2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 2014紅葉シリーズ⑤四ッ池公園 紅葉始まる | トップページ | わが家の庭の晩秋の花 »

2014年11月12日 (水)

第2回「みんなで歌おう会」秋の合同祭

 一人のシンセサイザー演奏者が市内各地で指導している「みんなで歌う会」の9つの団体が一堂に会して第2回の合同祭を開きました。会場は天竜区の壬生ホールです。昨年の第1回は浜名湖ガーデンパークの屋外ステージで、今年も10月に同じ会場で開催の予定でしたが、台風18号の影響で中止になりました。

 関係者の努力で会場を変更してすばらしい屋内ホールでの開催になりました。

 シンセサイザー演奏者はわが町在住の小林さんです。シンセサイザーの演奏、編曲など自由自在で軽妙なトークも魅力です。わが町では2年前に自治会主催で毎月2回の歌う会を開いています。登録メンバーは次第に増えて100人近くになっています。

 小林さんの指導する「歌う会」は今15団体、約1000人のメンバーになっています。入会の順番待ちという団体もあります。今日はそのうち9団体約400人が参加しました。

 1時半から約2時間で27曲を歌いました。普通の演奏会と違って、ステージで歌われている歌を会場の皆さんも一緒に歌います。いずれの歌もいつも歌っている歌ですから,会場にいる人は全員歌えます。

 今日も全曲小林さんの伴奏でステージと客席が一体となり、楽しく歌いすてきな時間を共有した合同祭でした。

2014_11120010 2014_11120021_2
㊧:約500人定員のホールはほぼ一杯
㊨:最初の曲は全員起立して「赤とんぼ」

2014_11120023 2014_11120025
㊧:KSサウンドはコーラスをバックに
㊨:歌声三ヶ日は名産のミカンの早生をステージに

2014_11120033 2014_11120041
わが町の精鋭25人。左端はシンセサイザーの小林さん
歌ったのは3曲。〈浜辺の歌〉〈誰か故郷を思わざる〉〈きよしのズンドコ節〉。気持ちよく歌いました。客席ではペンライトが揺れ動き、「キヨシー」のかけ声もいただきました。

2014_11120059 2014_11120003
      小林さん           壬生ホール

« 2014紅葉シリーズ⑤四ッ池公園 紅葉始まる | トップページ | わが家の庭の晩秋の花 »

音楽」カテゴリの記事

自治会」カテゴリの記事

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第2回「みんなで歌おう会」秋の合同祭:

« 2014紅葉シリーズ⑤四ッ池公園 紅葉始まる | トップページ | わが家の庭の晩秋の花 »