2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« クレマチスの丘で | トップページ | 岡田美術館:最大規模の民間美術館 »

2014年6月10日 (火)

MOA美術館から箱根湯本へ

 ミレーの会のバスツアーは豪雨の箱根の美術館を避けてクレマチスの丘から熱海のMOA美術館へ。ここでは竹内栖鳳のコレクション展が行われていました。大作は少ないもののかなりの点数の作品がありました。

 野々村仁清の国宝の壺やおなじみの黄金の茶室もありました。

2014_06080067 2014_06080070
入口から7基のエレベーターを乗り継いでようやく展示室へ

2014_06080081 2014_06080085
黄金の茶室と金の茶釜     沖合に見える初島

2014_06080096 2014_06080101
㊧:湯本へ向かう道は視界数㍍
㊨:翌朝の湯本富士屋ホテル

2014_06080102 2014_06080106
㊧:ホテルの下から見た湯本駅
㊨:左側が湯本駅、右側がホテル

2014_06080112_2 2014_06080114
いたるところに箱根美術館の宣伝物

驚愕の箱根美術館については後日。

« クレマチスの丘で | トップページ | 岡田美術館:最大規模の民間美術館 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MOA美術館から箱根湯本へ:

« クレマチスの丘で | トップページ | 岡田美術館:最大規模の民間美術館 »