp0052

2017_0216gp0054_2 2017_0216gp0057

2017_0216gp0058_2

2017_0216gp0059 2017_0216gp0060

青いシクラメンの立体展示

2017_0216gp0026_2

2017年2月16日 (木)

早春の浜名湖ガーデンパーク

 今月3日にインフルエンザ発症後、外出を極力控えていました。葬儀や会議などやむを得ない場合に限り出かけていたのです。
 今日午前は風もなく暖かい日だったので、2週間ぶりに「取材」に出かけました。浜名湖ガーデンパークです。この前訪ねたのは厳寒の1月23日でしたから、それから3週間余、春の兆しを探して・・・。

フクジュソウ(福寿草)

2017_0216gp0048_2
           赤いフクジュソウ

2017_0216gp0034 2017_0216gp0031

ふきのとう

2017_0216gp0043 2017_0216gp0045
       もうすっかり大きくなっています

2017_0216gp0056 2017_0216gp0018
      ツバキ           ギンヨウアカシア

ツバキはまだほとんど咲いていません。

2017年2月15日 (水)

町内の花

 寒い日が続いていましたが、ようやく春の気配が感じられるようになりました。

2017_02140002 2017_02140009
               紅梅

2017_02140006 2017_02140007
               桜草

2017_02140017 2017_02140021
               河津桜

わが家のクリスマスローズ

2017_02150004 2017_02150003

2017年2月14日 (火)

ヴァレンタインデー

 今日は2月14日、ヴァレンタインデーです。日本でチョコのプレゼントが始まったのは1958年、東京のデパートでのイベントからです。それから10年後、受け持ちの女子生徒たちからいろいろなチョコをもらっていましたが、彼女たちも還暦を過ぎました。

 今年いただいたチョコレートです。

2017_02140003 2017_02140008
 シルスマリア「大吟醸 国士無双」  アルコール分1.6%

 シルスマリアの生チョコと北海道の辛口銘酒の組み合わせです。枡形の容器。

2017_02140002 2017_02140005_2

2017_02140006_2
          代官山「シェ リュイ」

美しく、おいしいチョコレートでした。ありがとう。

2017年2月13日 (月)

特別展「山田優アントニ×川島優」:秋野不矩美術館

 浜松市出身の20代若手画家の展覧会です。山田は浜北区出身、川島は天竜区出身、いずれも浜松学芸高校から愛知県芸大から同大学院へ。山田は油画専攻、川島は日本画専攻です。二人の作品はすべて女性像ですが、作風はまったく異なります。

Yamadayuanthonyrider
       山田優アントニ 《rider》2016年

Kawashimayumelt_3
             川島優 《Melt》 2016年

 山田は子どもの頃から描き続けてきた人の顔をモチーフに、様々な色彩で彼自身の記憶や感情、経験などを表現しています。

 川島の作品では山田と異なり、モノトーンで幾何学的な背景の中に感情表現に乏しい長髪の女性が描かれて見る者に強い印象を与えます。

 川島は日本画の分野で今もっとも注目されている気鋭の画家です。1988年生まれの川島は大学在学中の2012年、再興秋の院展で初入選。翌2013年には秋の院展で入選、さらに2014年、院展奨励賞を受け、院友に推挙されました。その年、損保ジャパン美術賞FACE展でグランプリを獲得し、作品《Toxic》は買い上げられました。その作品です。

Photo_2
           川島優《Toxic》 2013年

 川島の作品はこのほかにも、豊橋市美術館、愛知県芸大その他に収蔵されています。

 注目の二人展は3月12日までです。

2017年2月12日 (日)

2017年サクラだより①船明ダム湖畔の河津桜

 各地からサクラの便りが聞かれるようになりました。このブログでも折に触れてお伝えしていきます。
 秋野不矩美術館へ出かけた帰りに船明ダムへ寄りました。本数は少ないのですが、河津桜の開花が進んでいました。

2017_02120005_2

2017_02120008 2017_02120010
         静かな湖面が見えています

2017_02120009 2017_02120014

2017_02120026_2

2017_02120025 2017_02120022

2017年2月11日 (土)

早春の満月

 2月11日(土)午後8時30分、外気温1,6℃の凍てついた空に満月が輝いています。この時間、富士山二合目の雪上に立てば、白雪に覆われた富士山が白く輝いていることでしょう。
 半世紀前に見た懐かしい絶景を思い出しています。

2017_02110003


2017年2月10日 (金)

梅一輪

 お休みしている間に庭の紅梅が開花しました。例年に比べてかなり遅い開花です。

2017_02100005_2

梅一輪一輪ほどの暖かさ 嵐雪

 嵐雪はこの句の前書きに「寒梅」と記しています。したがって季節は冬です。まだ一輪しか咲いていない。しかし、一輪だけでも春を感じさせてくれる梅の花です。

 この1週間の間に近くの公園の河津桜の開花が進んでいます。

2017_02100014 2017_02100013

2017_02100022_2

水路沿いの木でもようやく一輪、二輪咲いてきました

2017_02100024 2017_02100025

 伊豆河津では今日から祭が始まりましたが、原木はすでに満開とのこと。 27日のバスツアーを申し込んであったのですがインフルの前にキャンセルしました。正解だったかもしれません。
















2017年2月 9日 (木)

明日から復活の予定です

 3日ぶりのアップです。インフルエンザでダウンしていましたが、ほぼ回復したので明日から復活の予定です。
 熱は1日で下がったのですが、「タミフル」10錠をすべて服用することが必要で今夜その最後の1錠を服用しました。
 今日で5日間自宅から1歩も出ない生活で大変でした。書店へも行けないのでもっぱらTVの番人でした。昨日の昼は半日PC作業で3つの会議の資料が完成しました。

 今日9日はミレーの会の仲間で名古屋の美術館めぐりの予定でしたが。9人の皆さんは一日楽しくお出かけできたというメールを先ほどいただきました。企画した私一人だけ留守番で残念でした。
 明日から活動再開、ジムへは14日からです。

2017年2月 6日 (月)

インフルエンザでダウンしています

 A香港型のインフルエンザに感染しました。金曜日から少し咳が出て普通の風邪かと思っていたのですが、土曜日の夕方から熱が出始め夜中には38度を超えました。

 日曜日の午前中、聖隷住吉の救急外来で診察を受けました。あらかじめ電話で確認しておいてタクシーで行きました。かなり混んでいました。
 検査の結果インフル感染が確定。咳が出るので念のため肺のX線撮影や血液検査もありました。肺や血液検査の結果には異常はありませんでした。聖隷の救急外来は充実していて助かります。

 処方されたタミフルを昼から服用して今朝は平熱になりました。熱は下がっても5日分10錠のタミフルは飲みきることが大切なのだそうです。ウイルスがまだ残っているからです。よく効く特効薬なのですが胃腸に副作用が出ます。

 インフルにかかったのは20数年ぶりのことです。ワクチンの接種も受けていましたし、うがいもしていたのですが・・・。
 1月30,31の2日間、小学校で150人の児童と交流するイベントに参加しました。もしかするとこのときに感染したのかもしれません。

 しばらくは外出も控えます。昨日は名古屋フィルの演奏会があったのですが行けませんでした。
 9日にはミレーの会メンバー10人で名古屋の美術館めぐりに出かける予定でしたが、これも断念。9人の皆さんで行っていただきます。

 元気回復したらまたブログ始めます。

 

2017年2月 3日 (金)

早咲きのサクラ咲くフラワーパーク

 セツブンソウやフクジュソウなどの「春の妖精」たちが咲くフラワーパークででは、早咲きのサクラが日に日に開花して早春の装いです。

2017_0202fp0038
熱海桜。早咲きのなかでも一番早い。青い空と菜の花と。

2017_0202fp0040 2017_0202fp0042

浜松フラワーパークで生まれた舘山寺桜

2017_0202fp0056_2

2017_0202fp0051_2 2017_0202fp0059

珍しい木:シャクナゲモドキ

2017_0202fp0065_2

2017_0202fp0064 2017_0202fp0062
     美しい花です        大きい木です

2017年2月 2日 (木)

「春の妖精たち」:浜松フラワーパーク

 明日は節分・・・冬から春への節目の日です。この季節に春に先駆けて咲く花たちがあります。その可憐な姿から「春の妖精たち」と呼ばれる花。
 浜松フラワーパークで今年も開花しています。

2017_0202fp0018_2
          セツブンソウ(節分草)
花は親指の爪ほどの大きさです。

2017_0202fp0012_2
         フクジュソウ(福寿草)

 フラワーパークでは節分草の咲く場所が3個所あります。
①サクラの谷

  正門を入って左へ。梅園の坂を下ると菜の花が少し咲いているエリアがあます。菜の花畑を左へ入ると「サクラの谷」で、節分草はその谷の右斜面で咲いています。福寿草は左右の斜面で咲きます。
2017_0202fp0017 2017_0202fp0019
     全部で10輪ほど咲いていました

2017_0202fp0014 2017_0202fp0021
福寿草は咲き始めたばかりです。左の斜面では1輪だけ開花。直射日光を受けないと花は開きません。良く晴れた日にどうぞ。

②蓮池からバラ園に上がる坂の斜面
2017_0202fp0024_2
         この1輪だけ咲いていました

③管理棟裏は未確認です。

春の妖精たちとは-
 セツブンソウやフクジュソウなどは「スプリング エフェメラル」と呼ばれています。春先に花が咲き、夏までは葉がありますがそれ以後は地下で過ごす「春植物」のことです。仲間にはカタクリ、イチリンソウ、ショウジョウバカマなどがあります。

 「春の妖精たち」が咲き始めると春はもうそこまで来ているのです。

2017年2月 1日 (水)

一粒の真珠

 一粒の真珠のような花・・・葉ボタンに一粒の水玉です。

2017_01300020_2

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »