2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 磐田東 西部大会優勝 4-0浜名 | トップページ | 「春信一番!写楽二番」展:静岡市美術館 »

2015年9月13日 (日)

広島3-0阪神

 今日も野球の話題ですが、高校野球ではなくてプロ野球です。パ・リーグはソフトバンクが優勝までのマジック3で今週中に優勝が決まりそうです。圧倒的に強いチームで、他の5チームは束になってかかってもまったく太刀打ちできません。

 一方セ・リーグは大混戦です。今日現在、首位はヤクルト、今日広島に負けた阪神が首位から転落し0.5ゲーム差で追っています。巨人と阪神は同率の2位。4位の広島は4連勝でヤクルトと3ゲーム差と追い上げています。

 私は球団創立以来の赤ヘルファンです。今年はファン待望の黒田がアメリカから復帰し、新井も阪神から戻ってきました。シーズン前の予想では優勝候補にあげられていましたが、打線が振るわず負けが先行する状況が続いていました。

 最近6試合は4勝2引き分けと好調で、今日現在61勝62敗。あと1勝で五分になります。残りは十数ゲーム。広島にも優勝のチャンスはあります。

 今日のゲームはNHK-BS1で中継されました。エースの前田が中4日の先発で得点を許さず、ヒース、大瀬戸とつないで完封しました。打線は相変わらず一桁安打が続いていますが、エルドレッドのホームランによる先制点が阪神にダメージを与え、6回には菊池とエルドレッドのダブルスティールが成功して追加点。9回には久々一軍復帰の堂林の適時打で3点目。首位の阪神を首位から引きずり下ろす快勝でした。赤ヘルファンとしてはたまらない展開でした。

 このまま連勝街道を走ってほしいものです。

« 磐田東 西部大会優勝 4-0浜名 | トップページ | 「春信一番!写楽二番」展:静岡市美術館 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 広島3-0阪神:

« 磐田東 西部大会優勝 4-0浜名 | トップページ | 「春信一番!写楽二番」展:静岡市美術館 »