2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 浜松国際ピアノコンクール 優勝者決定  | トップページ | ストラスブール美術館展:静岡市美術館 »

2012年11月25日 (日)

ホタルの放流 第二年次

 馬込川上島緑地(通称:親水公園)で昨年(12月11日)に続いてホタルの幼虫の放流を行いました。

 曳馬公民館の事業で主管は北自治会です。

 10時までに親水公園に集まって、まず浜松市動物園昆虫館長さんからホタルの生態の話を聞いた後放流しました。

Simg_0704 Simg_0717
    ホタルの幼虫                   興味しんしんの子どもたち

Simg_0733 Simg_0734
          この日は300匹を放流しました

Simg_0741 Simg_0746
   放流された幼虫            さっそく餌のカワニナ(右側)に寄っています

Simg_0772
    中央の大きな木の左右の流れに放流しました

Simg_0768 Simg_0765
豊富な湧水が流入する環境           この水面に放流

 昨年は200匹放流してこの夏9匹の光るホタルを見ました。生存率が低くて厳しいのですが、今年は10匹以上の光を期待しています。小さな夢のある事業です。     

« 浜松国際ピアノコンクール 優勝者決定  | トップページ | ストラスブール美術館展:静岡市美術館 »

自治会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホタルの放流 第二年次:

« 浜松国際ピアノコンクール 優勝者決定  | トップページ | ストラスブール美術館展:静岡市美術館 »