2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 秋半ばの浜名湖ガーデンパーク | トップページ | 男の料理教室 »

2016年10月27日 (木)

浜松フルーツパークのカキとミカン

 浜松フルーツパークで今月2回目の収穫体験をしてきました。今回はカキとミカンです。リンゴの「フジ」は今回パスしました。

次郎柿
 カキと言えば浜松ではなんと言っても次郎柿です。森町で生まれたカキの名品です。まだ収穫のごく初期で、店頭にはまだほとんど出ていませんし、出ていても1個数百円の高値です。

2016_10260006_2
            みごとな次郎柿です

2016_10260003 2016_10260005
ハサミと籠を借りて色や大きさ、虫食いの有無などをしっかり品定めしながら摘み取ります

 摘み取ったカキは計量して買い取ります。100㌘45円です。

ミカン=興津早生

 2016_10260012
まだ青いのですが、甘さと酸味が調和しておいしいミカンです

2016_10260008 2016_10260013

2016_10270001
    カキ350㌘150円  ミカン200㌘60円

 おまけをしてくれるので安くなります。

« 秋半ばの浜名湖ガーデンパーク | トップページ | 男の料理教室 »

浜松フルーツパーク」カテゴリの記事

コメント

秋は何と言っても柿でしょうね、固くしっかりしていて甘みも十分でしょう。森町に友人がいます。今週末に孫を連れて柿を貰いに行く予定です。

今日はお疲れさまでした。おいしくできたでしょうか。フルーツパークのカキとミカンは私からのプレゼントで、700円には含まれていません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513578/64407142

この記事へのトラックバック一覧です: 浜松フルーツパークのカキとミカン:

« 秋半ばの浜名湖ガーデンパーク | トップページ | 男の料理教室 »