2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 梅雨明け間近の浜名湖ガーデンパーク | トップページ | わが家のレーチェ 袋で遊ぶ »

2013年7月 8日 (月)

梅雨明けの浜松フラワーパーク

 梅雨明けが発表された浜松は朝から猛暑の一日。9時にはすでに31.2℃、11時34.3℃、午後1時には36.7度を記録しました。

 フラワーパークを1時間ほど散策した時間はおそらく35℃前後で汗が噴き出ました。280mlのお茶を1本飲んでしまいました。

 7月1日から9月30日まで入園料無料のフラワーパークです。

2013_07080008
夏の花ヒマワリは咲き始めです。見頃は下旬からでしょうか

2013_07080010 2013_07080009
                       コスモスも少し咲いています

オオガハス

2013_07080019

2013_07080039 2013_07080012

 オオガハスは1951年に千葉県の縄文遺跡で大賀博士が発見した3粒の種子のうち1粒が発芽し、その後各地で分根されたものです。2000年前のハスの花を見ていることになります。

名残のアジサイ
2013_07080043 2013_07080045

2013_07080046 2013_07080047
     ハマユウ               アガパンサス

2013_07080002 2013_07080038
㊧;猛暑でツワブキはぐったり
㊨;ネジバナはしっかり

2013_07080028
                緑陰

2013_07080003 2013_07080001
 梅雨明けの夏空         入園料無料でも駐車場は十数台

 入園料無料期間にどれだけの集客が見込めるか、無料で入園した人たちにどこでどのようにお金を使ってもらうのか、10月以降にリピーターとして来園してくれるか…大きな課題を持った試みです。


















« 梅雨明け間近の浜名湖ガーデンパーク | トップページ | わが家のレーチェ 袋で遊ぶ »

」カテゴリの記事

浜松フラワーパーク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨明けの浜松フラワーパーク:

« 梅雨明け間近の浜名湖ガーデンパーク | トップページ | わが家のレーチェ 袋で遊ぶ »