2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 第57回 男の料理教室 | トップページ | 2,500÷50=1  ????? »

2014年1月21日 (火)

小学校 明日授業再開:ノロウイルス事件

 浜松市内の小学校の児童1000人以上がノロウイルスに冒されて15校が休校になっていましたが、下痢・嘔吐などの症状を示す児童が各校で全児童数の5%未満になってきたことから、1校を除き22日に授業を再開することになりました。1週間ぶりのことです。

 地元の小学校では教職員の3分の1がノロでダウンという非常事態に。全児童の保護者と毎日連絡を取ることや、教室など校舎内の消毒を毎日行うなど、学級担任が揃わない中、先生方の仕事は土日の休みも関係なく連日行われていました。

 900人を超える児童の状況確認は保護者とのメールで行われたということです。メールで連絡できない保護者とは電話などによる連絡ですから手間もかかります。

 子どもたちの症状は治まってきていますが、家庭内での二次感染が出ているようです。近所の内科では週明けの昨日と今日の午前中は大混雑だったということでした。

 とりあえず明日授業が再開されますが、給食は28日まで休みです。お母さん方は大変です。

 ノロウイルスは1㌘の便に3億個もあるとのこと。わずかなウイルスでも発症するのでウイルスの侵入や飛散を完全に防ぐのは難しいのです。授業再開後、先生方が毎日教室の消毒などを行うということですが、それで大丈夫という保証はありません。手洗いも30秒以上かけて徹底的に洗わないとウイルスは流れ落ちないとのことで、低学年の子どもたちに徹底するのは無理でしょう。

 休校により3.5日分の授業が欠けたのでそれを補うことが必要になります。3学期ですから補充はなかなか厳しく、
2月になって1日の授業時間数を増やすという対応になるでしょう。

 今回の件で4-6年の高学年に被害が集中していました。その理由は一人当たりのパンの量が多いことにあるようです。

 かつて経験したことのない大規模なノロウイルスによる集団食中毒で、学校・保護者・市教委・保健所・パン製造業者
はそれぞれ予期しない事態に慌てふためき、相互の意思疎通が十分でない状況もあったようです。

 今回のことを大きな教訓として再発を防ぎ、子どもたちが安全で安心して通える学校であって欲しいと思います。

« 第57回 男の料理教室 | トップページ | 2,500÷50=1  ????? »

学校」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小学校 明日授業再開:ノロウイルス事件:

« 第57回 男の料理教室 | トップページ | 2,500÷50=1  ????? »