2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 華麗なるチューリップ:浜松ガーデンパーク | トップページ | 朝日新聞夕刊の「惜別」に故・渡辺大鋼君 »

2013年4月14日 (日)

リニューアルした浜松フルーツパーク

 四月から時之栖が指定管理者になって新規にオープンしたフルーツパークへ行ってきました。11億円の投資で施設の新設・更新が行われ,西エリアはまったく様相が変わっていました。

 目玉の一つは冬季に限らず一年中見ることができるイルミネーションです。

2013_04130144
        正門にもイルミネーション

2013_04130105 2013_04130126

2013_04130116

2013_04130091 2013_04130097
七彩小川=噴水イルミネーション

フードコート
 西エリアでもっとも大規模に整備されたのはフードコートやワイン、フルーツなどの飲食関係施設です

2013_04130076
      300席のフードコート「ペルレ」

 ここでは入り口で食券を買い求めます。1枚が500円券1枚と100円券5枚の組み合わせで1000円券になっています。その食券を持ってドリンク、グリルなどのブースへ行って品物と交換します。

2013_04130077 2013_04130083
   御殿場高原ビールと黒ビール いずれも500円

2013_04130080_6 2013_04130081
ステーキ・ライス付き1000円       ピッツァ600円

トロピカルワインカーヴ

2013_04130058 2013_04130057
ワイナリー・試飲もあり          ワインロボ

フルーツ工房

2013_04130053 2013_04130055

隣接して手づくり工房があり各種の土産を販売しています

新しい楽しみ

2013_04130051_2 2013_04130052
セグウェイスケート(有料)       屋外ステージ

フルーツパーク駅で

2013_04130146 2013_04130007
㊧:天浜線フルーツパーク駅 駅では入場料300円割引券をくれます
㊨:駅からは無料シャトルバスで4分 往復とも天浜線に接続しています

果樹園では

2013_04130034_2 2013_04130040
  桜桃ナポレオン               梅林 

2013_04130021_4 2013_04130012
        梅                ハナミズキ

園内の乗り物

2013_04130010_2 2013_04130043
㊧:満開の八重桜の横を走るチューチュートレイン
㊨:運行停止のエスカレーター

 東海一の長さを誇るエスカレーターは撤去の予定とか。丘の上の東エリアへ行くにはチューチュートレインに乗るか坂道を登るかしかありません。チューチュートレインは無料ですが、坂の上までしか行きません。かつては園内西エリアを一周していたのですが…。

感想
①フルーツパークからフードパークに変身したという印象です。客は西エリアに集中して、本来の果樹園は閑散としていました。
②入場料は800円、70歳以上は無料ですが、フードコートや手づくり工房などでかなりのお金を使います。ほとんどお金を使うことがなかった以前のフルーツパークに比べて散財する仕組みができています
③バリアフリーが大きく後退していて残念です
④ホームページが未完成で情報の発信がきわめて不十分です。シャトルバスは運行の「予定」になっています。70歳以上無料の情報もありません。開花や結実の情報もありません。新装オープンに先立つHPの整備ができていないのは残念です。

« 華麗なるチューリップ:浜松ガーデンパーク | トップページ | 朝日新聞夕刊の「惜別」に故・渡辺大鋼君 »

浜松フルーツパーク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リニューアルした浜松フルーツパーク:

« 華麗なるチューリップ:浜松ガーデンパーク | トップページ | 朝日新聞夕刊の「惜別」に故・渡辺大鋼君 »