2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 忍野八海と鐘山苑 | トップページ | 出世大名家康くん 出家の儀 断髪式 »

2013年12月 9日 (月)

東洋文庫ミュージアム

 東洋文庫は三菱財閥の第3代岩崎久弥が1924年に設立した東洋学の図書館・研究機関です。蔵書数は約95万点。国宝5、重文7を保有しています。2011年にミュージアムを有する新館ができました。

 現在、「マルコ・ポーロとシルクロード世界遺産の旅-西洋生まれの東洋学-」開催中です。(内部は一部を除いて撮影可です)

国宝 文選

2013_12060107                                              

2013_12060106 2013_12060105

東方見聞録

2013_12060108 2013_12060109
この「東方見聞録」は1485年にアントワープで出版されたラテン語訳本です。「東方見聞録」の印刷本としては世界で3番目に古いものです

2013_12060103 2013_12060112
皇帝印のある「永楽大典」   小泉八雲自筆書簡

東洋文庫

2013_12060120_2
天井まで届きそうな万巻の書。モリソン文庫。時価70億円とか…

2013_12060054 2013_12060065
㊧東洋文庫(左)。右隣は駒込警察署  
㊨各国語で表記されたメッセージ

レストラン「オリエント カフェ」で

2013_12060079 2013_12060080
特別ランチ「マリー・アントワネット」1800円 1日10食限定

重箱は小岩井農場の杉板で作られた漆塗りの特製

地味ですが充実したコレクションで驚嘆しました。

« 忍野八海と鐘山苑 | トップページ | 出世大名家康くん 出家の儀 断髪式 »

学問・資格」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東洋文庫ミュージアム:

« 忍野八海と鐘山苑 | トップページ | 出世大名家康くん 出家の儀 断髪式 »