2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 山梨・信州の美術館めぐり | トップページ | おめでとう!!ザック ジャパン »

2013年6月 3日 (月)

山梨・信州の美術館を訪ねる旅①清春芸術村

 浜松を7時25分に出たバスは東名からR52を経由して昼前に北杜市の清春芸術村に着きました。

 八ヶ岳と甲斐駒ヶ岳を望む元小学校の跡地に芸術村が開村したのは1980年のことでした。

2013_06020034_3
   最初に作られた集合アトリエ 〈ラ・ルーシュ〉

白樺の美しい林の中にいくつかの施設が点在しています

2013_06020025_2 2013_06020035_2
清春白樺美術館:実篤や直哉などが作ろうとして果たさなかった夢の美術館。ルオーの数々の作品や白樺派の作家の作品、原稿、書簡など展示

Photo_4 Photo_5
自然の光の中で見るルオーの絵はほかの美術館で見るルオーとは違った趣があります

2013_06020026_2 2013_06020027_2
㊧:ルオー礼拝堂 入り口の上部にはルオー制作のステンドグラス
㊨:梅原龍三郎アトリエ 移築したもの。制作途中の絵、イーゼルなど

樹齢80年のサクラの巨木に囲まれた元の校庭では…

2013_06020018_2 2013_06020021_2
㊧:藤森照信設計の茶室 徹
㊨:手前はパリ・エッフェル塔のはしご  白い建物は安藤忠雄設計の〈光の美術館〉 照明は自然光だけ

2013_06020008_2 2013_06020040_2
                   芸術村から見た残雪の甲斐駒ヶ岳の一部

Photo_6 Photo_7


新緑のさわやかな空気に包まれた清春芸術村はすてきな空間でした。

« 山梨・信州の美術館めぐり | トップページ | おめでとう!!ザック ジャパン »

旅行・地域」カテゴリの記事

美術展」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山梨・信州の美術館を訪ねる旅①清春芸術村:

« 山梨・信州の美術館めぐり | トップページ | おめでとう!!ザック ジャパン »