2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 私が担当した「料理教室」 | トップページ | ASN第150回例会:ミニコンサート »

2015年9月18日 (金)

「画家たちの世界旅行」展:秋野不矩美術館

 静岡から遠く離れ地域の人に静岡県立美術館が所蔵する2600点余の絵画の鑑賞の機会を提供する移動美術館です。今回は天竜区の秋野不矩美術館で、秋野不矩の作品5点を含む31点が展示されています。近代以降の日本の画家が世界各地を旅して描いた作品です。

 秋野の作品は、〈オリッサの寺院〉(122.0×705.0の大作)や〈たむろするクーリー〉など、いずれもインドで描かれた作品です。

Photo_3
                〈オリッサの寺院〉

 静岡県美のコレクションの中でも著名な佐伯祐三〈ラ・クロッシュ〉も出品されています。

Photo_4
   佐伯祐三〈ラ・クロッシュ〉1927年

 パリの街角を数多く描い荻須高徳が珍しくイタリアを描いた〈イタリア風景(ヴェネツィア)〉や平山郁夫の〈楼蘭遺跡全景〉,福王子法林の〈ヒマラヤの月〉なども注目されます。

Photo_6
    福王子法林〈ヒマラヤの月〉

 ヘリコプターからのスケッチをもとにして描かれた作品。月の光と峻厳な峰。

 この展覧会は入場無料で公開されています。会期は10月4日まで。

2015_09160001 2015_09160002
いつも変わらぬすてきな佇まい  ヒガンバナが咲き始めていました




« 私が担当した「料理教室」 | トップページ | ASN第150回例会:ミニコンサート »

美術展」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「画家たちの世界旅行」展:秋野不矩美術館:

« 私が担当した「料理教室」 | トップページ | ASN第150回例会:ミニコンサート »