2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 「女性を描く クールベ、ルノワールからマティスまで」:浜松市美 | トップページ | 木曽路を行く②紅葉の中を行く »

2016年11月 7日 (月)

木曽路を行く①夕暮れの御嶽山

15時間のドライブ 
 11月6日(日)、朝7時半に迎えの車に乗せていただき一路木曽路へ。最初の目的地は開田高原(木曽町)です。
 中津川ICを下りて国道19号線で木曽福島へ。その先は361号線の途中から町道地蔵峠線へ。途中で十割の新ソバの昼食をとり、ふたたび361号線と合流した後開田高原を通り抜け、御岳ロープウェイ鹿ノ瀬駅へ。御嶽山を近くで見るために三岳線を下って途中から霊峰ラインを行きましたが、御嶽山登山の王滝口とは違うことがわかり進路変更。そこから40㎞以上走って王滝口の田ノ原駐車場に到着したのは午後5時でした。その直前に日が沈む情景に感動し、写真を撮った後急いで登山道入り口へ。

 夜のとばりが下りる中、ライトを点灯して下山。王滝から馬籠、中津川を経て一路浜松へ。途中の夕食を含めて帰宅は午後10時30分。15時間のドライブでした。

2016_11060139_2
御嶽山 田ノ原登山口手前から見た夕陽:午後4時54分

2016_11060142_2

2016_11060150_2
日没後の御嶽山。中央左が剣が峰。午後5時5分

2016_11060153
 鳥居の彼方に御嶽山のシルエット。海抜2,180㍍地点から

2016_11060021_2
道の駅木曽福島から遠望した御嶽山。中央上部。冠雪が認められます

2016_11060076_2
地蔵峠から開田高原に下る途中から見た御嶽山

2016_11060094_2
       手前が開田高原の一部です

 近くで初めて見た御嶽山は2年前の大爆発が信じられないくらい静かでした。 

« 「女性を描く クールベ、ルノワールからマティスまで」:浜松市美 | トップページ | 木曽路を行く②紅葉の中を行く »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 木曽路を行く①夕暮れの御嶽山:

« 「女性を描く クールベ、ルノワールからマティスまで」:浜松市美 | トップページ | 木曽路を行く②紅葉の中を行く »