2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 会津若松を訪ねて② | トップページ | 2013 秋半ばのガーデンパーク① »

2013年10月 9日 (水)

会津若松を訪ねて③

 会津若松で一番興味があったのは藩校の日新館でした。1803年に鶴ケ城の西に学問の一大殿堂として完成しました。東西226㍍、南北116㍍、面積8千坪、建物1500坪の規模で生徒数は1000人を超えていました。

 儒学・医学・天文学・武術などを教授する総合学校でした。

 現在の建物は昭和62年に郊外に再建されたものです。

2013_10070123 2013_10070124
       南門            戟門

2013_10070129 2013_10070128
     大成殿         校舎の間に見える磐梯山

2013_10070130 2013_10070132
     素読室             天文学室

2013_10070142 2013_10070137
     プール         天文台から見た磐梯山

2013_10070147
燃える会津。市内各所で野焼きの煙

 レベルの高い授業で優れた会津藩士を輩出しました。白虎隊のメンバーも日新館の学生でした。

会津若松市内で

会津塗の漆器店で

2013_10070071 2013_10070073
  漆器店の倉庫      展示されている優れた漆器

飯森山で

2013_10070101 2013_10070110
   白虎隊の墓          国重文・さざえ堂

« 会津若松を訪ねて② | トップページ | 2013 秋半ばのガーデンパーク① »

旅行・地域」カテゴリの記事

自治会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 会津若松を訪ねて③:

« 会津若松を訪ねて② | トップページ | 2013 秋半ばのガーデンパーク① »