2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 全国最高気温の浜松 | トップページ | 「柳宗悦と民藝運動」:前期最後の授業 »

2015年7月29日 (水)

静高強し!!

 高校野球県大会で静岡高校が5-1で飛龍を破り、2年連続24回目、今春の選抜を含めると3季連続で甲子園出場を決めました。
 第一シードの静高は危なげなく連戦連勝、圧倒的な強さを示しました。県内の全チームが打倒静高を目指しましたが、力及ばず一蹴されました。

 静岡高校はなぜ強いのでしょうか。静高野球部はオール静岡です。県下全域から静岡県を代表する優秀な部員が集まっています。元々は旧静岡市内だけが学区で市外からの受験は認められませんでした。

 その後入試制度が変わって、一定の人数まで他地区からの受験が可能になりました。

 今年の夏の大会の登録メンバーは20人です。そのうち旧静岡市内の中学校出身はわずか3人です。その他の中部が4人(牧の原2・清水1など)、東部が5人(沼津2,伊東、富士など)そして西部8人(浜松5、湖西、菊川、掛川)。決勝戦で先制の2点ホームランを打った内山君は湖西・鷲津中、エースで2年の村木君は浜松・都田中出身です。昨年甲子園に出場した時のエースは磐田東中出身の辻本君でした。

 これだけの優秀な選手を集めることができる学校は、公立・私立とも静高以外にはありません。

 静岡を代表するチーム、「オール静岡」の静高が甲子園で勝ち進むことを県民は期待しています。ぜひ優勝目指して頑張ってほしいと思います。

 なお、参考までに。全校生徒の出身地別は、静岡市内(旧清水、庵原郡を含む)78%、焼津・藤枝・島田16%(159人)、その他県内
5%(47人)、県外7人。かなり広範囲にわたっていることがわかります。

« 全国最高気温の浜松 | トップページ | 「柳宗悦と民藝運動」:前期最後の授業 »

スポーツ」カテゴリの記事

学校」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 静高強し!!:

« 全国最高気温の浜松 | トップページ | 「柳宗悦と民藝運動」:前期最後の授業 »