2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月30日 (木)

わが家の庭の春の花

 50日ぶりのわが家の庭です。春を過ぎて初夏になろうとしています。

2015_04190022_3
可睡斎の門前の知人から可睡斎の牡丹をいただきました。
みごとな大輪の花が咲きました

山野草

2015_04220001 2015_04190027
    イカリソウ             ホウチャクソウ

2015_04190024_2 2015_04190028
      エビネ            シラユキゲシ

西洋オダマキ

2015_04240003 2015_04240006

2015_04190026 2015_04190032_2
  ツルニチニチソウ           ツツジ

アゲハチョウも舞って初夏の趣です。

2015年4月29日 (水)

ジュビロ0-1福岡:ホームで初の敗戦 

 GWのデーゲームでたくさんの子どもたちも応援したゲームでしたが、久しぶりに1万人を超えたサポーターの前で今シーズン初めてホームでの敗戦で残念でした。

 試合が続く厳しい日程のため先発を大幅に入れ替えて臨んだゲームでした。ジェイや駒野はベンチにも入らず小林はサブ。ボランチは19歳の川辺と25歳の田中のダブル。

 ゲーム全体を通じてジュビロが圧倒的に支配しました。シュート数は14-6。コーナーキックは11-1でした。しかし・・・決定力を欠きました。

2015_04290040_3
前半31分、森島のシュートはGKにはじかれた。ボールは右端に

2015_04290057_2
後半15分、森島から川辺へ.ボールはゴールネットを揺らすがオフサイド

2015_04290060 2015_04290070
後半17分アダイウトンのシュートは右にはずれた

 失点の場面は福岡がスローインからのこぼれたボールをシュート、GKがはじいたボールを決められました。この場面、ジュビロの守備陣の戻りが緩慢で失点しました

 先発メンバーを大幅に入れ替えたイレブンでしたが、決定力を除いては大きな問題はなく、層が厚いことを示してくれました。

 故障から回復した上田康太が戻ってきたのは明るい材料です。ジュビロはこれまで10戦で7勝1分2敗となりました。
 今日は残念でしたが、このGWを勝ち進むことを期待しています。

2015年4月28日 (火)

可睡斎へのウォーキング

 アクテイブ シニア ネット4月のウォーキングは可睡斎(袋井市久能)へ。10人が参加、JR袋井駅から町中を縦断して可睡へ向かいました。

 袋井駅の橋上駅工事が終わり、見違えるほどりっぱな駅舎になりました。南北自由通路ができ、エレベーターやエカレーターも完備するなどユニバーサルデザインが徹底していて使いやすくなっています。

2015_04280002 2015_04280005
原野谷川の橋を渡ります   東海道ど真ん中の看板があります

2015_04280006 2015_04280009
㊧:正面が袋井商業。この道をトラックと同じ方向に進むと20分で可睡斎に着くのですが・・・
㊨:右折して東名と工場地帯の間を迂回しました

久野城址

2015_04280015 2015_04280017
建物の後ろの小高い丘が城址です

2015_04280018 2015_04280019
     土塁跡          北の丸から袋井市中心部を望む

可睡斎

2015_04280025 2015_04280026

2015_04280032_2
         池の畔で昼食休憩

牡丹苑:可睡斎では5月上旬までぼたんまつり開催中です。

2015_04280052_2
 牡丹よりも、鮮やかなツツジが印象に残りました

2015_04280055 2015_04280073

2015_04280061_3

2015_04280077 2015_04280044

2015_04280066 2015_04280078

入場料は500円です

 10人で道中いろいろなおしゃべりをしながら楽しく歩きました。これまで知らなかった二人がたまたま島根県出身だとわかって意気投合したり・・・、10人中7人が県外出身者ということが話題になったり・・・。

 往路で予定コースを変更してかなり歩いたので帰路はバスで袋井駅へ。私は家から家まで10.5㎞歩いた今日のウォーキングでした。

2015年4月27日 (月)

春の花満開の浜名湖ガーデンパーク

 「スプリング フェスタ 2015」開催中の浜名湖ガーデンパークでは春の花が満開です。GWになって天気のいい日が続き、多くの人で賑わっています。

花美の庭の池では太鼓橋の藤が見頃を迎えています

2015_04270064_2

2015_04270072 2015_04270077

花ひろばのネモフィラ

2015_04270014_3
     展望塔から見おろした花ひろば

2015_04270120 2015_04270123

花美の庭

2015_04270062 2015_04270060

2015_04270056 2015_04270098
色とりどりの花が咲いていますが、バラのアーチのバラはまだ咲いていません。5月中旬が見頃でしょうか。

春の花いろいろ

2015_04270011 2015_04270113
         イペ=ブラジルの国花

2015_04270025 2015_04270027
   コバギボウシ          オオベニウツギ

2015_04270034 2015_04270108
    オオデマリ           ベニバナトチノキ

2015_04270088 2015_04270093
   花筏=何度見ても不思議な花です

 

2015年4月26日 (日)

磐田東1-7東海大翔洋:夏のシード権逸す

 この試合に勝てば夏の県大会シード権を獲得できたのですが・・・完敗でした。西部1位の磐田東と中部4位の東海の対戦でしたが、序盤から終始東海に圧倒されました。

 主戦の鈴木崇は毎回走者を出す不安定な投球で2回から4回まで連続失点、4回途中で後を継いだ二番手の定森も失点を重ねて6回までに0-7と大量リードを許しました。

 打線は3回にようやく初安打するものの適時打がなく0行進。コールドゲームペースで進んだゲームでしたが、6回裏に1死満塁から犠打でようやく1点をあげ、7回からは失点なく辛うじて9回まで試合ができたという残念なゲームでした。

 被安打15・エラー3。磐田東は散発8安打で、期待の主軸が爆発しませんでした。相手の投手は小柄ですが制球がよくテンポよく完投しました。

2015_04260066_2

唯一の得点場面

2015_04260044_2

3人の投手

2015_04260004 2015_04260020
  先発:鈴木崇          リリーフ:定森

三番手森口

2015_04260046 2015_04260059

2015_04260060 2015_04260050
大柄な森口は常時135㎞前後のスピードボールを投げていました

 磐田東は残念ながら夏のシード権を逃しました。夏の大会までひと月半、練習を重ねて甲子園を目指してほしいものです。

2015年4月25日 (土)

森町三倉の豊かな自然②雑木林で咲く花と茶畑

 雑木林を歩くと美しい新緑の中でいろいろな花が咲いているのを見ることができます。楽しい散策です。

ウワミズザクラ(上溝桜)2015_04240040_2

2015_04240041 2015_04240044
㊧:茶畑の横で自生しているウワズミザクラ
㊨:ブラシ状に花が咲きます

フデリンドウ

2015_04240144

2015_04240126 2015_04240127
            可憐な花です

山で咲く花

2015_04240094 2015_04240124
アケビ。よく見ると美しい花です  チゴユリ

2015_04240048 2015_04240113
 ガマズミのつぼみ           モチツツジ

シャガの群落

三倉の何カ所かにシャガの群落があり、ほぼ満開になっていました

2015_04240165_2
  最大の群落が山の斜面を覆っています

2015_04240111 2015_04240175

茶摘みを待つ茶畑

 県内の茶市場では21日に初取引が行われました。ただし、この日のために特別に栽培された茶葉や鹿児島の茶葉の取引で、県内産の取引が本格的に始まるのは月末からです。

2015_04240032_2

2015_04240031 2015_04240035

 標高の高い三倉でも茶葉がかなり伸びていますが、摘採は5月に入ってからになりそうです。

三倉の風景

2015_04240161 2015_04240162
 フランス料理のシェフ今井さんの経営する「三鞍の山荘」のヘリポートにヘリポートが駐機していました。

2015_04240178 2015_04240181
 谷を挟んでその向こうに見える雑木林は案内していただいたJさんの山です。その山を背景に鯉のぼりが泳いでいます。

2015年4月24日 (金)

森町三倉の豊かな自然①カモシカとの出会い

 1年ぶりに三倉を訪ねました。去年よりも2週間ほど遅いので枝垂れ桜やヤマザクラはほとんど終わっていました。

 林道を進んでいるときに前方をカモシカが横切り斜面を下って行きました。

2015_04240057_2

2015_04240058 2015_04240055
カモシカは人を見ても一目散で走り去ることをしません。立ち止まっては人の方を見て気にしながら歩いています。
30年間には姿を見せることがなかったカモシカが人家にも現れてシイタケや筍を食べるなどの食害が発生しています。

まばゆいばかりの新緑

2015_04240132_2
  シデやコナラの新緑が美しい雑木林です

2015_04240118 2015_04240130

雑木林のグラデーション

2015_04240079 2015_04240082

間伐された美林

2015_04240060 2015_04240063
数十年経過した桧の林がみごとに間伐されて青空が広がっています

 この雑木林はわが家から約40㎞、森町の最北部に位置しています。20㌶以上有る貴重な雑木林で多様な生物が見られる興味深い林です。

2015年4月23日 (木)

「都市文明論」:前期の聴講科目

 静岡文化芸大での聴講は11年目に入りました。前期の科目は「都市文明論」です。2000年に開学した時の初代学長であった故・木村尚三郎氏が創設された科目で、これまで毎年開講されてきたのですが今回で最後の開講になるとのことです。

 4月16日から7月30日までに15時間の授業が設定され、5人の先生方が2~3時間の授業を担当されて終わりの2時間は熊倉学長の授業の予定です。

 後半は西洋美術史の立入先生、日本史の磯田先生、さらに特認教授の佐藤優先生など人気の高いラインナップになっています。聴講生募集の際の一連の文書の中に熊倉学長名で社会人聴講生にこの科目の聴講を呼びかける文書が同封されていたこともあり、教室には約50人の聴講生の姿がありました。そのうちの約半分は私が幹事役を務めている「ミレーの会」のメンバーで、久しぶりで多くの仲間が顔を合わせて楽しく聴講しています。

 一回目の授業は都合により欠席したので今日が最初の聴講でした。先週は「都市のヴィスタ」、今日は「都市の変貌」をテーマとした授業でした。担当はデザイン学部空間造形学科の花澤信太郎教授です。

 ヨーロッパや日本の都市がどのように変貌してきたのか、これからどのように変化しようとしているのか、具体的な事例を映像などで紹介しながらわかりやすく説明していただきました。

 来週からは文化政策学部長の根本敏行先生の授業です。

2015年4月22日 (水)

長楽寺へのウォーキング

 毎月楽しみにしていた「わくわくハイキング」が昨秋で終わり淋しい思いをしていました。このほど「わくわく・・・」と同じ先生が主宰されているもう一つのグループにお誘いいただき、今日初めて参加しました。172回を数える「エンジョイハイキング」です。

 今日のコースは気賀駅から旧姫街道を歩いて長楽寺へ行く行程でした。

 長楽寺(北区細江町気賀)は伝小堀遠州作の満天星(ドウダン)の庭で知られている古刹です。私は3月5日に梅のトンネルを見に行ってきたばかりです。

2015_04220047_2
 満天星はほとんど終わって新緑の庭でした

2015_04220059 2015_04220062
   少しだけ咲き残っていた満天星の白い花

2015_04220070 2015_04220068
                   中央部に浜名湖が見えていました

2015_04220077 2015_04220083
㊧:梅のトンネルの急坂を登りました
㊨:光岩山の名の由来とされる裏山の巨岩

2015_04220008 2015_04220015
 気賀駅をスタート         一気に登りました

2015_04220016 2015_04220017
㊧:遠景に浜名湖。眼下は細江中
㊨:犬くぐり道。関所を通らない抜け道が残っています

道沿いで見た花

踊り子草

2015_04220018_2  

2015_04220019 2015_04220020

ギンリョウソウ

2015_04220087_2
        腐食植物の代表です

31人が参加、全行程で8㎞歩きました。

2015年4月21日 (火)

つつじ公園のツツジは咲き始め

 磐田市つつじ公園には30種3500本のツツジがあります。例年だと見頃になっているのですが、今年はようやく咲き始めです。4月に入っての長雨と低温で遅れたのでしょうか。

2015_04210027_2
     この一角ではよく咲いています

2015_04210029 2015_04210010

2015_04210011 2015_04210012

2015_04210016 2015_04210017

2015_04210030 2015_04210025
まだほとんど咲いていないエリア。池の畔も緑です

霊犬神社とユルキャラ「しっぺい」

2015_04210022 2015_04210023
全国で唯一の霊犬神社。しっぺい太郎の伝説による

磐田市のイメージキャラクター「しっぺい」の由来はここにあります。

Shippei_01

全国ユルキャラグランプリで2年連続ベスト10入り(2014年10位・2013年9位)した人気者です。

2015年4月20日 (月)

男の料理教室:マーマレード

 アクティブ シニア ネットの第71回男の料理教室は4月恒例の「マーマレード作り」でした。食材の夏ミカンはメンバーの畑で収穫されたものです。3人で10個の夏ミカンを使いました。

2015_04200009 2015_04200010
皮を剥いて実と皮に分けます。皮は細く刻みます。実は袋から出します。なかなか時間がかかりました。

2015_04200011 2015_04200015
    刻んだ皮              剥いた実

2015_04200016 2015_04200022
  皮を煮詰めました  実と砂糖を加えて1時間以上煮詰めました

2015_04200026_3
3時間半かかってようやく瓶詰めができあがりました。メンバーがラベルを用意してくれました

私の朝食は一年中トーストなので明日から楽しみです。

この日のランチは①パンピッザ ②温玉ねぎのポン酢かけ ③スープ

2015_04200019_4

2015年4月19日 (日)

2015 サクラだより⑰小國神社の八重桜

 宮川沿いにソメイヨシノが咲く小國神社はお花見の名所として賑わう所ですが、すでに葉桜になり今は石楠花の季節に変わっています。 その石楠花の近くで八重桜が咲いている場所があります。

2015_04180035
  緑の中で濃淡2種類の八重桜が満開です

2015_04180036 2015_04180037

2015_04180038 2015_04180039

2015_04180034 2015_04180018
八重桜とモミジの若葉

 2015年のサクラだよりはまだ続く予定です。

2015年4月18日 (土)

満開の石楠花:小國神社

 小國神社宮川左岸斜面の木立の中のシャクナゲが満開になっています。サクラの季節から2週間が過ぎ新緑がまぶしい境内で美しく咲いています。

2015_04180061_2

2015_04180045 2015_04180060

2015_04180067

2015_04180009 2015_04180046

2015_04180054_2

2015_04180021 2015_04180076
                      シャガ
新緑の宮川

2015_04180002 2015_04180074

2015年4月17日 (金)

浜松で63年目の同級会②

 同級会二日目の16日は朝から快晴で、宿の部屋からは浜名湖の美しい風景が見えました。

2015_04160037_2
湖面は奥浜名湖。左端に見える橋は東名高速浜名湖大橋

2015_04160035_3
  舘山寺の全景。遊園地やホテル街など

湖上遊覧船

2015_04160046 2015_04160076
㊧:舘山寺港を出てフラワーパーク港へ近づく遊覧船
㊨:フラワーパーク港の遊覧船

2015_04160055 2015_04160066
㊧:泊まったホテルはこの大草山の頂上付近に
㊨:船は東名高速浜名湖大橋橋脚の下を通ります

2015_04160072 2015_04160073
 舘山寺港の桟橋      地名の由来「舘山寺」(左端)

天竜浜名湖鉄道

2015_04160077 2015_04160085
西気賀駅。駅舎は登録有形文化財  改札口

2015_04160094 2015_04160095
    佐久米駅で          カモメがお出迎え

 フラワーパ-ク港で待機していたジャンボタクシーに乗り込んで浜名湖一周に出かけました。西気賀駅で一端下車して天竜浜名湖鉄道に2駅だけ乗車。佐久米駅で降りて、鉄道を見ながら走ってきたタクシーに再び乗って摩珂耶寺へ。

摩珂耶寺
 奈良時代創建の古刹。庭園は平安時代の様式を残す鎌倉時代初期の庭園で、県下最古です。築山と石組みを主とした素朴な中世庭園は独特な精神世界を表現しています。
かつてはアメリカで発行されている日本庭園に関する専門誌で常にベストテン入りをしていた人気のある庭園でしたが、管理不十分のため荒れ果ててランク外に消えました。
2年前に若い住職が入ってかなり整備が進んできました。

2015_04160107_2

2015_04160105 2015_04160100
㊧:名園を完勝するかつてのお嬢様たち
㊨:本堂格天井の極彩色花鳥図

 この後瀬戸港に立ち寄った後新居関所へ。弁天島の日本料理屋でみごとな「花の膳」をいただき、旧東海道の松並木を見ながら浜松駅へ。

 タクシードライバーの豊富な知識とウイットに富んだ軽妙なガイドに感心しながら楽しいドライブが終わりました。

 2日間好天に恵まれ、いろいろな乗り物に乗りながら浜松と浜名湖の自然と文化を楽しみ、おいしいお酒と料理に堪能していただくことができました。
 なによりも、63年前に瀬戸内海沿いの中学校を卒業した仲間が集い、気兼ねなく旧交を温めることができたのがなによりもうれしいことでした。

2015年4月16日 (木)

浜松で63年目の同級会①

 広島のある中学校を63年前に卒業した6人の同級生が関東地区から浜松にやってきて同級会を開きました。私が企画、案内を務めました。毎年秋に東京で同期会を開いているのですが、昨年10月の会の中でスペシャルバージョンとして浜松へ行きたいという話が出て私が受けることになりました。

 15日昼前に一行が浜松に着いた頃、長雨があがって青空がのぞいてきました。すばらしいタイミングでした。お昼の「お櫃うなぎ茶漬け」を楽しんだあと、浜松が誇る楽器博物館へ。

2015_04160008 2015_04160012
  お櫃うなぎ茶漬け       楽器博物館ピアノ展示場

 アクトタワー展望回廊から浜松を一望したあと、バスでフラワーパークへ。2015_04160018
八重桜が見頃でした。チューリップは終わりかけ

 この日の宿は大草山のかんさんじ荘。以前は国民宿舎として全国有数の人気がありました。

2015_04160028 2015_04160029
 宿から見た夕焼け          浜夕会席

ミニ宴会の後、部屋で二次会です

2015_04160006
私が持参した限定生産・限定販売の大吟醸「徳川家康」
JAとぴあが企画して花の舞酒造が生産、JAとぴあのマーケットでのみ販売。4月1日発売初日、浜北緑化木センターではオープン1時間後に売り切れでした。2日に三方原で買い求めました。この夜はこの大吟醸「徳川家康」で盛り上がりました。精米歩合45%で大変おいしいお酒でした。

 夜の更けるまで語り明かしました。60年以上も前のことを皆さん鮮明に記憶しているのに感心しました。卒業後どれだけ長い時間が経過しても同級生は心がつながるすてきな仲間です。

2015年4月14日 (火)

悪天候が続く卯月

 

 来る日も来る日もため息が出るほど雨が続きます。浜松では昨日から雨が降り続いています。気象庁の統計によるとこの4月14日までのの浜松の日照時間は

今年       22.3時間(去年の19%・平年の25%)
去年     116.4時間
30年間平均89,7時間

 国内有数の日照時間が長い浜松では珍しい異常気象です。昨年の4月前半は1日平均8.3時間の日照がありました。今年は1.5時間しかありません。お日様が懐かしい今日この頃です。

 14日のうち雨が降ったのが11日で、降水量は118㍉です。去年は雨の日が3日で13㍉でした。10倍近い雨が降っています。

 これだけ雨が降り、日照が少なく、低温の日もあると農作物に影響が出てくるおそれがあります。お茶の新芽が伸びてきて来週から静岡茶市場で新茶の取引が始まります。今のところ霜害はなさそうですが、春蒔き、春植えの野菜類の生育が遅れる心配があります。

 停滞前線が本州南方に居座り、北から寒波が入り込んでこのような悪天候になっています。

 今日は午前・午後・夜と会議があるので出かけることはないのですが、例年この季節に楽しみにしている三倉や設楽などの里山探訪が雨のためにできなくて残念です。山はサクラから新録に変わる頃です。

 明日は首都圏在住の中学校時代の同級生6人を浜松に迎えます。明後日にかけて天気回復を祈るばかりです。青空の下で迎えるのが最高のおもてなしです。

2015_04140005 2015_04140003
        雨に濡れるわが家の庭

2015_04140002 2015_04140001
                   文旦に挑戦するヒヨドリ

2015年4月13日 (月)

大谷青嵐先生書画展:可睡斎

 浜松市在住の書家大谷青嵐先生(県書道連盟副会長・前理事長)の書画展が袋井市の可睡斎で開かれています。

 楷書や行書などの書をはじめ、色鮮やかな牡丹、四季の花や鳥などを描いた軸・額・色紙、先生のコレクションの中から様々な硯など約300点が出品されています。

 初日の11日には10時のオープン前から多くの愛好者が詰めかけて気に入った作品を次々と選んで11時には大半が売約済みになっていました。

 この書画展は、可睡斎境内に台座だけが残っている「活人剣」の碑の再建に貢献しようと大谷先生が作品を提供されたものです。売り上げの一部は再建資金に充てられます。

2015_04120014_2
            可睡牡丹

2015_04120011 2015_04120015

2015_04120016 2015_04120010

2015_04120006 2015_04120019
      可睡斎            散り急ぐサクラ

わが家で買い求めた作品は後日アップします。

2015年4月12日 (日)

焼津港まつり

 第61回を迎えた焼津港まつりに行ってきました。今日は春季高校野球西部地区決勝戦があり、磐田東高野球部が優勝をかけて戦うことのなっていたのですが・・・。

 先日県議選の個人演説会が町内で開かれた際に、応援演説のためにわざわざ焼津から来てくださった焼津市の中野市長さんとお話をする機会がありました。その二日後に市長さんからお手紙と港まつりの御案内をいただきました。せっかくお知らせいただいたので家族と出かけました。

 焼津内港の旧魚市場では魚介類や様々な水産物の物販店が数多く並び、イベント広場での催し、福引きなど多彩な内容で会場は多くの人出で賑わっていました。

2015_04120034

2015_04120026 2015_04120035

2015_04120033 2015_04120022
㊧:県水産技術研究所の漁業調査船「駿河丸」
㊨:焼津内港と中央は虚空蔵山

2015_04120027 2015_04120029
㊧:「ボクさかな、きのう海、きょうは、かまぼこ」
㊨:鰹節削り機を持ち込んで実演販売中

2015_04120036 2015_04120037
㊧:かつおの四つ割。市長さんからいただいた引換券で
㊨:魚市場の知人にはまぐろをいただきました

今日は焼津マラソンも行われていて、JRの駅も町中も多くの人で「賑わっていました。

2015年4月11日 (土)

磐田東4-2掛川西 高校野球西部大会準決勝

 久しぶりに磐田東のゲームを見ました。すでに県大会出場を決めている両チームの順位決定戦です。4,5回に1点ずつ失いリードされた磐田東です。7回にようやく1点返し、迎えた8回、一挙に3点をあげてみごと逆転しました。

2015_04110028 2015_04110030
0-2とリードされた7回表、5番斎藤のヒットでチャンスを作り、続く渥美の二塁打で二、三塁。

2015_04110036 2015_04110038
ここで替わった投手から犠打でようやく1点

続く8回表・・・

2015_04110046 2015_04110050
走者二人を置いて3番鈴木が三塁打で2者生還

2015_04110052 2015_04110053

2015_04110057 2015_04110058
    さらに4番加藤のヒットでさらに1点追加

2015_04110059 2015_04110064

 主戦の鈴木崇は12安打を打たれましたが6回以降は失点なく完投しました。

 決勝戦は12日正午から浜松球場で横須賀と対戦します。

2015年4月10日 (金)

2015 サクラだより⑯主役は八重桜に 浜松フラワーパーク

 前回4月2日に訪ねたときはソメイヨシノが満開でした。1週間後の4月9日、ソメイヨシノはほぼ終わり、八重桜が見頃を迎える時でした。15日に東京から来る6人の同級生を案内することになっているのでその最後の下見をしました。

2015_04090025_2

2015_04090027 2015_04090031

珍しい花

2015_04090005
            ブラックアイリス

 ヨルダン王国の国花で限りなく黒い色をしています。ヨルダンでは雨期の終わりの4月に限られた地域で花開く貴重な花です。日本との国交60周年を記念して昨年ヨルダン大使夫人からフラワーパークに送られた株が開花したものです。

2015_04090002 2015_04090003
    熱帯スイレン          ヒスイカズラ

ミツバツツジ

2015_04090014_3 2015_04090015
   園内各所の斜面で目立っています

2015年4月 9日 (木)

浜名湖ガーデンパークに咲く春の花

 前回3月13日に訪ねた際はまだ花の姿は少なく淋しい園内でしたが、それから4週間近く経って一挙に春の花が開いて賑やかになりました。(6日)

2015_04060064_2
 花の美術館の花の庭も美しく、賑やかです

シャクナゲ:園内各所で目立っています

2015_04060074 2015_04060075

2015_04060092 2015_04060104

ツツジ=シャクナゲと同じツツジ科です

2015_04060024 2015_04060025

西洋カタクリ:鮮やかなイエロー

2015_04060088_2

2015_04060090 2015_04060091
           水の庭の畔で

シャガ

2015_04060069 2015_04060068

美しい花いろいろ

2015_04060048 2015_04060043
マンサク:キバナとアカバナ    シラユキゲシ

2015_04060077 2015_04060085

2015_04060087 2015_04060086

シバザクラ

2015_04060015_2

2015年4月 8日 (水)

2015 サクラだより⑮雨の桃源郷 天竜区熊

 毎年4月10日前後に必ず訪ねている場所があります。いろいろな花が一斉に咲きそろい、まさに百花繚乱・・・桃源郷の趣の土地=天竜区熊 大地野です。この地で3年前から「農家民宿」を営む大平さんのお宅には樹齢150年以上のヤマザクラの大木やオオシマザクラ、ミツバツツジ、アカヤシオ、シャクナゲ、ミツマタ、ツバキ花桃、枝垂れ梅など色とりどりの花が一斉に花開きます。

Img_1586_2
小雨に煙る大平家の母屋と6分咲きのヤマザクラの大木

 朝から小雨が降り続く今日、桃源郷を訪ねる予定はなかったのですが、入学式の後、誘われて式服を着たまま車に乗せていただき大平さんのお宅を訪ねたのでした。カメラも用意してなかったので携帯による画像です。雲が目の前を流れて行くような状況で桃源郷の雰囲気にはやや遠い風景になりました。

Img_1572_2
     雲が谷間を流れています

Img_1598 Img_1600
        大平邸とヤマザクラ

Img_1586_3 Img_1589

Img_1594 Img_1597
       ミツバツツジとヤマザクラ

Img_1577 Img_1601
㊧:花が下を向いて咲くアカヤシオ

 熊地区は今いろいろなサクラが見頃を迎えています。熊まで走る道沿いでは様々な花が迎えてくれます。天気のいい日にまた訪ねたいものです。

農家民宿=くんま遊楽亭あそびや

     電話0539-29-0050(大平さん)

2015 サクラだより⑭入学式の日のサクラ:磐田東中・高

 今日8日午前、磐田東中・高校の入学式が行われました。あいにく小雨が降り続く寒い日でしたが、この時期としては珍しく暖房装置を作動させて式は厳粛な雰囲気の中で無事終了しました。新任の校長先生の式辞と中・高それぞれの誓いの言葉がみごとでした。

 式場の横ではソメイヨシノが雨に打たれて取り急いでいました。

Img_1563_2
サクラの右が式場の体育館、サクラの背後は7階建ての校舎

Img_1564 Img_1556
グランドは全面人工芝です

Img_1562 Img_1561_2
     まだかなりしっかり咲いていました

2015年4月 7日 (火)

2015 サクラだより⑬いろいろなサクラ咲く浜名湖ガーデンパーク

 浜名湖ガーデンパークにはソメイヨシノの並木はありません。そのかわり園内の各所でオオシマザクラ、ヤマザクラや八重桜、三春の滝桜などいろいろなサクラが咲いています。

2015_04060059_2

2015_04060062 2015_04060061

2015_04060035 2015_04060034

2015_04060036 2015_04060041

2015_04060018
     サクラとシバザクラの競演です

2015_04060016 2015_04060020

 撮影は6日。今日は午前午後と小中の入学式、放課後児童会の開設式で学校を行ったり来たりの1日でした。

2015年4月 6日 (月)

浜松まつり 会所開き

 浜松まつり本番まで4週間となった4月5日(日)、わが町の凧揚げ会の会所開きを行いました。町内の公会堂を会所として使用し、会合や諸準備を行います。公会堂は6畳の大凧の糸目付けも室内でできる構造になっています。

 会所開きでは私や凧揚会会長、組長などの挨拶に続いて今年の初家・初子の紹介がありました。今年の初子は8軒12人です。昨年は12軒16人で参加174町の中で最大だったのでそれに比べるとやや少なくなっていますが、他町からみるとうらやましい人数です。初子の数は平均3.2人ですからその4倍になります。

 まつりのラッパの吹奏とともに乾杯!!そして100人近くが車座になって歓談しました。

 やがて「鯛杯」の儀・・・大きな焼き鯛を入れた朱塗りの器に日本酒をなみなみと注いでそれを次々と飲み干していきます。私も初子のお父さんたちに続いていただきました(少しだけ)。「鯛杯」の儀はラッパの音が響く中で15分以上続きました。
 最後にまつりの成功を祈って万歳三唱。

 5月3日からの3日間、昼間の大凧揚げと夜の町内での練りが多くの町民の参加で盛大に、そして無事に行われることを祈るばかりです。

Img_1551 Img_1554
                     「鯛杯」 

 Img_1548
 会所開きの3時間前には、28の友好町の役員などを招いて懇親会を開きました 

2015年4月 4日 (土)

2015 サクラだより⑫名残のサクラ 浜松市営グランド

 浜松ではサクラの満開から4日が過ぎました。1日と3日は雨、今日4日はなんとか曇りで時々わずかに日差しがある空模様。風が弱いのでなんとか散り急がないでいるサクラです。

2015_04040004_2
㊧野球場 正面:トレ-ニングルーム ㊨陸上競技場

2015_04040012 2015_04040019
         陸上競技場の大木です

2015_04040024 2015_04040026
             自由広場で

2015_04040030 2015_04040031
           自由広場の外から

2015_04040035 2015_04040037

2015_04040033 2015_04040001

2015_04040027 2015_04040023_2
   水路や地面を埋めるサクラの花びら

 明日以降少し強い雨や風があれば落花盛んで今年のサク ラは終わりです。

 今夜は皆既月食があります。空には晴れ間もあるので少し見えるかもしれません。自治会の年度初めの総会が早く終われば・・・。

2015年4月 3日 (金)

2015 サクラだより⑪サクラとチューリップの競演 フラワーパーク

  1,000 本を超えるサクラと60万球のチューリップが競演するフラワーパークはベストシーズンを迎えています。ソメイヨシノは3月30日に満開になりました。4月3日から1週間は前線が停滞して雨の多い日が続くという予報で2日の朝急いで出かけました。

2015_04020024_6

2015_04020028 2015_04020032

2015_04020054_3

2015_04020048 2015_04020059
㊧:サクラもチューリップも色とりどり
㊨:サクラの下で憩いのひととき

2015_04020082_5 2015_04020084
                   山里の趣き。前景は菖蒲園

2015_04020104 2015_04020116
 モミジの新芽とサクラ     ベニハナトキワマンサク

2015_04020092_5
毎年3月下旬に開花するミズバショウ。菖蒲園の奥右です。

今日3日も雨・・・サクラは咲き残っているでしょうか。

2015年4月 2日 (木)

ジュビロ3-0栃木 今年初の現地応援詳報

 ジュビロのホームゲームを今シーズン初めてヤマハスタジアムで観戦・応援しました。夕方までの雨がようやくあがった水曜日のナイトゲームで6時過ぎのスタンドは閑散としていましたが、キックオフ直前にはスタンドがかなり埋まりました。春休みということで親子連れが目立ちました。

 ゲームは終始ジュビロが支配しました。早いプレスでボールを奪いサイドに展開して栃木のゴールに迫りました。
 前半30分、駒野のCkにアダイウトンが頭で合わせて待望の先制点。

 後半も攻め続けたジュビロですが追加点を奪えないまま終盤を迎えます。後半42分、今シーズン加入した中村祐輝の初ゴールで待望の追加点。さらに45分+4にはアダイウトンがの速攻でとどめの3点目。無失点での快勝でした。

2015_04010029 2015_04010073
     先制点               2点目

2015_04010079 2015_04010081
             歓喜!!

2015_04010085 2015_04010090
              3点目

2015_04010101 2015_04010110
 バックスタンド前で       ゴール前で。中央は祐輝

2015_04010001 2015_04010054
  GKカミンスキー           デカモリシ 

2015_04010057 2015_04010097
     駒野               小林ユウキ

2015_04010056 2015_04010019
    名波監督             主審:西村雄一

2015_04010011 
 ジュビロ ゴール裏

 ジェイと上田康太の二人の主力をけがで欠いているジュビロですがこれでホーム3連勝です。名波監督の考えるジュビロの戦い方が選手に浸透してきて前へ前へという意識が強くなり、一方では守りが堅実になってきたので安心して見ていられます。

 これからもシーズンを通して走り続けてほしいものです。

2015年4月 1日 (水)

ジュビロ快勝で首位に ジュビロ3:0栃木

 ジュビロは今夜のナイトゲームでホーム3連勝!!首位に立ちました。栃木との一戦はキックオフ直後から圧倒的に画ゲームを支配しました。前半30分にアダイウトンが駒野のCKを頭で合わせて先制しました。

2015_04010029_2
アダイウトン(15)が決めました。ボールは画面中央です

2015_04010095_2
      終わってみれば3-0で快勝。

 詳報は後日。

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »