2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« わが家の庭の花 | トップページ | 富士山トレイン371乗車記 »

2014年2月 8日 (土)

大雪の御殿場での1日

 列車が沼津を過ぎて裾野に入った頃、車窓の両側は銀世界。御殿場駅に降り立った時、駅前は吹雪でした。

 JR東海の「富士山トレイン371」に乗って御殿場を訪ねるというイベントに参加しました。迎えに来てくれた教え子の車に乗り込みましたが、この大雪の中、屋外の施設では行くところがありません。温泉のある施設で唯一営業していた「時之栖」へ行くことにしました。

2014_02080053 2014_02080057
到着時の御殿場駅前     移動中の助手席から

2014_02080071
          時之栖の雪景色

2014_02080080 2014_02080081
   駅前の雪像            除雪作業

2014_02080086 2014_02080082
午後4時の御殿場駅      待避線の富士山トレイン371 
                   列車の右は雪に埋もれた本線

 富士山トレインは16時50分に御殿場を出て浜松に戻ってくるはずでした…が、雪のため御殿場線は不通で22時現在まだ出発していません。

 この列車で浜松に戻ってくる人たちはどうしているでしょうか。富士山トレイン371は明日も浜松から運行される予定ですが、明朝の運行に間に合うのでしょうか。心配になります。

 私は教え子の車で三島駅まで送ってもらいました。246号線も旧246も雪用のタイヤを装備していない車ののろのろ運転と立ち往生した車で大変でした。

 復路のチケットは放棄して三島から在来線乗り継ぎでようやく帰ってきました。浜松は朝から雨が降り続いたようです。

「富士山トレイン371」のツアーについては続報します。

« わが家の庭の花 | トップページ | 富士山トレイン371乗車記 »

旅行・地域」カテゴリの記事

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大雪の御殿場での1日:

« わが家の庭の花 | トップページ | 富士山トレイン371乗車記 »