2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« ミレーの会:箱根・鎌倉の美術館めぐりの旅 | トップページ | MOA美術館から箱根湯本へ »

2014年6月 9日 (月)

クレマチスの丘で

 大雨の影響で二日間の日程を大幅に変更した今回の美術館めぐりの旅は「ミステリーツアー」の趣がありました。浜松を出て大井川を渡ったあたりで箱根方面通行止めの連絡が入りました。今更旅を中止するわけにもいかず、代替案をみんなで懸命に考えました。さすが美術の好きなメンバーの集まりです。いくつか案が出た中でクレマチスの丘、佐野美術館、MOA美術館に絞って行き先を変更することになりました。

 私がお願いした旅行社の担当の女性は浜松に残っていましたが、懸命に連絡をとってくれて、予定していた3館のキャンセルや変更先の3館への変更をしてくれました。またバスのドライバーも行程の大幅な変更に柔軟に対応してくれて二日間みごとな運転をしてくれました。時間がなくて佐野美術館には寄ることができませんでした。

 通行止めにも慌てず騒がず、新しく選んだ美術館を大いに楽しんだメンバーに敬服です。お膳立てをした幹事長としてはうれしいことでした。

クレマチスの丘はクレマチスやバラが満開でみごとでした。

2014_06080003 2014_06080006
   エントランス      

2014_06080009 2014_06080012
バンジの彫刻 表             裏

2014_06080011 2014_06080019
        バンジの彫刻のある風景

2014_06080008 2014_06080020

2014_06080025 2014_06080035

2014_06080046 2014_06080047

2014_06080050 2014_06080052


2014_06080053 2014_06080054

2014_06080042
傘の模様をごらんください。ミレー〈落ち穂拾い〉です。わがグループは「ミレーの会」。さすがです。

 この後ビュッフェ美術館へ行きました。別館もできて充実した展示が行われており、一同喜んで鑑賞しました。

« ミレーの会:箱根・鎌倉の美術館めぐりの旅 | トップページ | MOA美術館から箱根湯本へ »

」カテゴリの記事

美術展」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クレマチスの丘で:

« ミレーの会:箱根・鎌倉の美術館めぐりの旅 | トップページ | MOA美術館から箱根湯本へ »