2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 自主防災隊始動:心肺蘇生とAED | トップページ | 浜名湖花博:ガーデンパークに咲く美しい花たち »

2014年5月19日 (月)

浜名湖花博:百花繚乱のガーデンパークは見応え十分

 浜名湖花博会場へはこれまでにフラワーパークへ4回、ガーデンパークへ2回(4/11と5/1)行きました。7回目の今日は18日ぶりのガーデンパークです。

 前回の5月1日に比べて花の咲き具合がすっかり変わっていることに驚きました。咲いている花の量が格段に多くなりました。園内のどこへ行っても多種多様な花が咲き乱れています。立ち止まって写真を撮り始めると際限がなくなる感じです。

 人気の高い花美の庭ではバラが満開に近くなって見頃のピークを迎えています。丈の高い草花も多くて見栄えがします。フジが終わった水の庭ではスイレンが咲き始めました。

花美の庭

2014_05190180
          花の美術館

2014_05190133 2014_05190145_2

2014_05190096 2014_05190120

2014_05190128 2014_05190143

2014_05190138
       バラのアーチも開花

2014_05190160 2014_05190172

2014_05190151 2014_05190168
㊧:一方通行のルートは行列です。月曜日の11時でこの混雑。18日(日)は入場制限をしたとのこと。

水の庭のスイレン

2014_05190207

花回廊のサフィニア

2014_05190199

2014_05190194 2014_05190192
 ネモフィラの花畑はサフィニアに大変身。色鮮やかなサフィニアはペチュニアの一種でサントリーが開発した人気の花です。展望塔から撮影しようと思いましたがエレベーターが30分待ちということであきらめました。

 花博は6月15日の会期終了まで4週間を切りました。 入場者が 17日に目標の80万人に達しました。月曜日の今日も数多くの貸し切りバスが並び、11時頃から湖畔の道路がかなり渋滞するほど混んでいました。はまゆう大橋(平日は200円必要)経由の方がスムーズに入れるでしょう。会期末までに100万人の大台に達するのではないでしょうか。

 浜名湖ガーデンパークは今が見頃です。ぜひお出かけください。

« 自主防災隊始動:心肺蘇生とAED | トップページ | 浜名湖花博:ガーデンパークに咲く美しい花たち »

」カテゴリの記事

浜名湖ガーデンパーク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浜名湖花博:百花繚乱のガーデンパークは見応え十分:

« 自主防災隊始動:心肺蘇生とAED | トップページ | 浜名湖花博:ガーデンパークに咲く美しい花たち »