2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月30日 (日)

2014紅葉シリーズ⑭龍譚寺

 龍譚寺は北区引佐町井伊谷にある臨済宗妙心寺派の古刹です。国の名勝に指定されている庭園で知られています。寺伝では小堀遠州作とされています。ドウダンの赤が美しい庭園ですが今日(30日)はすでに終わりかかっていました。

2014_11300030_2
  この方角から見るのがいいとされています

2014_11300035 2014_11300038
㊧:庭の左半分。石組みが少ない
㊨:右半分。池に映る紅葉。石組みが多い

2014_11300017 2014_11300023
      鐘楼               本堂前

2014_11300041 2014_11300009
    開山堂横              参道付近2014_11300007 2014_11300052
             参道付近

2014_11300051_2 2014_11300027
     侘助               本堂

日曜日の10時半頃、無料駐車場はほぼ満杯でした。

2014年11月29日 (土)

ウォーキング:トンボの楽園 桶ケ谷沼へ

 アクティブ シニア ネット月例ウォーキング11月は磐田市の桶ケ谷沼へ行きました。桶ケ谷沼一帯はかつての自然環境がそのまま残されている貴重なエリアです。
 生息が確認されている動植物はトンボ約70種・野鳥約160種・植物約650種です。特にトンボではベッコウトンボが生息している貴重な沼です。

 この日はまずビジターセンターで映像を使った説明を聞いて研修しました。その後観察小屋などを回り、沼の周囲を一周しました。

 水面には無数の水鳥がいました。担当者の話では水鳥が多すぎて水性植物が少なくなることや、鳥の排泄物で水が汚れるなど問題があるとのことです。しかし、シベリアなどの遠方から飛来する鳥を排除することもできなくて困っているとのことでした。

 晩秋の季節ということでトンボは見ることができませんでした。(11月28日・時折小雨)

2014_11280002
        水面を埋める野鳥の群れ

2014_11280007 2014_11280010
  大半は鴨類です    沼の一番奥にシラサギがいました

 この沼には白鳥が毎年やってきます。今年は10月20日に飛来したという報道を見たので期待していたのですが、その翌日にいずこかへ飛び去ったということで残念でした。

2014_11280025 2014_11280026
      ベッコトンボを孵化させています

2014_11280016_3 2014_11280033_2
            沼沿岸の紅葉

2014_11280065 2014_11280075
     センリョウ            アザミ

2014_11280076_2
   北側の散策路はすてきな空間でした

2014年11月28日 (金)

2014紅葉シリーズ⑭小國神社 見頃が続きます

 11月27日(木)、朝一番で大洞院の紅葉を見た後同じ森町の小國神社へ向かいました。ここは無料の駐車場が各所にあって何百台も駐車が可能ですが、10時前に着いた時満車に近い状態でした。大型バスも20台近くいました。宮川沿いの散策路は紅葉狩りの大勢の人で混雑していました。

 大洞院はピークを過ぎる頃でしたが、小國神社はまだこれから見頃のピークを迎えます。週末の29,30日は朝から大渋滞、大混雑が予想されます。

2014_11270083_2

2014_11270078 2014_11270081

2014_11270085 2014_11270087

2014_11270091

2014_11270118 2014_11270077

2014_11270075 2014_11270076

2014_11270092 2014_11270093

2014_11270070
大洞院近くの里山の紅葉もすてきでした

2014年11月27日 (木)

2014紅葉シリーズ⑬大洞院は見頃です

 今日は月例の「わくわくハイキング」の最終回でぜひとも参加したかったのですが、午後から会議の予定が入っていたので家内だけ参加しました。午前中は予定がなかったので一人で森町の紅葉を訪ねました。

大洞院(森町橘)

 森の石松の墓があることで知られるお寺ですが、秋は紅葉の名所として有名です。2日間雨の日が続いてようやく晴れた朝、混雑が予想されたので8時35分頃家を出ました。9時20分に着いた時,」門前の駐車場はまだ余裕がありました。
 紅葉は盛りを過ぎようとしている状態でしたが、まだ1週間は大丈夫でしょう。

2014_11270060_2
        石段を登ると本堂です

2014_11270041 2014_11270049

2014_11270051

2014_11270025 2014_11270028

2014_11270031 2014_11270054

2014_11270055

2014_11270062 2014_11270045

2014_11270066
  森の石松の墓

 大洞院から小國神社へ回りました。こちらは大混雑でした。

2014年11月26日 (水)

ガーデンパークの晩秋の花

 晩秋の浜名湖ガーデンパークに華やかな花はほとんどありません。

2014_11230029
    一番目立つのが皇帝ダリヤです

2014_11230053 2014_11230050
㊧:これから咲く花=スノードロップ
㊨:咲き終わりの花=ホトトギス

2014_11230007 2014_11230012
  シュウメイギク            イソギク

2014_11230025_2

2014_11230041 2014_11230043
㊧:ミツマタのつぼみがふくらんでいます
㊨:ノボリギクはそろそろ終わり

2014_11230079 2014_11230032
   皇帝ヒマワリ       ジュラシックツリーのまつかさ(右端)

2014年11月25日 (火)

2014紅葉シリーズ⑫浜松城公園

 昨24日、夕方から近くのホテルで会合が予定されていたのでその前に紅葉の写真を撮ることにしました。駐車場に着いたのは3時過ぎでしたが、公園東斜面の紅葉はほとんど日陰になっていました。この日午前中の鳥羽山公園のように鮮やかな色はなくて残念でした。この公園の紅葉は午前中に見るのがいいでしょう。

2014_11240001
  辛うじて日差しが残っていたエリアです

2014_11240005 2014_11240006
        すでに日陰になっています

2014_11240009 2014_11240011

2014_11240034 2014_11240040
       天守閣は日差しを浴びています

2014_11240042 2014_11240043
㊧:家康の銅像(中央右)のあるエリア
㊨:左手がお城、右手は元城小学校

 まだ1週間ぐらいは見頃が続きます。晴れた日の午前中にお出かけください。駐車場の拡張工事が終わって150台分が増設されたので駐車は楽になりました。無料です。

2014年11月24日 (月)

2014紅葉シリ-ズ⑪鳥羽山公園

 天竜川を見おろす鳥羽山公園(天竜区)の紅葉がそろそろ見頃を迎えています。1本の木全体が真っ赤に染まったものから部分的に紅葉した木、まだこれからという木・・・全山紅葉ではないこの時期はいろいろな紅葉が見られていいかもしれません。
 駐車場には車が数台だけで人影はまばら。24日午前10時過ぎの鳥羽山公園です。現地での散策も含めてわが家から往復1時間半でした。

2014_11240020

2014_11240008_2 2014_11240014_2

2014_11240015 2014_11240018

2014_11240017

2014_11240027 2014_11240037
                       展望台からの眺め

2014_11240030 2014_11240036
㊧:天竜川と天浜線の鉄橋

2014_11240042 2014_11240043

2014_11240052_4
   緑や黄から赤までの色のグラデーション

鳥羽山公園の紅葉は12月はじめまで大丈夫です。

2014年11月23日 (日)

2014紅葉シリーズ⑩浜名湖ガーデンパーク

 17日ぶりのガーデンパーク・・・快晴、微風、気温が20℃を超える陽気で大勢の入園者が散策していました。17日前には色とりどりの花が美しかった園内は植え替えのシーズンで
花美の庭もほとんど花はない状態でした。
 東西水路沿いでラクウショウなどが美しく色づいていました。

2014_11230008
      百華園の人工の滝と池

2014_11230011 2014_11230023

2014_11230026 2014_11230030
1年中咲いている四季咲きのバラ  手前は蓮園

2014_11230062
   東西水路を行く遊覧船。正面は展望塔

2014_11230037 2014_11230040
           えのき橋付近で

2014_11230074 2014_11230073
        真っ赤なタイワンフウ

2014_11230064
       青空と紅葉を映す東西水路

2014年11月22日 (土)

2014紅葉シリーズ⑨浜北森林公園

 朝から晴れあがって気温もぐんぐん上昇。絶好の紅葉狩り日和で各地は賑わったようです。
 私は鳥羽山公園(天竜区)
の紅葉の進み具合を見るために出かけましたが、飛竜大橋を渡りきったところで大渋滞。やむなくUターンして森林公園(浜北区)へ行きました。午前10時半頃、ほぼ満車に近いバードピア前の駐車場の車を置いて木工体験館へ行きました。

2014_11220022_2


2014_11220017 
2014_11220030_3

2014_11220020_2 2014_11220029
    木工体験館は紅葉に囲まれていました

2014_11220036

2014_11220031 2014_11220032_2

2014_11220035 2014_11220045

2014_11220044 2014_11220025

 遠州地方の紅葉の見頃はこれからです。森町の小國神社や大洞院、袋井の油山寺や法多山などは来週後半からが見頃でしょう。

2014年11月21日 (金)

小学校の学習発表会

 地域の小学校で恒例の学習発表会が開かれました。29学級で児童数が900人を超える大規模校らしい迫力のある発表会でした。

2014_11210001 2014_11210009
㊧:校長先生の開会のあいさつ
㊨:金管バンドの演奏。フロアでも演奏しています

2014_11210011 2014_11210019
㊧3年生、㊨1年生 劇や群読をしています。児童数が多いのでいくつかのグループに分かれてステージに上がっています

2014_11210020_2
1年生全員の歌。ステージの前でも歌っています。体育館全体に響く大きな歌声でした

2014_11210024 2014_11210027
5年生は学校の東側を高架で走る遠州鉄道の電車についての発表でした

2014_11210037 2014_11210045_2
4年生は「世界中に笑顔を!」。いじめや差別、戦争のない世界を目指して。㊧は全員で手話。㊨は車いす

6年生「HAVE A DREAM」

2014_11210050 2014_11210051
     家康              三方原の戦いの「再現」

2014_11210058_2 2014_11210060  
㊧:浜松まつりの起源。ラッパの吹奏もありました
㊨:浜松の特産物紹介・・・ミカン、ガーベラ、チンゲンサイなど

2014_11210061 2014_11210064
㊧:浜松で生まれた物=軽四・バイク・テレビ・ピアノ
㊨:ノーベル賞の天野浩さんも浜松出身

2014_11210071
  何人かが自分の将来の夢を語ってくれました

 各学年20分。150人が次々に発表する様子は見事でした。特に1年生が歌詞の長い歌を堂々と高らかに歌ったのには驚嘆しました。私の時代とまったく違います。

2014年11月20日 (木)

ボジョレー・ヌーヴォー

 今日11月20日(木)はボージョレ・ヌーヴォーの解禁日です。その「ボージョレ・ヌーヴォー」をいただきました。三ヶ日産の赤ワインです。おいしいワインでした。

2014_11200020 2014_11200024

私が調理した夕飯

2014_11200016 2014_11200017
㊧:海老芋とシラスの炊き込みごはん。磐田市の特産物を使ったご飯はおいしくできました
㊨:エリンギと豚肉のピリ辛みそ炒め
タマネギが少なめでした。みその味が濃厚でした。

 12月はじめの「男の料理教室」は私が当番を務めるので、メニューを考え中です。

2014年11月19日 (水)

2014紅葉シリーズ⑧愛知県民の森再訪

前回11月6日は色づき始めたばかりでした。それから約2週間・・・紅葉は確実に進んでいました。午前と夕方から予定があるので昼過ぎに出かけました。

 着いたのは2時半頃・・・空は雲一つ無く晴れ上がっていましたが、お日様はすでに山の彼方で見頃の紅葉はすべて日陰でひっそりとしていました。紅葉の撮影で日差しがないのは致命的です。

2014_11190028

2014_11190010 2014_11190022
     陽光あり               陽光なし

2014_11190038 2014_11190030
   日差しのない紅葉はまったく映えません

2014_11190058 2013_11180127
      今日               去年

 愛知県民の森の紅葉狩りは午前中に限ります。

2014年11月18日 (火)

2014紅葉シリーズ⑦なばなの里 紅葉と美しい花

 「50年目の修学旅行」は養老の滝から「なばなの里」へ(桑名市長島町)。この季節は日本最大級の花ひろばもコスモスとダリヤが咲き残っているだけで、メインは夜のイルミネーションです。昼間の時間帯は閑散としていました。
 夜まで待てないので園内の紅葉とベゴニアガーデンを中心に見て回りました。

2014_11170189

2014_11170190 2014_11170193

2014_11170120 2014_11170118

2014_11170133 2014_11170182

ベゴニアガーデン

2014_11170171

2014_11170146 2014_11170145
           大輪のベゴニア

2014_11170151 2014_11170152
フクシア(釣浮草):色と形のみごとで不思議な組み合わせ

 

 

2014年11月17日 (月)

50年目の「修学旅行」・・・養老の滝へ

 50年前に県東部のある高校で生徒会役員を務めたメンバー9人に誘われて一泊旅行に出かけました。男性4人女性5人・・・そのうち生徒会長3人です。

 私はその頃生徒会顧問として生徒たちと日夜行動を共にしていました。深い絆は半世紀過ぎた今でも切れることなく続いています。メンバーが交代で県東部から運転してきたマイクロバスがわが家の門前に横付けされて乗り込んだ瞬間からなんの違和感もなく楽しい会話が始まりました。

 目的地は岐阜県養老町です。養老温泉の宿「ゆせんの里」に泊まり、今朝は朝一番で養老の滝を訪ねました。

2014_11170092
         養老の滝:高さ32㍍

2014_11170072 2014_11170076
          紅葉は始まったばかり

2014_11170087 2014_11170112
川の畔は青々としています 

「ゆせんの里」のホテル「なでしこ」

2014_11170059 2014_11170045
                     南欧風の建物でした

 50年前の生徒会活動の様子やいろいろな先生のエピソードなど思い出話は尽きることなく夜遅くまで続きました。

2014年11月15日 (土)

2014紅葉シリーズ⑥浜北森林公園

 この週末は紅葉狩りに絶好の好天に恵まれて各地が賑わっていることでしょう。
 私は車で30分の県立森林公園を訪ねました。ラクウショウはほぼ落葉していました。イロハモミジはまだ青葉。紅葉の見頃はなかなか微妙です。15日午前10時から11時にかけて撮影。

2014_11150023
             西之奥池

2014_11150011 2014_11150012
           ナンキンハゼ

2014_11150014 2014_11150021_2

2014_11150029 2014_11150030_2
         色づいているイロハモミジ

2014_11150040 2014_11150035

2014_11150060
           ウメバチソウ

2014_11150052_2
アキアカネでしょうか。湿地で羽根を休めていました

2014年11月14日 (金)

人間ドック

 今日は毎年この時期に受診している人間ドックの日でした。病院は20年近く連続して受診している日赤浜松病院です。
 8時前に到着しましたが私の検査が始まったのは9時過ぎでした。最後の胃カメラが終わったのは12時頃。胃カメラは昨年に続いて鼻から入れる方式を選びました。目の前の画面に食道や胃の内部がリアルタイムで鮮明に映し出されるのを見ました。口から入れるカメラが径9㍉に対して5㍉という小口径のカメラですが画像は鮮明で驚きます。

 検査が終わって1時前から医師による「判定と指導」が始まりました。私は家内と一緒に受診したので二人揃って入室しました。

 結果は・・・おおむね良好で先生からほめていただきました。「しっかり管理できています」。20年ほど前にやや高かった血糖値もその後安定した数値が続いています。

 裸眼視力が落ちて1.0以下になったことや高音がやや聞こえにくくなっているなどの老化現象が進行しているのはやむを得ません。

 診察の後、保健婦さんによる指導がありました。支払いを終えてようやく昼食です。昨夜の夕食から19時間ぶりの食事はボリュウムのある和食会席膳でデザートまで完食しました。

 これから1年間元気で活動できそうです。

 さあ・・・今夜はノーベル賞・文化勲章を受章した天野浩君が在学した当時の教員が毎年集まる会です。おいしく飲めそうです。

2014年11月13日 (木)

わが家の庭の晩秋の花

 寒波襲来です。夕方から冷え込みが強くなりました。浜松の今日の最高気温は午前0時10分の16.2℃でした。真夜中が最高で夜が明けて日が昇っても気温はそれほど上がりませんでした。

 夜9時10分の気温は8.9℃。昨夜の同じ時間よりも8℃以上低くなっています。明朝は放射冷却もあって7℃前後まで下がるのではないでしょうか。暖かい日が続いていたので慌てて冬の用意をしています。

 わが家のレーチェは昼は日だまりに、夜はカーペットの上にいます。寒いのは嫌いです。

 晩秋の庭でじみな花が咲いています。

2014_11040020
庭のあちこちに群生しているオキザリスにミツバチ

2014_11040003 2014_11040028
    ホトトギス              ノギク

2014_11040030 2014_11040034
     ツワブキ               キク

2014_11040021 2014_11040029
   シュウメイギク             センリョウ

2014_11040027 2014_11040024
    ガーデンシクラメン         バイカウツギ

2014年11月12日 (水)

第2回「みんなで歌おう会」秋の合同祭

 一人のシンセサイザー演奏者が市内各地で指導している「みんなで歌う会」の9つの団体が一堂に会して第2回の合同祭を開きました。会場は天竜区の壬生ホールです。昨年の第1回は浜名湖ガーデンパークの屋外ステージで、今年も10月に同じ会場で開催の予定でしたが、台風18号の影響で中止になりました。

 関係者の努力で会場を変更してすばらしい屋内ホールでの開催になりました。

 シンセサイザー演奏者はわが町在住の小林さんです。シンセサイザーの演奏、編曲など自由自在で軽妙なトークも魅力です。わが町では2年前に自治会主催で毎月2回の歌う会を開いています。登録メンバーは次第に増えて100人近くになっています。

 小林さんの指導する「歌う会」は今15団体、約1000人のメンバーになっています。入会の順番待ちという団体もあります。今日はそのうち9団体約400人が参加しました。

 1時半から約2時間で27曲を歌いました。普通の演奏会と違って、ステージで歌われている歌を会場の皆さんも一緒に歌います。いずれの歌もいつも歌っている歌ですから,会場にいる人は全員歌えます。

 今日も全曲小林さんの伴奏でステージと客席が一体となり、楽しく歌いすてきな時間を共有した合同祭でした。

2014_11120010 2014_11120021_2
㊧:約500人定員のホールはほぼ一杯
㊨:最初の曲は全員起立して「赤とんぼ」

2014_11120023 2014_11120025
㊧:KSサウンドはコーラスをバックに
㊨:歌声三ヶ日は名産のミカンの早生をステージに

2014_11120033 2014_11120041
わが町の精鋭25人。左端はシンセサイザーの小林さん
歌ったのは3曲。〈浜辺の歌〉〈誰か故郷を思わざる〉〈きよしのズンドコ節〉。気持ちよく歌いました。客席ではペンライトが揺れ動き、「キヨシー」のかけ声もいただきました。

2014_11120059 2014_11120003
      小林さん           壬生ホール

2014年11月11日 (火)

2014紅葉シリーズ⑤四ッ池公園 紅葉始まる

 久しぶりに四ッ池公園を訪ねました。自転車でわが家から数分の至近距離です。花が咲く木はサクラとサザンカが少々。池の畔で咲く花も少ない四ツ池です。ところどころで紅葉が始まっていました。(10日撮影)

2014_11100002
     特別支援学校の一角で

2014_11100007 2014_11100008
   紅葉しているモミジもありますが・・・

2014_11100012 2014_11100013
 大部分は緑一色        浮御堂のある風景

2014_11100014 2014_11100018
            桜葉の紅葉

2014_11100016
          桜葉の落ち葉

四ッ池公園の紅葉はこれから年明けまで続きます。

2014年11月10日 (月)

レーチェ姫 4ヶ月ぶりの登場です

 ごぶさたしています。暑い夏も元気で過ごしました。最近は小春日和の日が続いて気持ちよく過ごしています。久しぶりに皆さんにごあいさつです。

2014_11100021
         満10歳の秋です

2014_11100022 2014_11100023
 おやつが欲しいときはわが家の奥さんの横に座って真剣な
眼差しで見詰めます。「欲しいの?」と聞くと大きな声で「ニャー」と答えます。

2014_11100025 2014_11100027
「ゴロン ゴロン」と呼びかけると、床に寝転んで遊びます。アラフォーの姫ですが相変わらずお転婆です。

2014_11100011_2
近所の野良ちゃんが遊びに来ました。

2014年11月 9日 (日)

「魔法の美術館」展:浜松市美術館

 出品されている17点はいずれも光のアートです。ほとんどの作品は見るだけでなく作品に触れたり、作品の前で体を動かして画面の変化を楽しむことや音を楽しむことができます。週末は親子連れで賑やかです。全作品撮影可(ストロボは禁止)なので家族で写真を撮り合ったりしていました。

2014_11080008 2014_11080011
㊧:前面にいる人に反応して変化します 
〈Immersive Shadow〉藤本直明
㊨:カメラを構えた私です
〈レイヨー=グラフィー〉森脇裕之

2014_11080012 2014_11080015
㊧:〈光の波紋〉森脇裕之
㊨:〈Lifelog_mobile〉小松宏誠 動くオブジェの光と影

2014_11080019 2014_11080018
   Lifelog_シャンデリア          動くオブジェ  小松宏誠

2014_11080022 2014_11080023
 〈ミラボー〉宮本和奈       会場入口の看板

_20141109_0001 2_20141109_0001

 平日であればゆっくりと体験ができます。全部体験してもそれほど時間はかかりません。楽しい展覧会です。会期は12月23日まで。

2014年11月 8日 (土)

2014紅葉シリーズ④浜松城公園の紅葉始まる

 浜松城公園ではケヤキやサクラの紅葉が始まっています。

2014_11080032
元城小学校(㊧)と市役所(㊨)の間の歩道。正面は浜信

2014_11080039 2014_11080046
    元城小南            左が浜松城

2014_11080051_2

2014_11080002 2014_11080007
遠鉄グループ各社の社員とその家族が公園の清掃活動をしていました。その数約300人

2014_11080030 2014_11080025
大イチョウもイロハモミジもまだ青々としています

2014年11月 7日 (金)

浜松ガーデンパークの秋の花

 

 11月8,9日に「花美の庭展覧会」が開催されます。そのために 花美の庭がボリュウムアップされています。

2014_11050073

2014_11050059 2014_11050062

2014_11050075 2014_11050078
    菊、ダリヤ,ケイトウなど彩り鮮やかです

晩秋のこの季節に咲いてる花を紹介します。

2014_11050009 2014_11050015
       浜菊              寒ザクラ

2014_11050017 2014_11050031
   西洋オダマキ            ツツジ

2014_11050035 2014_11050046
まだ咲いているフジバカマ       皇帝ダリヤ

2014_11050064 2014_11050068
  竹林のツワブキ          スノードロップ

 2014_11050091
  皇帝ヒマワリと展望塔

 撮影は5日です。

2014年11月 6日 (木)

2014紅葉シリーズ③色づき始めた愛知県民の森

 愛知県民の森の紅葉は例年11月15日ごろからが見頃になります。スケジュール表を見るとこれから20日過ぎまで予定が入っていて行けそうにないので、見頃にはまだ早いのを承知で出かけました。

2014_11060060
  このように紅葉しているところもあります

2014_11060062 2013_11180122
     今年               同じ場所:昨年11月18日

2014_11060058 Img_8394 
       今年             一昨年11月15日

2014_11060049
    緑も残っていてモザイクが美しい

2014_11060037 2014_11060050

2014_11060023 Img_8275
 まだ青々としています        一昨年11月15日

2014_11060044
  紅葉を見るのには日の光と青空が必要です

リンドウ

2014_11060026 2014_11060019

ルリタテハ
2014_11060004_2

トイレのフロアにいました

 愛知県民の森の紅葉見物は、15・16の週末の混雑を避けて17日からの週がいいのではないかと思います。

 わが家から三遠南信トンネルを経て片道42㎞、往復とも1時間弱でした。




























2014年11月 5日 (水)

2014紅葉シリーズ②浜名湖ガーデンパーク

 5週間ぶりのガーデンパークです。紅葉はまだ始まったばかりで、ナンキンハゼやモミジバフウの一部が紅葉している程度です。本格的な紅葉は中旬以降です。朝から雲が広がるあいにくのお天気でした。

2014_11050087
          モミジバフウ

2014_11050095 2014_11050020
    ナンキンハゼ            ハルニレ

2014_11050023 2014_11050029
           東西水路沿いで

2014_11050038
          オオシマザクラの紅葉

2014_11050050 2014_11050051
    えのき橋             花の美術館

2014年11月 4日 (火)

道の駅 風のマルシェ御前崎

 常葉美術館(菊川)を出た後一路御前崎へ。この4月にオープンした道の駅風のマルシェ御前崎を目指しました。カーナビのデータを更新していないためヒットせず、とりあえず御前崎市役所へ。新しい道の駅は150号線浜岡ICの西、下り線沿いにありました。

2014_11030018 2014_11030012
㊧:正面が即売所 右手がレストラン
㊨:レストラン入口

2014_11030011 2014_11030013
㊧:人気メニュー 地元の牛肉を使ったビーフシチュー
㊨:展望広場。津波避難所兼ねています

 研究棟や野菜栽培の温室も備えた新しいタイプの道の駅です

 御前崎に向かう途中、旧小笠町にある「たこまん」の本社工場に立ち寄りました。直売店では店員さんの定評のある
おもてなしとおいしいお茶に満足。レストランでおいしいパフェをいただきました。

2014_11030010 2014_11030008
   本社直売店            レストラン2014_11030006 2014_11030007
  フルーツパフェ            栗パフェ

 御前崎から浜松に帰る途中、福田漁港近くのマルイ水産で絶品のシラスを買い求めました。

2014年11月 3日 (月)

安野光雅「旅の絵本」の世界展:常葉美術館

 国内外の各地を旅して制作された「旅の絵本」の刊行が完結したのを記念して開かれた原画の展覧会です。水彩画の淡い色合いで故郷の津和野、懐かしい日本各地の風景をはじめ、イギリス・スペイン・イタリア・デンマーク・アメリカ・中国などの各地の風景を描いています。

 安野光雅の風景画の特徴は画中に多くの人物が描かれていることです。その人物はその地域で暮らす人たちのこともありますが、多くの絵ではその国の文学や童話、有名な映画、オペラの主人公あるいは著名な政治家、王様、俳優など様々です。

 美しい自然と多くの登場人物が描かれた絵には、それぞれいくつものストーリーが秘められています。1枚1枚の絵からそのストーリーを読み取るのですから時間がかかります。しかも描かれた人物は小さくて発見するのが大変ですが、楽しい作業です。

 多くの入館者が熱心に鑑賞していました。菊川市の常葉美術館で11月24日まで。木曜休館。

_20141103_0001
              デンマーク

2_20141103_0001
左上:イギリス 右上から:イタリア・アメリカ・スペイン・日本・日本・中国

2014年11月 2日 (日)

静岡文化芸大大学祭:碧風祭2014

  15回目を迎えた碧風祭です。昨日はあいにく雨でしたが今日は午後までなんとか曇り。地域の人、高校生、他大学の学生、隣接の東小学校児童・保護者など多くの人で賑わっていました。今年のテーマは「瞬 マタタキ」。

地域交流企画

①国際文化学科 伝承文学ゼミの鹿鍋
 ゼミの調査で訪ねた水窪町門桁で振る舞われた鹿鍋の味に惚れ込み、地元の人から仕入れた鹿肉を使って鹿鍋を用
意しました。このゼミの担当は私が今聴講している二本松先生です。学生といろいろ話をしました。

2014_11020012_3 2014_11020027_2

②浜松発明研究会
 民間サークルのメンバーがいろいろな発明品を展示していました。ユニークでしかも実用に役立つ発明が多くて感心しました

2014_11020020 2014_11020021
㊧:「哀願トリオ」 スイッチを押すと頭を下げてお詫びをします。商品化検討中とか。
㊨:美しい花も葉もすべてミカンの皮でできています

③F-LAT
 豊橋技科大自動車部と共同でデザインしたフォ-ミュラカー。今年の学生フォーミュラ大会で4位入賞。

2014_11020008

ちぇれめいえproject
 バングラデシュ・チッタゴン高原の少数民族を支援するNGOちぇれめいえprojectの学生たちが、活動の紹介と現地で仕入れた雑貨やアクセサリーの販売、バングラデシュのカレーやナンの販売をしていました。

2014_11020015 2014_11020018
                   民族衣装の学生とのスナップ

2014_11020028_2 2014_11020029
                      カレーとナン

デザイン学部の作品
 文化芸大の特色の一つはデザイン学部の存在で、学生たちは様々な場で活躍しています。

2014_11020001 2014_11020006

2014_11020007 2014_11020032

目玉企画 ハナイカダ

 参加者がデザイン学部の学生の指導で自由創作工房で花や船を作って校舎南側の池に浮かべます。

2014_11020033 2014_11020038

2014年11月 1日 (土)

磐田農高の秋バラ 2014

 高校生が栽培するバラ園としては日本一のバラ園で秋のバラが咲いています。5月ほどの花数はなく、華やかさもありませんが、一つ一つ見ていくとなかなか美しいバラが咲いています。(撮影は10月29日)

2014_10290004 2014_10290016
           全体の様子です

2014_10290024
        クリスチャン・ディオール

2014_10290042 2014_10290034
   サンフレーア              万葉

2014_10290056 2014_10290013
       朝雲            サンプラ’93

2014_10290007
    青色系統のバラ ブルーバード

2014_10290003 2014_10290044
    サラバンド           背景の木立は古墳です

2014_10290060
背景はこのバラを育てている環境科学科の生徒たちの校舎

 磐農のバラ園は自由に見学できますが、学校のHPに注意事項が記載されていますので留意してください。その一部。

1 校内にマイカーを乗り入れないこと
2 10人以上で見学しないこと
3 実習中の生徒に話かけないこと
4 生徒を撮影しないこと

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »