2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 家康公ゆかりの可睡齋で石碑の除幕式 | トップページ | ロウバイの香り »

2014年1月10日 (金)

日本一早い白タマネギ

 日本一早い白タマネギの出荷が4日に始まりました。主産地は篠原地区(浜松市西区)です。遠州灘に近い砂地でタマネギやエシャロットの栽培に適しています。

 この白タマネギは名前のとおり皮も中身も白です。水分が多く、甘い味で、辛みやにおいが弱いので生食に適しています。私は生のままスライスして花鰹としょうゆをかけて食べるのが好きです。1人で1個いけます。

 生産量の約6割は首都圏に出荷され、残りは地元や関西向けです。これから春先まで楽しみです。

2014_01100022_2
        これで1個分です

2014_01100021_2 2014_01100001_6
篠原産。2個で200円    この店で買いました
JAトピア浜松 ファーマーズマーケット白脇店(南区) 

« 家康公ゆかりの可睡齋で石碑の除幕式 | トップページ | ロウバイの香り »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513578/58918252

この記事へのトラックバック一覧です: 日本一早い白タマネギ:

« 家康公ゆかりの可睡齋で石碑の除幕式 | トップページ | ロウバイの香り »