2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 2012 真夏の浜名湖ガーデンパーク | トップページ | 大エルミタージュ美術館展:名古屋市美術館 »

2012年8月 8日 (水)

マエケンで敗れた広島 対中日(浜松)

 浜松での1年に一度の公式戦。久しぶりに赤ヘルが来ました。しかも予告先発は前田健ということで大いに期待して三塁側内野席へ。前から8列目でフェンスの金網がじゃまになり写真はうまく撮れませんでした。

前田健
Simg_6193 Simg_6196

Simg_6197 Simg_6205
12勝目はまちがいないと思われたマエケンでしたが…

3回裏に死球から失点、梵のエラーもあってこの回2失点。リードされたまま7回で降板しました。

広島は攻撃もふるわず8回までわずか2安打。5回に押し出しの四球でようやく
1点。なおもフルベースのチャンスに菊地が見逃しの三振でため息が出ました。

わずかに見せてくれたのは期待の若手堂林の二塁打と、9回のラストチャンスに満を持して登場した打撃の天才 前田智徳でした。ランナーを二人置い前田が代打で打席に立った時、三塁側からは大きな歓声があがりました。その歓声に応えて右翼にクリ-ンヒットで打点1。代打専門で打率は0.394という高率です。

結局2-4で痛い敗戦。今夜も打てなくて連敗の広島。2位中日の背中がますます遠のいています。

Simg_6206 Simg_6224
     三塁の堂林                 チャンスに三振の菊地

Simg_6263
                 前田智

Simg_6203 Simg_6202
   レフト外野席:広島応援席                 ライトは中日

入場者は16,126人でほぼ満席でした。

Simg_6268 Simg_6177

« 2012 真夏の浜名湖ガーデンパーク | トップページ | 大エルミタージュ美術館展:名古屋市美術館 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マエケンで敗れた広島 対中日(浜松):

« 2012 真夏の浜名湖ガーデンパーク | トップページ | 大エルミタージュ美術館展:名古屋市美術館 »