2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« N響 浜松公演は新鮮な響き | トップページ | オペラ「夕鶴」:特別講座 團伊玖磨の目指したオペラ »

2013年2月 2日 (土)

紙の神業:紙わざ大賞

 紙という素材を追求したアートの入賞作品を久しぶりに見ました。いずれの作品も紙を素材として制作されたのが信じられないぐらい見事な作品で驚嘆しました。東海特種製紙(株)主催のコンクールは22回目です。

大賞:風景の宅配便
2013_02020039_6 2013_02020040_9
ダンボールの箱の入り口から覗くとパリ・セーヌ川の風景が広がっています。屋根の角度を変えると違った眺めになります

準大賞:スニーカー
2013_02020009 2013_02020010
 このスニーカーは紙でできています。小中高で使ったノートが素材です。


2013_02020011 2013_02020008_2


2013_02020005_2 2013_02020006
    竹尾賞:identity                王子エフテック賞:catch

2013_02020013_5 2013_02020023
虹色切り絵アート 夢広場       ダンボール積 ガチンコ日本

2013_02020026_2 2013_02020031
     白鳥の湖 melody                                     桜

 会場は浜松 ザザシティ中央館3階の浜松ジオラマファクトリーです。プロモデラー山田卓司の作品を常時展示しています。その一つ。

2013_02020072
         《おつかいのおもいで》

 浜松ジオラマファクトリーは山田作品の常設会場になっていますが、昨秋から入場者が激減して赤字が累積しているとのことです。
市民のリピーターが増えないと今後厳しいかもしれません。そのための工夫と努力が必要です。

 紙わざ大賞は2月17日までです。この機会にぜひどうそ。

« N響 浜松公演は新鮮な響き | トップページ | オペラ「夕鶴」:特別講座 團伊玖磨の目指したオペラ »

美術展」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紙の神業:紙わざ大賞:

« N響 浜松公演は新鮮な響き | トップページ | オペラ「夕鶴」:特別講座 團伊玖磨の目指したオペラ »