2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« レーチエは10歳になりました | トップページ | 花川の「ばらの都苑」 »

2014年5月15日 (木)

わくわくハイキング…古刹の一雲齋へ

 今年のわくわくハイキング2回目は磐田市上野部の一雲齋を訪ねました。

 夜来の雨が朝まで残っていたのでぎりぎりまで家を出る決断がつかず、慌てて出かけました。
 天竜浜名湖鉄道を豊岡で降りて、田園地帯を往復8㎞歩くコースでした。はっきりしない天気でしたが参加者は意外に多くて24人でした。

2014_05150103_2
早くも田植えが終わった田んぼに新緑の森が映っています

2014_05150004 2014_05150003
           豊岡駅で

2014_05150009 2014_05150029
㊧:豊岡駅舎 。中では高齢者の集いが行われていました
㊨:霧雨の中、雨具を用意して歩きました

2014_05150032 2014_05150033_2
一級河川一雲済川    川岸に咲くアザミ

一雲齋=曹洞宗の寺院

2014_05150051
            本堂

2014_05150050 2014_05150063
     山門

2014_05150054 2014_05150057

2014_05150041 2014_05150056

2014_05150045

2014_05150044_2 2014_05150047

一雲齋は森町・大洞院の開山の弟子が15世紀半ばに創建した曹洞宗の寺院です。かつては袋井・可睡斎がこの一雲齋の末寺だったのですが、家康が可睡斎に書状を送って四カ国の曹洞宗寺院を統括する地位を与えたことからその地位は逆転しました。

 浜松まつりが終わって10日…ようやく体調も回復して今日は11㎞歩きました。

 

« レーチエは10歳になりました | トップページ | 花川の「ばらの都苑」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: わくわくハイキング…古刹の一雲齋へ:

« レーチエは10歳になりました | トップページ | 花川の「ばらの都苑」 »