2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« ノルディック・ウォーク初体験 | トップページ | 磯田道史先生の講義始まる »

2012年10月 8日 (月)

すてきなミニコンサート

 静岡文化芸大の聴講生の仲間であり、ASN(アクティブ シニア ネット)会員であるOさんと同じくASN会員であるTさんのご家族のミニコンサートにお招きいただきました。会場はクリエート浜松1階のふれあい広場です。

 第一部はO夫人とT夫人によるピアノデュエット。バッハ、ブラームス、ハチャトリアン、ガーシュインからジャズ、タンゴまで幅広い曲を1時間余休みなく弾き続けられました。お二人で毎週練習されているとのことで、どの曲も破綻なくみごとに演奏された高い技術に感心しました。

 第二部はサプライズコンサートでした。Oさんの二人のご子息とお母様のトリオ演奏です。長兄の方がサキソフォン、次兄の方がヴァイオリン、お母様がピアノ。クラシックからビートルズ、加山雄三、坂本九まで次々と…。

 ヴァイオリンが途中からお父様のOさんお手製の「名器」に変わりました。イタリアから材を取り寄せて1台を1年かけて製作されたうちの1台で、名前は「サブローニ」。なかなかよく響くヴァイオリンでまたまた感心しました。

 演奏が終わってパーティーに。パーティーの間にもトリオの演奏が続き、それを聴きながら楽しく懇談しました。

 家族でトリオが編成され、お父様の製作されたヴァイオリンで演奏する…まことに希有でうらやましいご家庭です。

Simg_1213_2 Simg_1222_2
お父様手作りの名器でう演奏              名器「サブローニ」

Simg_1219_4 Simg_1223_2
ヴァイオリン製作について語るOさん           母子のトリオ

« ノルディック・ウォーク初体験 | トップページ | 磯田道史先生の講義始まる »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: すてきなミニコンサート:

« ノルディック・ウォーク初体験 | トップページ | 磯田道史先生の講義始まる »