2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 近江・美濃路に軍記文学の舞台を訪ねる② | トップページ | 竹内栖鳳展:国立東京近代美術館 »

2013年9月24日 (火)

秋分の日 天竜区のヒガンバナ

 3連休の最後、秋分の日も空は晴れ渡り快適な1日でした。この季節の花ヒガンバナはいたる所で咲いていますが、この日は車で45分ほど走って天竜区横山へ行きました。目的地は宝珠院です。2013_09230031
高台にある本堂前の斜面全体で咲いています

2013_09230012 2013_09230028

2013_09230020 2013_09230013
㊧:斜面下部ではまだつぼみの状態。満開になれば
斜面全体が真っ赤に燃えるでしょう
㊨:本堂に向かう坂からの風景。上部は天竜川で右上に見えているのが横山橋です

 横山橋を渡って右折したところの左手にあります。駐車場あり

二俣川河川敷

 宝珠院に向かう車の中から二俣川の河川敷を赤く染めるヒガンバナが見えたので帰りに寄りました。場所は二俣の栄林寺前の河川敷で、二俣大橋のたもとです。

2013_09230084

2013_09230054 2013_09230079

2013_09230094 2013_09230060

2013_09230042 2013_09230068
㊧:白いヒガンバナとのコラボ
㊨:見えているのが二俣大橋。この橋を右へ行くと秋野不矩美術館

« 近江・美濃路に軍記文学の舞台を訪ねる② | トップページ | 竹内栖鳳展:国立東京近代美術館 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋分の日 天竜区のヒガンバナ:

« 近江・美濃路に軍記文学の舞台を訪ねる② | トップページ | 竹内栖鳳展:国立東京近代美術館 »