2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2016紅葉だより⑮遠州森町:小国神社&大洞院 | トップページ | 2016紅葉だより⑯紅葉の中の防災訓練 »

2016年12月 3日 (土)

「禅 心をかたちに」展:東京国立博物館

 11月27日に終わった特別展をその二日前に観ました。臨済禅師1150年、白隠禅師250年遠忌を記念する展覧会です。

 日本人の信仰、思想、文化に大きな影響を及ぼした臨済宗及び黄檗宗の十五派の本山・末寺・塔頭に伝わる高僧の肖像画や仏像、工芸の名品を一堂に集めた展覧会でした。

 私が観た期間には国宝13点、重要文化財53点が出品されていました。まさに至宝のオンパレードでした。

Photo_4 Photo_5
国宝:雪舟等揚〈慧可断臂図〉 国宝:〈無準師範像〉

Photo_9
          白隠慧鶴〈達磨像〉

奥山方広寺のお宝

Photo_10
院吉・院広・院遵作〈宝冠釈迦如来及び両脇侍坐像〉室町時代
重要文化財です

 この3体は特別のガラスケースの中で展示されていました。珍しい宝冠の釈迦如来です。

国宝の名陶

Photo_12
           〈油滴天目〉南宋

室町時代の名画

Photo_13
          国宝:大巧如拙〈瓢鮎図〉

Photo_15
重要文化財:狩野元信〈四季花鳥図〉  大仙院方丈障壁画

 数々のお宝に圧倒されながら、臨済禅の歴史や系譜について学ぶことができました。これだけの規模の展覧会がよくできたものだと思います。

« 2016紅葉だより⑮遠州森町:小国神社&大洞院 | トップページ | 2016紅葉だより⑯紅葉の中の防災訓練 »

美術展」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「禅 心をかたちに」展:東京国立博物館:

« 2016紅葉だより⑮遠州森町:小国神社&大洞院 | トップページ | 2016紅葉だより⑯紅葉の中の防災訓練 »