2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 岡田美術館:最大規模の民間美術館 | トップページ | 梅雨の中休みのお月さま »

2014年6月12日 (木)

鎌倉文学館のバラと緑

 ミレーの会バスツアーの最後は鎌倉での自由行動でした。約2時間、思い思いのルートで散策しました。私は鎌倉文学館から長谷寺へ。

 鎌倉文学館は前田侯爵家の元別邸です。庭園はバラまつりの最終日でした。

2014_06080140
          雨上がりのバラ

2014_06080149 2014_06080151

2014_06080161 2014_06080155

2014_06080142 2014_06080157
           鎌倉文学館

2014_06080166
        すてきな佇まいです

2014_06080132 2014_06080135
          美しいアプローチ

2014_06080168 2014_06080178
    蜘蛛の巣           鮮やかな緑

 館内では「愛とブンガク」という企画展が行われていました。鎌倉にゆかりの深い龍之介・漱石・康成・太宰・三島由紀夫などの自筆原稿や資料が展示されていました。

« 岡田美術館:最大規模の民間美術館 | トップページ | 梅雨の中休みのお月さま »

旅行・地域」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉文学館のバラと緑:

« 岡田美術館:最大規模の民間美術館 | トップページ | 梅雨の中休みのお月さま »