2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 県営吉田公園の花模様 | トップページ | 「人間国宝狂言師 野村万作の世界」 »

2013年6月29日 (土)

ナシ「幸水」の収穫:浜松フルーツパーク

 今夜はまた会議があるので早めのアップです。おなじみの浜松フルーツパークで果物の収穫体験をしてきました。

 今日の目玉はナシの「幸水」です。幸水は日本のナシの三分の一の生産量を誇るもっとも人気のある品種です。早生種ですが早くても8月20日ごろからの出荷になります。

 フルーツパークの「幸水」は温室栽培です。二ヶ月も早い収穫です。家族ひと組につき3個までの限定でした。熟れ具合を見定めるのが難しく、職員に教えてもらいながらとりました。

2013_06290038 2013_06290035
㊧:収穫した幸水。100㌘100円。3個で1460円。1個が500㌘近いりっぱなナシです。
㊨:温室のナシ園

モモ=八幡白鳳

 

2013_06290020 2013_06290018

2013_06290047 2013_06290048
  モモは家族で6個まででした。1060円。みごとなモモです。

スモモ

2013_06290025 2013_06290026
スモモはパックに山盛りで300円。35個ありました。甘くておいしいスモモでした。

2013_06290043 2013_06290016
  色づいてきたリンゴ        園内各所にあるヤマモモ

 今日の収穫体験は盛況でした。いろいろ教わりながら自分で収穫して、市価の半額ぐらいの価格で買って帰ります。

« 県営吉田公園の花模様 | トップページ | 「人間国宝狂言師 野村万作の世界」 »

浜松フルーツパーク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナシ「幸水」の収穫:浜松フルーツパーク:

« 県営吉田公園の花模様 | トップページ | 「人間国宝狂言師 野村万作の世界」 »