2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月31日 (火)

2015 サクラだより⑩天竜のサクラを訪ねるウォーキング

 今日は私が担当したウォーキングの本番でした。朝から青空が広がり天竜の最高気温は21℃を超えました。歩くと汗をかく陽気に恵まれて満開のサクラの下を歩きました。

 アクティブ シニア ネットのほかに二つのグループのメンバーが加わって参加者は31名でした。人数が大幅に増えたため行程の一部を変更しましたが、それでも船明ダム湖畔到着は30分遅れました。

2015_0331asn0001 2015_0331asn0008
㊧:サクラが満開の栄林寺。手前は二俣川
㊨:二俣川沿いのユキヤナギと対岸のサクラ

2015_0331asn0018 2015_0331asn0022
   二俣川右岸のサクラ並木を歩きました

2015_0331asn0028_2
            満開のサクラです

2015_0331asn0030 2015_0331asn0032
  火の見櫓とサクラ       光明小学校正門

2015_0331asn0034 2015_0331asn0044
㊧:小学校内の「本田宗一郎資料室」。とてもよくできていて感心しました
㊨:国道152号線沿いの船明のサクラ

2015_0331asn0059 2015_0331asn0066   
 満開の船明ダム湖畔のサクラの下で花見の宴

2015_0331asn0068_2 2015_0331asn0077
  ダム堰堤とサクラ       路上にマムシの死骸がありました

家を出てから帰るまで19,000歩、12.5㎞歩きました

2015年3月30日 (月)

2015 サクラだより⑨天竜のサクラ

 明日31日実施予定のASN(アクティブ シニア ネット)3月のウォーキングは私が担当します。期日やコースの設定などすべて自分で行います。2月に企画してこれまで3回下見をしました。

 本番を明日に控えて最後の下見に出かけました。天気は良さそうなので安心。問題はサクラです。今回のメインテーマが「二俣川桜堤と船明ダム桜トンネル」ですからサクラが見頃でないと困ります。

船明ダム湖畔の桜トンネル

2015_03270024 2015_03270025
27日の下見。この日にようやく開花しました。本番まであと4日。

2015_03300098_2
それから3日・・・今日は見頃を迎えていました。わずか3日で咲いてくれました

2015_03300092 2015_03300091

二俣川桜堤

2015_03300087 2015_03300086
      古木がみごとに咲いてきました

 明日は30人を超える人数になるかもしれません。賑やかにお花見を楽しみます。

2015 サクラだより⑧ほぼ満開の浜松城公園

 朝から晴れ上がって気温が上がりサクラの開花が進みました。区役所へ出かけた帰りに立ち寄った浜松城公園では満開が近く、見頃でした。花見の客で浜松城公園駐車場は混雑していました。

2015_03300063_2

2015_03300084 2015_03300058
                      東櫓と天守閣

2015_03300046 2015_03300051
㊧:市役所北からサクラ越しに東櫓を望む
㊨:花見客で賑わうこのエリアにはブルーシートもありません。午前9時半頃

2015_03300060 2015_03300056
   サクラに囲まれた若き日の徳川家康公像

2015_03300075 2015_03300078
  枝垂れ桜も満開

2015_03300069 2015_03300070
    ヤマブキ               シャガ

2015_03300036_2
             元城小学校

2015年3月29日 (日)

第70回 男の料理教室

 アクティブ シニア ネットの「男の料理教室」は回を重ねて第70回を迎えました。’シェフ’はメンバーが月ごとに順番に担当するルールで、今回はIさんが担当でした。

 今回のメニューは・・・
①桜海老の炊き込みご飯
②鶏挽き肉のつくね煮
③ごぼうとれんこんのキンピラ
④菜の花のおひたし

 12人が4班に分かれて調理。私は挽き肉のつくねや菜の花のおひたしなどを担当しました。

2015_03260005 2015_03260008
           鶏挽き肉のつくね煮

2015_03260007 2015_03260010
  キンピラ調理中           つくね煮

2015_03260015 2015_03260011
 桜海老炊き込みご飯         キンピラ

2015_03260014
できあがり。とてもおいしいランチでした。

熟年向きのヘルシーなニューでした。

2015年3月28日 (土)

2015 サクラだより⑦開花が進む浜松市営グランド

 暖かい日が続いてソメイヨシノの開花が急速に進んでいます。1日のうちでも朝と夕方では開花の度合いがかなり違います。画像は28日午前11時過ぎの様子です。

2015_03280003_2
  左下に市営球場の照明灯が見えています

2015_03280004 2015_03280015

2015_03280019 2015_03280036
         かなりの大木があります

2015_03280062_2
  画面左が野球場、右側が陸上競技場です

2015_03280025 2015_03280045
バックは一塁側スタンド外壁  一塁側入場口から

2015_03280050 2015_03280055
㊧:一塁側スタンドから陸上競技場
㊨:高校野球春の地区大会開催中

2015_03280063 2015_03280070
                  管理事務所前で咲くエリカ

明日29日、市営グランドのサクラは見頃になるでしょう

2015年3月27日 (金)

浜松フルーツパークの春 ヤマザクラとアーモンド

 半年ぶりのフルーツパークはみごとな春の景色でした。ソメイヨシノは少ないのですが、早咲きのヤマザクラやエドコヒガンなどが満開で園内を淡い春の色で染めています。

2015_03270005_2

アーモンドの花
 フルーツパークには国内では最も多い露地植えのアーモンドがあり、この季節にピンクの美しい花を咲かせます。この花が咲いた後にアーモンドナッツができます。

2015_03270023 2015_03270016

2015_03270028

モモ園で
2015_03270009 2015_03270010
        モモの花も美しい

エドコヒガン

2015_03270017 2015_03270001
2015_03270004
  蜜を吸うメジロ

2015年3月26日 (木)

枯山のギフチョウ

ギフチョウは数多いチョウ類の中でも人気の高いチョウです。春先の暖かい日に里山に現れます。「春の女神」です。浜松市北区の枯山はギフチョウの舞う地として知られています。この枯山は蛇紋岩の山で養分に乏しく大きな樹木が生育しないことから「枯山」と呼ばれています。

 その枯山でギフチョウが舞っていました。

2015_03260019_2
後翅の外側は赤・青などの美しい色で彩られています

2015_03260025 2015_03260024
㊧:カメラマンの手許にとまったギフチョウ
㊨:標識にとまったギフチョウ

2015_03260012 2015_03260028
                 ギフチョウを追いかけるヒオドシチョウ 

2015_03260005 2015_03260007
     散策路           正面が頂上(550㍍)

2015_03260037 2015_03260039
          枯山に咲くカタクリ

 枯山のギフチョウは浜松市の天然記念物で準絶滅危惧種に指定されている貴重なチョウです。
 監視員の話では今日はこの春一番多い頭数が舞っていたということでラッキーでした。 

2015年3月25日 (水)

2015 サクラだより⑥浜松の枝垂れ桜 三つの銘木

 枝が四方に広がる枝垂れ桜は1本でも見応えがあります。浜松市内の三つの銘木です。ソメイヨシノよりも開花が早く、いずれもこれからが見頃です。
 今日(25日)は午後に学校法人の会議が予定されていたので、午前中に通院と市役所・・・その前後に取材しました。

万葉の森公園

2015_03250004_2

2015_03250009 2015_03250026

2015_03250022 2015_03250010
                       ヒトリシズカ

2015_03250016 2015_03250019
       風と寒さで元気のないカタクリ

長栄寺(花川町)

2015_03250042_3

2015_03250039 2015_03250033

2015_03250035 2015_03250043_2

浜松城公園 日本庭園

2015_03250059_2

2015_03250063 2015_03250062

2015_03250056 2015_03250064
                        ヒヨドリ

2015_03250051_2
        ソメイヨシノも咲いてきました

2015年3月24日 (火)

2015 フラワーパークの春

 サクラが咲き始めたフラワパークではいろいろな花が春の到来を告げています。よく見ていないと見逃してしまいます。(23日)

2015_03230032_2
       菜の花・サクラ・ボケ

2015_03230007 2015_03230061
              ツツジ

2015_03230009 2015_03230008
   レンギョウ              ユキヤナギ

2015_03230094 2015_03230025
      スミレ               ツクシ

2015_03230099 2015_03230100
   カタクリは冷たい強風に必死に耐えていました

2015_03230101 2015_03230068
   アーモンド           トサミズキとボケ

2015_03230105
          ヤマザクラ

2015年3月23日 (月)

2015 サクラだより⑤浜松フラワーパーク サクラとチューリップ

 22日にソメイヨシノが開花したフラワーパーク、23日午前の様子です。寒波が南下して強い北風が吹く中、咲き始めたサクラが震えていました。浜名湖花フェスタ開催中で入園者も日に日に増えているようです。

2015_03230045
     紅枝垂れとチューリップ(水面にも)

ソメイヨシノ

2015_03230013 2015_03230016
     木によってはかなり咲いています

2015_03230027 2015_03230048
    越の彼岸              山桜

2015_03230042_2
     サクラガ咲いてくると絶景です

2015_03230035_2 2015_03230039

2015_03230087 2015_03230077

2015_03230074_2
園内各所のチューリップはみごとに咲きそろっています。

 サクラは今週末から来週いぱいが見頃でしょう。どうぞお出かけください。

2015年3月22日 (日)

2015 サクラだより④浜松で開花しました

 暖かい日が続いて浜松でもサクラが開花しました。浜松フラワーパークでも今日開花したとのことです。これから日ごとに開花が進むでしょう。

わが家の枝垂れサクラ

2015_03223220007_2
18年前に植えた三春の滝桜。年によって咲いたり咲かなかったり・・・気まぐれなサクラです。

市営グランドのサクラ

2015_03223220034_2
       一塁側照明灯鉄柱の前で

2015_03223220037 2015_03223220035

2015_03223220023_2
       自由広場南入口付近で

2015_03223220027 2015_03223220026
毎年一番早く咲く白いサクラ。一塁側入場口横

2015年3月21日 (土)

わが家の春の庭

 日に日に暖かくなってわが家の庭も春の風情です。

2015_03210009_2
      今年も春蘭が咲きました

2015_03210003 2015_03210002
      花ニラとガーデンシクラメン

2015_03210004 2015_03210007
     ムスカリ           クリスマスローズ

2015_03210010_2
市営グランドの白いサクラが開花寸前です。22日に開花でしょう

2015年3月20日 (金)

2015 サクラだより③玖延寺のサクラ

 天竜区玖延寺の早咲きのサクラが満開でした。彼岸の入りで墓参の人が次々と訪れる中、ソメイヨシノも開花していました。

2015_03180025_2

2015_03180037 2015_03180027

2015_03180038 2015_03180041

2015_03180043 2015_03180045
           ソメイヨシノです

栄林寺のモクレン

 2015_03180087 2015_03180088 
 みごとなモクレンで知られた栄林寺ですが、モクレンの大木は枝が切られて見る影もなく、この画像は境内の外にある堤防沿いの木です。

2015年3月19日 (木)

「華麗なるジャポニスム展」:名古屋ボストン美術館

 ミレーの会今年初めての美術館巡りは名古屋です。12人が参加して二つの展覧会を観ました。

①「華麗なるジャポニスム」展:名古屋ボストン美術館

 ボストン美術館が所蔵する膨大なコレクションの中から、広重(14点)・歌麿・北斎・国定などの浮世絵30点余のほか工芸品など、19世紀半ばから20世紀初頭にかけて西洋の美術に大きな影響を与えた日本の美術品と、その影響が顕著に見られる西洋の絵画など100点余が出品されています。

 特にマネ、ドガ、モネ、ゴッホなど印象派の画家たちが日本美術に魅了されて次々と新しい傾向の作品を制作し、ジャポニスムと呼ばれる現象が生まれました。

モネ〈ラ・ジャポネーズ(着物をまとうカミーユ・マネ)〉

_20150319_0001_3
 ポスターやチラシのデザインに使われている作品です。鮮やかな裲襠と十数枚の団扇などまさに日本趣味そのものです。実際にこの作品の前に立つと裲襠の存在感に圧倒されます。

2_20150319_0001_2

 左下の2枚は、天地を貫く太い柱によって画面が分断されています。国定の浮世絵の手法とドガの作品の比較です。
 下中央のコールマン〈つつじと林檎の花のある静物〉は日本人の作品と見間違えそうです。

3_20150319_0001_3
 右上のゴッホ〈子守唄、ゆりかごを揺らす「オーギュスティーヌ・ローラン夫人〉はその隣の広重の大判錦絵と対比されています。背景の菊などに影響が見られます。

 大胆な画面構成、鮮やかな色使い、装飾性など日本美術の影響が多方面に及んでいることがわかります。ジャポニスムの系列の作品を見ることによって日本の芸術を見直すことができそうです。会期は5月10日まで。金山駅から徒歩50㍍のビルにあります。

2015年3月18日 (水)

天竜に春が来ました

 気温が20℃を超える日が続いて急ぎ足で春がやってきました。

カタクリ

2015_03180050
山東のカタクリが
例年よりも少し遅れて開いてきました2015_03180054 2015_03180049_2
     斜面の草むらの中で咲いています

花桃の里 花桃がようやく満開になりました

2015_03180037_2

2015_03180029 2015_03180034

2015_03180050_2 2015_03180062_2
 船明ダム湖と花桃         夢の架け橋

2015_03180083 2015_03180069
     ツクシ             スギ花粉製造元

2015年3月17日 (火)

名古屋の美術館めぐり

 ミレーの会今年初めての美術館めぐりは名古屋でした。12人のメンバーで訪れた名古屋は快晴で汗ばむような陽気でした。

 午前中は金山の名古屋ボストン美術館で「華麗なるジャポニスム」展、午後は名古屋市美術館で「だまし絵Ⅱ」を観ました。

 その後は午後4時から名古屋で一番有名な居酒屋「大甚」でおいしいお酒と肴をいただきながら楽しく賑やかに語り合いました。

 美術展の内容は後日詳報します。

2015年3月16日 (月)

「絵画者 中村 宏」展:浜松市美術館

 中村宏(1932~ )は浜松出身の現代画家で自らを「絵画者」と名乗り、84歳の今も新しい絵画の制作に励んでいます。
 1902年に浜松裁縫学校(現・浜松学芸高校)を創立した中村みつの孫として生まれ、幼少期から女学校の敷地にあった自宅で生活していました。
 編入した旧制浜松二中(浜松西高)から日大に進んでいます。

 この展覧会は中村が大学時代の19歳で描いた作品から昨年制作した作品まで61点が、制作様式の変化によって7つの章に分けて展示されており、中村宏の画業の全体を俯瞰する構成になっています。

 ボール紙や板に描かれた初期の3点は今回中村のアトリエで発見されたもので、本邦初公開で貴重な作品です。いずれも浜松市美術館の所蔵です。

 第1章「ルポルタージュ絵画」の〈国鉄品川〉ではSLのD62と国鉄の労働者がリアルに描かれています。D62の後ろには中村が子どもの頃に乗っていた浜松の軽便鉄道奥山線の機関車がさりげなく描かれています。軌道幅が違うはずなのですが・・・。

 この日(15日)は高校生によるギャラリートークの日でした。「高校生のための学芸員体験講座」に応募した高校生が2回の講座で展示を見ながら中村氏や学芸員から説明を受け、自分の好きな作品を選んで入館者に説明するという企画です。30人募集したということですがこの日登場したのは9人でした。
 中村にゆかりのある浜松学芸高校、芸術科のある江之島高校、浜松市立高校の生徒たちです。男性は一人でした。
 9人とも絵画を制作している生徒たちで、それぞれの作品について、色使い・ハイライトの使い方・画面構成・作品の意味するものなどについて自分の言葉で語ってくれました。人前でのスピーチに慣れていないので声が小さくて聞き取りにくいところもありましたが、よく勉強していると感心しました。

 平面の上に立体感や時間の経過を表現することを試みるなど、常に新しい表現法を追求している中村の作品は、ほぼ10年単位で大きく変貌していることがよくわかります。84歳の今、「消失点」を主題とした作品を制作しています。
 浜松出身のすぐれた現代画家の作品を多くの人に見てほしいと思います。会期は29日(日)まで。
(画像はクリックで大きくなります)

2_20150315_0001

右上=〈国鉄品川〉1955年 右端中央に奥山線機関車
右二段目㊧=〈内乱期〉1958年
右三段目㊧=〈ブーツと汽車〉1968年
右四段目㊧=〈三点消失〉 2014年の最新作
右四段目㊨=〈四世堂々〉 1957年 中央に描かれている祖母中村みつの葬儀の情景

㊧=〈円環列車・B 飛行する蒸気機関車〉 代表作の一つ

2015年3月15日 (日)

春の日のレーチェ

 またまた4ヶ月のごぶさたでした。10歳のレーチェはそろそろ中年です。動物病院での定期検診で尿検査を勧められました。これまで使っていたトイレでは採尿ができないので新しいトイレを買いました。ところが・・・新しいトイレをいやがってストレスが溜まった様子でした。古いトイレの砂を新しいトイレに移すなどしてようやく落ち着きました。尿検査の結果は特に異常なしで安心しました。

 毎日規則正しい生活をしています。平日は早寝早起き、週末は寝坊します。

 春の日差しの中で、遊びたいときには「ニャー」と声をかけてくるので「ゴロン、ゴロン」というと転がり始めます。

2015_03150009 2015_03150010

2015_03150004 2015_03150029

2015_03150017_2
        暖かくていい気持ち

2015年3月14日 (土)

2015 サクラだより②ガーデンパークの早咲きのサクラ

 40日ぶりの浜名湖ガーデンパークでは早咲きのサクラが咲きそろっています。百花園の一角です。

イズタガアカ

2015_0313gp0082_2

2015_0313gp0086 2015_0313gp0084

シュウゼンジザクラ

2015_0313gp0073 2015_0313gp0074

  オカメザクラ           カンヒザクラ
2015_0313gp0079 2015_0313gp0091

2015_0313gp0067 2015_0313gp0069
        ギンヨウアカシア=ミモザ

2015_0313gp0071 2015_0313gp0060
   ジャノメエリカ           梅と椿

2015_0313gp0088 2015_0313gp0093
 クリスマスローズ           菜の花

今月末にはいろいろな花が一斉に咲き始めるでしょう。

2015年3月13日 (金)

三ヶ日の春:乎那の峯と摩珂耶寺

 4月中旬に東京から7人同級生を浜松に迎えてミニ同級会を開くのでその2回目の下見をしました。今日は浜名湖一周です。

摩珂耶寺

 平安時代に創建された古刹で、鎌倉初期の様式の庭園があります。この庭園はアメリカで発行されている日本庭園専門誌でベスト10の常連でしたが、整備不十分で次第に荒れてランク外に落ちています。若い住職が就任して整備がかなり進み、昔の面影を取り戻しています。

2015_0313gp0013_2
   築山と石組みの構成がすばらしい庭です

春の花が咲いています

2015_0313gp0011 2015_0313gp0009

2015_0313gp0017 2015_0313gp0018

2015_0313gp0019 2015_0313gp0005

乎那の峯

 県指定天然記念物のマンサクがまだ咲いていました。その横では紅梅が満開でした。

2015_0313gp0052_2

2015_0313gp0025 2015_0313gp0036

2015_0313gp0034 2015_0313gp0053
マンサク・不思議な花です

2015_0313gp0040 2015_0313gp0042
展望台からの風景。東だけ開けています。㊨アクトタワー

2015_0313gp0022 2015_0313gp0039
     三ヶ日にとっては大切な土地です

2015年3月12日 (木)

花が咲かない菜の花畑:桶:ケ谷沼

 トンボの楽園で知られる桶ケ谷沼の南側に菜種油を採るための菜の花畑があります。毎年3月20日前後には一面黄色い花畑で多くの人が訪れます。ところが・・・

2015_03110101_2
  今年はほとんど咲いていません(3月11日)

2014_03250021_4
 昨年の同じ場所です。同じ場所とは思えません

2015_03110086 2015_031100872015_03110099 2015_03110098
   ごく一部でわずかに咲いているだけです

2015_03110085 2015_03110100
生育不良とのことです。なにがあったのでしょうか.残念です

菜の花のかわりに・・・

2015_03110092 2015_03110096
          河津桜とツクシと

2015_03110095
カマキリの卵を見てきました

2015年3月11日 (水)

2015 サクラだより①保福寺の満開のサクラ

 今年もサクラだよりが始まります。トップバッターは保福寺(磐田市大久保)の早咲きサクラです。一部は満開を過ぎて葉桜になっていました。

2015_03110067_2

2015_03110028 2015_03110069

葉桜

2015_03110053_2

2015_03110045 2015_03110046

2015_03110050 2015_03110054

早くもツツジが咲いています

2015_03110043 2015_03110055

紅梅

2015_03110033 2015_03110035

2015_03110061 2015_03110030
      アセビ              サンシュユ

2015_03110039 2015_03110079
                        ボケ

2015_03110031 2015_03110083

2015_03110080_2

花が美しい境内です。

2015年3月10日 (火)

風花舞う中で咲く庭の花

 3月も10日になって時折風花が舞う寒い日でした。最大12メートルを超える強風が吹きすさび体感温度は0℃に近い真冬並みの寒波襲来です。

 午後8時現在浜松の気温は0.9℃・・・これは真冬の最低気温に近い低温です。この時間、名古屋はマイナス0.4℃。ふくらみかけたサクラのつぼみが寒さに震えているでしょう。

 この寒さの中で春の花が咲いています。

クリスマスローズ

2015_03100051_3

2015_03100048 2015_03100046

2015_03100045_2
   クリスマスローズとガーデンシクラメン

春蘭

2015_03100012 2015_03100037
        ようやく咲き始めました

2015_03100039 2015_03100040
              ボケ

2015_03100041 2015_03100042
     ムスカリ          キンレンカ(金蓮花)

2015年3月 9日 (月)

ジュビロ 幸先良いスタート

 1日遅れのコメントです。2015年J2リーグの初日・・・ジュビロ磐田はホームで北九州と対戦しました。この日は朝から打合せやイベントが4つ続いたので現地で応援できず、録画で見ました。

 3-1でジュビロが快勝したゲームでした。ワンタッチで前へ前へとつなぐ早いパス、バックパスがほとんどない組み立て・・・昨年まではほとんど見られなかった鮮やかな展開が随所に見られて痛快でした。
 FKで先制点を奪われた直後にイングランドから新加入のジェイのゴールで同点、さらにジェイのヘディングで逆転、前半ロスタイムに新加入のアダイウトンのゴールで突き放しました。

 後半は無得点に終わりましたが、3-1で初戦に快勝してすばらしいスタートを切りました。シュート数も19-5で圧倒しました。

 名波監督を慕ってメンバーに加わったジェイや上田康太、太田などが活躍して「名波ファミリー」の持ち味が出たゲームでした。J1昇格を目指すジュビロの今シーズンに大きな期待ができる好ゲームでした。これからが楽しみです。

 

2015年3月 8日 (日)

ホタルの幼虫放流

 馬込川親水公園で4年目になるホタルの幼虫の放流を行いました。これまで3年間放流を続けてきましたが、成虫になって美しい光を放つのはひと夏で10~15匹程度で、私はまだ一度も見ていません。

 今日は300匹の幼虫を放流しました。これまでは初冬の季節に放流していたのですが、幼虫がまだ小さく、蛹になるまでの時間が長いので無事に成虫になるのは5%前後と、効率が悪い状況でした。
 今回は幼虫が大ききので蛹になるまで1ヶ月前後と短く、40%程度は成虫になるのではないかと期待されています。

 今年こそ光りながら乱舞するホタルを見たいものです。この時期の幼虫は1匹350円、合計105,000円という高価な「投資」です。地域のみんなで環境を守り、みんなで楽しむための経費です。

2015_03080026_2

2015_03080025 2015_03080028

2015_03080010 2015_03080012
紙コップに10匹ずつ入っています。このカップ1杯で3500円。

2015_03080030 2015_03080033
㊧:放流したばかりの幼虫
㊨:この水路にいるカワニナ=ホタルの幼虫の餌です

2015_03080008 2015_03080005

2015_03080022 2015_03080036
㊧:放流の前に専門家からホタルの生態についてお話をしていただきました
㊨:カワセミを待つカメラマンたち

開花が近い公園の花

2015_03080002_2 2015_03080037
    白モクレン         つぼみふくらむソメイヨシノ

2015年3月 7日 (土)

枝垂れ梅とクリスマスローズの競演

 4月中旬に男女7人の同級生を浜松に迎えて2日間案内することになりました。1日目に泊まる宿は舘山寺を見おろす大草山のホテルです。下見と打合せに行った帰りに近くの「昇竜しだれ梅園」に寄りました。

 枝垂れ梅はほぼ満開でした。この梅園の特徴は梅の根元で様々なクリスマスローズが群れ咲いていることです。優雅な枝垂れ梅とクリスマスローズの組み合わせが魅力です。
入場料700円。

2015_03060032_2
    クリスマスローズの株の多いこと!

2015_03060016 2015_03060011_2

2015_03060018 2015_03060035
                      八重咲きです

2015_03060019 2015_030600262015_03060046 2015_03060053

2015_03060058_2
   枝垂れ梅のトンネルとクリスマスローズ

2015_03060002_2 2015_03060003
    ホテル            ホテルから舘山寺を望む

2015年3月 6日 (金)

町内の河津桜②満開です

 町内の公園の河津桜がようやく満開になりました。去年よりも数日遅い満開です。(3月5日)

2015_03050009_2

2015_03050004 2015_03050008

株が違うと咲き方も違います

2015_03050043 2015_03050041
          これらは共通です

2015_03050038 2015_03050037
         花の形状が違います

2015_03050044
葉が早く出ています

これからまだ1週間ぐらいは楽しめそうです。






















2015年3月 5日 (木)

長楽寺の「梅のトンネル」

 3月4日、滝沢の河津桜を見た後、長楽寺(北区細江町気賀)に寄りました。晩秋の頃ドウダンの紅葉が美しい庭園があります。今の季節は梅です。

 この寺の北に白く光る巨岩があり、本堂はその麓にありました。寺号は光岩山です。本堂に至る参道は50㍍の直線的な坂道になっています。その参道の両側には戦後の厳しい時代に寺を維持するために植えられた約30本の梅があり、今「梅のトンネル」と言われています。

2015_03040085_3
画面中央、白い帯が正面入口から上に伸びています。これが梅のトンネルです

2015_03040075 2015_03040078
   梅は古木になり、所々隙間ができています

2015_03040081 2015_03040080_2
㊧:梅のトンネルを登り切ると本堂跡に出ます。本堂は1983年に解体され、宝印塔が建てられています
㊨:本堂跡から振り返ると浜名湖が見えます(画面上部)

ドウダンの庭(客殿から)

2015_03040067 2015_03040064
  冬の枯淡な庭       中央やや上部に白く光る光岩

梵鐘=県重文

2015_03040058 2015_03040062
嘉元3年(1305年)の銘   土煉瓦の築地塀は修理不可能に

境内の河津桜と梅

2015_03040048 2015_03040050

2015年3月 4日 (水)

滝沢の河津桜は見頃です

 北区滝沢の299号線沿い400㍍にわたって170本の河津桜が見頃になっています。都田中学校から約4㎞の地点です。
 地域の人たちが十数年前に植えたものでまだ若い木です。少し高い地点では5分咲きですが全体としては8分咲きで見頃です。7日、8日のさくらまつりの頃は満開でしょう。

2015_03040029

2015_03040013 2015_03040017

2015_03040019 2015_03040022

2015_03040018_2
       バックに風力発電の風車

2015_03040025 2015_03040027
    299号線

2015年3月 3日 (火)

巣立つ日

 

 高校の卒業式に参列しました。毎年熱いものがこみ上げてくる感動に満ちた式です。式は厳粛な雰囲気の中で行われ、1時間10分で終了・・・満場の拍手で252人の卒業生を送りました。その時のBGMは「マッサン」でおなじみの〈Auld Lang Syne〉(蛍の光)でした。

 送辞の女生徒も立派でしたが、3年生の男子生徒(元生徒会長)の答辞はみごとで感動的でした。「家から近い」という理由でこの学校を選んで入学した時からこれまでの3年間を振り返りながら、先生方への感謝、両親へ初めての「ありがとう」という言葉。迷い、悩み、苦しみながらも仲間と共に成長してきたことを実感している自分がここにいるということを、参列者一同に示してくれました。音声も朗々とよどみなく、聴きやすくわかりやすい答辞でした。

 答辞の冒頭で「巣立ちの日が来た」と述べました。まさに巣立ちの日です。雛鳥から成長して親鳥になるために必要な儀式です。独り立ちして元気で立派に羽ばたいてくれることを祈るばかりです。

2015_03030018_3
  卒業生全員が胸につけていたコサージュ

2015年3月 2日 (月)

わが家の庭の春の花

 わが家の庭にもようやく春が来ていろいろな花が咲いてきました。

2015_03010011_2
        椿:色も形もみごとです

2015_03010005 2015_03010008
㊧:クリスマスローズが上を向いてきました
㊨:ナデシコです。これほど濃い赤は珍しい

2015_03010006 2015_03010010
       花ニラ              オキザリス

2015_03010009 2015_03010012
       ボケ         晩秋から咲き続ける侘助

2015年3月 1日 (日)

町内の河津桜①

 伊豆河津町の桜が満開になり、この週末は大変な混雑だったようです。町内の河津桜も見頃になってきました。

2015_02250007_2

2015_02280023_2 2015_02280025

2015_02250005 2015_02280031

2015_02280032 2015_02280027

 今日から弥生3月です。各地でいろいろな花が咲き始めて「取材」に忙しくなりそうです。

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »