2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 奈良岡朋子83歳の熱演「カミサマの恋」:劇団民芸 | トップページ | 満月前夜 »

2013年1月26日 (土)

転ばぬ先の健康づくり~心が動けば体も動く~

 地区社会福祉協議会主催の講演会がありました。この冬一番寒い日でしたが、会場の公民館ホールはほぼ満席でした。講師は保健師の野中さんでした。

 高齢者向けに冬の季節に必要な知識や足腰を鍛える運動などを教えていただきました。

1 冬の健康管理
(1)
入浴について
 ・浴室、脱衣室を暖かくしておく
 ・入浴前後に水分補給
 ・38℃から40℃のお湯に10分から15

 ・入る前に家族に声をかける

(2)外出について
 ・暖かい部屋の中で身支度をする
 ・衣服の開口部をマフラー・手袋・レッグウォーマーなどでふさぐ

(3)夜間のトイレ
 ・はんてん、ガウンなど暖かい物を羽織って行く
 ・トイレが遠い場合は尿瓶などを使う

2 インフルエンザや風邪の予防
(1)手洗いやうがいの励行
(2)50%-60
%の湿度を保つ
(3)十分な休養と栄養補給
(4)人混みに出ることを控え、マスク着用

*衛生的な手の洗い方を教わりました。

3 脳梗塞の予防
(1)脳梗塞を未然に防ぐ8分
  一過性脳虚血発作を発症すると3ヶ月以内に15%の人が脳梗塞 を発症すると言われています。感覚障害・視覚障害・運動障害・言語障害などを感じる時間はわずか8 分です。この8分の間に症状を確認することが重要な手がかりになります。

(2)脳梗塞から命を救う3時間
発症から3時間以内にt-PAという薬を投与すると血栓を溶かし血流を回復することができます。発症から投与までの時間が短いほど大きな効果が期待されます。

4 健康な生活を送るための食事バランス
 一日に摂る食物を主食・副菜・主菜・牛乳乳製品・果物の五つに区分し、それぞれをどれだけ摂ったかを数値化し、そのバランスをコマで表現します。バランスがうまくとれていればコマはよく回ります。私の最近の食事はバランスが摂れていてコマはよく回ることがわかりました。

5 足腰を鍛える運動
コアストレッチ・ウォーキングや大腰筋体操などの運動を教わりました。

毎日の生活で役に立つことをいろいろ教えていただきました。明日からの生活でそれをどのように実践し、継続するかということが大切です。頑張ります。


 
  



 
 

« 奈良岡朋子83歳の熱演「カミサマの恋」:劇団民芸 | トップページ | 満月前夜 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 転ばぬ先の健康づくり~心が動けば体も動く~:

« 奈良岡朋子83歳の熱演「カミサマの恋」:劇団民芸 | トップページ | 満月前夜 »