2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 四ツ池公園に涼を求めて | トップページ | 「夏目漱石の美術世界」展 »

2013年7月29日 (月)

水鉄砲作り

 ASN(アクティブ シニア ネット)のメンバー10人が小学校の放課後児童会の子どもたちに水鉄砲作りを教えました。

 材料はメンバーがあらかじめ竹林で伐採して加工したシリンダーとプッシュロッドです。シリンダーの先端にはあらかじめ約3ミリの穴があけてあります。試作の結果、2ミリの穴の場合、圧が高くなって力の弱い子どもではピストンを押したり引いたりすることが難しいということで3ミリに。

 はじめに作り方の解説をした後、50人余の子どもたちを3班に分けさらに一つの班を4,5人ずつの4グループに分けて作りました。
一つのグループにメンバーが二人ついて指導しました。

 プッシュロッドにスポンジを貼り付けその上に布を巻き付けます。2013_07290052 2013_07290057

2013_07290034 2013_07290049
                   出来具合のテストをします

飛ばしっこ大会

 完成した後、小雨降る中、飛ばしっこをしました。1年生よりも2年生、2年生よりも3年生の作った鉄砲の方がよく飛びました。さすがです。

2013_07290064 2013_07290070
               拡大すると飛んでいる水がよく見えます

 なかなかよく飛ぶ水鉄砲ができて子どもたちは喜んでいました。
 作り方の説明の中では、発射角度を30~45度にすることや、シリンダーの中をできるだけ真空に近い状態にすることなど難しい話もありました。作るだけでなく科学の知識も身につける「考える工作」です。

 これまでに、ミニ門松作り、マッチのこま作りなどをしました。次は凧作りの案が出ています。

※ASN=”シニアの生きがいづくり”を目指して活動する定年退職者を中心とした”元気なシニア”のグループです。
ホームページ http://www.activesenior.net/

« 四ツ池公園に涼を求めて | トップページ | 「夏目漱石の美術世界」展 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

学校」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水鉄砲作り:

« 四ツ池公園に涼を求めて | トップページ | 「夏目漱石の美術世界」展 »