2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« エミール・クラウスとベルギーの印象派展 | トップページ | 梅雨明けの浜松フラワーパーク »

2013年7月 7日 (日)

梅雨明け間近の浜名湖ガーデンパーク

 連日厚い雲が垂れ込めて雨模様が続いていましたが、なんとか雨の心配がなくなった5日(金)の午後、ガーデンパークを訪ねました。

 この季節のガーデンパークは特に目玉になる花壇もありません。雨の心配もあって人影がほとんどない静かな園内でした。

2013_07050093
       スイレンが咲き始めた水の庭

2013_07050071 2013_07050075

2013_07050035 2013_07050068
ハーブのベルガモット、アガパンサス、キキョウ、ユリなどが咲き乱れています

2013_07050025 2013_07050124
 運河をバックに咲くバラ

2013_07050014 2013_07050015_2
               ムクゲが見頃です

秋の七草

2013_07050009 2013_07050114
      オミナエシ              (ワレモコウ)

2013_07050096 2013_07050084
      フジバカマ                キキョウ

2013_07050028 2013_07050018
   運河で咲くハス               ユリ

2013_07050006
           梅雨時のモミジの朱と緑

2013_07050054 2013_07050143
    花に寄るハチ            緑のカーテン生育中

梅雨明けを待っているガーデンパークでした。

« エミール・クラウスとベルギーの印象派展 | トップページ | 梅雨明けの浜松フラワーパーク »

」カテゴリの記事

浜名湖ガーデンパーク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨明け間近の浜名湖ガーデンパーク:

« エミール・クラウスとベルギーの印象派展 | トップページ | 梅雨明けの浜松フラワーパーク »